トランジット天王星

もうすぐトランジットの天王星は7年ぶりに星座を変え、牡牛座へ移動します。

天王星は社会的にも個人的にも、大きな影響を与える星だと思います。

過去の記事にも書いていますが、天王星が牡羊座にあるときは、もろに影響を受けた人々を沢山見てきたので、無視できない星です。

天王星は、変革、刷新、変革、独立、突発的なトラブルなどを表します。

180度、方向性が変わったりするので、天王星の影響は分かりやすいのです。

トランジット天王星が自分のホロスコープのどこを通過するかで、自分の変革されるべき部分が分かるはずです。

1ハウス 自分のイメージ、価値観

2ハウス 収入の在り方、能力の発揮

3ハウス コミュニケーション

4ハウス 自分の居場所

5ハウス 自己表現

6ハウス 働き方、健康の在り方

7ハウス 人間関係、パートナー

8ハウス 受け継ぐもの、拠り所

9ハウス グレードアップのための学び

10ハウス 社会的ステータス

11ハウス 交友関係、自由な交流

12ハウス 隠された自分、精神、ネット

私の場合は、6ハウスと7ハウス。働き方が大きく刷新されて、後半には人間関係もガラッと変わることを意味します。

ディセンダントにも乗るし、ネイタル太陽ともスクエアになるタイミングがあるので、不覚にも変わらざるを得ないってことが多そう。色々気をつけよって思います。

因みに、個人的に、牡羊座の天王星が5ハウスを通過したときは、色んな自己表現しましたよ。ポールダンスから始まり、最終的にはメイクという技術で自己表現を得ましたから。

今度はそれを利用して6ハウスの事柄を変えていきましょうってことです。

狙ったわけではありませんが、5月中頃で、雇用される立場も全部終わることになりました笑

自分も正規の立場を断ったってのもあるけど。

パタパタ〜としがらみが勝手に消えた笑

次は何しようかなって感じです笑

アハハ笑

本当に雇われること、向いてない自分。

でも、今回は不安というより、自由になった!という喜びの方がデカイ。。

5月16日以降、どんな世の中に変わるんでしょうね。

Nao

4 comments

  1. 私も天王星、6、7ハウスを通貨します(´ω`)
    ほんと、どーなんでしょうね。これからは。働き方改革ってやってるけど、元々非正規の私にほあんまり関係ないしー。

    変わったと言えば、ボーナスが去年から出て、今年は少しアップ(能力給)あるらしいけど、なぜか予算の都合で日数減らされました。お国の考えること微妙で、予算は前のままなんで年収は変わらないらしいです。

    でも、牡牛座は保守の星なんでこれからはフリーランスで出来る範囲が広がるっていうか、かけもちして好きなところに行っても福利厚生面で不利にならない世の中にどんどん進化していくようなきがします。

    ってか、希望です(^^;

    1. のりまいさま

      日本の働き方はどんどん変わる気がしますね。副業も当たり前になると良いなと思います。

      1. Naoさん

        これから、楽しみですね‼ 私も仕事の更新がなくなった2012年3月は、めちゃくちゃ解放感がありました(^∇^)

        でもすぐに、関連の事務センターから連絡があって、事務したくないと悩みましたが、やってみることに…結局は第2ハウスの時に培った経験で自己表現することになったのかなぁ? って思います。 Naoさんのような、アクティブではないけど、周りの人は『あー。この人こんな仕事も出来るんだ‼』ってびっくりしたみたい。これも一応自己表現ってことですかね。

        それより前は、どっちかというと事務+接客、相談なのですが、Naoさんも、技術者+接客だと思いますが、どちらに重きを置かれていますか?

        1. のりまいさま

          自己表現って、これからの時代、各個人でも重要だと思うんですよね。何が自分は出来て、人の役に立てるのかなど。
          私は技術も接客もどちらも同じくらい重き置いてます。元々人と話す事が大好きなので、接客は苦じゃないし、技術は得意なことしてるので、自然と同じ割合になってる感じがしますよ。でも、メイク業界は、技術より、人柄で仕事を得る人の方が数倍多いです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)