垢抜けない理由

メイクやファッションで多い悩み。。

それは『垢抜けない』ということ。
垢抜けないとは、なんとなく「パッとしない」とか、「いたって普通過ぎる」とか、「極端に地味」「野暮ったい」などが当てはまります。

この悩みにずーーーっと私も向き合ってきました。
特に30歳頃。なんか急に、何着ても、どんなメイクしても「変だな~」って思っていました。
今はその悩みからは脱却できて、オシャレもとても楽しいです。

やはり垢抜けない理由はさまざまなところに要因がありそうです。

①昔と同じメイクやファッション、髪型をしている。
垢抜けない理由のNO.1はこれといっても良いくらい。
例えば、20代のころから化粧品を変えてない、ファッションのテイストも変えていないということです。明らかに年齢を重ねると肌質や色も変わりますので。

コスメに関して言うと、本当にシーズンごとに色やテクスチャの流行が変わります。
例えば、少し前なら赤リップが大流行していました。もちろん、バーガンディなどのダークリップなども。
でも、今その色を付けると、『ちょっと前のメイク』に感じるんですよ。「前、そういう色はやってたよね」みたいな感覚です。
良い感じでそれらの色を毎日のメイクに取り入れられれば、ダサいという印象はないのですが、まんまその時の流行メイクをされていた場合、やはり垢抜けない要素になってくると思います。
今季は透明感があったり、クリアなメイクの方がだんだん流行ってくると思います。
そういう時は、例えばニュアンスグロスを使って赤リップに透明感を出したり、肌にバームを塗ってツヤを出し、クリアな印象に仕上げたりと、今っぽく仕上げる方向にシフトしてあげると良いです。メイクは基本、色、テクスチャー、光という立体の構造で仕上がります。
塗るだけがメイクではないんですよね。

②コスメは旬なものなのに、ヘアやファッションが曖昧or地味
意外とメイクは新色などを使うのに、髪の毛はそのまんまな人も多いでしょう。
私もちゃっかりそういう人でしたw髪の毛を扱うのは、なんとなーく面倒で。。
ただ、今っぽい最新ヘアにする必要はないと思います。
大事なのは、『清潔感』。ツヤがあって健康的な感じですね。
ついつい顔を隠したくて、前髪を厚めに作ったり、フェイスラインを隠すカットをされる方も多いですが、実はそれも垢抜けない要因でもあります。全体的に重たく、モサっとした印象になりやすいのですね。
なので、思い切ってフェイスラインを出すヘアアレンジをしたり、おでこを出すヘアに変えてあげると、すっごく明るい印象にかわります。そこにピアスで色や光を取り入れてあげればさらに垢抜けます。
ファッションもずっと同じではなく、少し新しい形にチャレンジしてみるのもアリです。
例えば暗い色しか着なかった人は、どこかにワンポイント、鮮やかな色を取り入れてみます。
バッグでもいいし、ピアスでもいい。手軽なところからトライします。

③メイクやり過ぎ
これも垢抜けない要素の一つ。
ベースメイクはカバー力満載、コンシーラーで全部隠す、アイシャドウははっきりグラデーションでアイラインは黒のリキッドでガッツリ入れて目力出す、眉毛は眉マスカラで髪色と合わせて、リップはティントの赤リップ!チークもオレンジで元気よく!
たまにこういう方を街中で見かけますが、残念ながら、おしゃれに見えない。
過剰なメイクは老けるんです。厚塗りのメイクも老けます。
メイクって、本当に足りないくらいでちょうど良いです。特に今の日本人女性は。
コンシーラーも塗らなきゃいけないと思い込んでいる方が非常に多いのですが、そんなことありません。スキンケアを怠っていなければ、ほとんどの方が要りません。日常メイクではほぼ要らない。
更に塗れば塗るほど色は濁るし、崩れやすくもなります。肌にも負担がかかるので、肌がくすんで、また更にカバーしなきゃいけなくなる、の悪循環。
だったら、今メイクの工程の断捨離をした方がお肌はきれいになりますよ。

毎日コンシーラーなどを多用していた方は、減らすことに恐怖を覚えます。
でも、そういう感覚になるということは、それだけきれいな肌とは何かを見失っているということ。ちょっと我慢してメイクの工程を減らしてみると、案外そのほうがきれいに見てたりするんです。私も、今まで絶対に引いていたリキッドアイラインの工程をなくしたことで、抜け感というニュアンスが出るようになってきました。それが老ける原因になっていたことにも気が付きました。

④自分の顔のコンプレックスを認めない
ちょっと前の日本の美的価値観に、二重でパッチリ、鼻筋が通っていて、色白で卵型の顔が一番美人で美しい!というものがありました。雑誌などでも、メイクは目力が大事など、いろいろと言われておりました。アイプチが流行ったり、美白が流行ったり、小顔矯正が流行ったり、本当に忙しいです。
でも、一重や奥二重だって、きれいなんですよ。和風な顔ってそれだけでオリエンタルな美しさがあり、欧米には存在しません。それが個性なんです。
芸能人やモデルさんでも、そういう個性的な容姿を売りにしている人も増えました。
昔はみんなエビちゃんのようなくりくりな大きな瞳になりたがっていましたが、今の時代、それも時代遅れ。だから、自分のオリジナルを信じたほうが良いです。
エラが張っていようが、面長だろうが、目が小さかろうが、魅力的に見せる方法はいくらでもある。マスコミが流している美人論に惑わされてはいけません。惑わされるとダサくなります。

こんな要素が重なっていくと、なんとなく『垢抜けない』という印象になっていきます。
本当はファッションもものすごく大事です。

なんとなく自分垢抜けないな。。って思ったときは、ちょっとどこか新しい要素を取り入れてみるべきです。それは結構勇気のいることですし、意外と新しいものを自分に受け入れるときも違和感があったりしますが、違和感を感じるということは、それくらい昔の自分流に慣れてしまっているということ。新しいものも、えー、なんか変。。って自分で思うこともありますけど、それが自分の垢抜けない要素の心の引っ掛かりだったりします。

古い自分から脱却していきましょう。

Nao

メイクやコスメはインスタにアップしています↓↓
instagram

メイクレッスン随時受付けております。

※メイクレッスンの受付はご希望日のお日にちの2か月からとなっております。
※レンタルサロンをご希望の場合は、早めにご予約ください。必ずしもご希望日に絶対確保ができる、というわけではないため、複数候補日いただけますと幸いです。

≪こんな方にオススメです≫
□メイク初心者の方
□自己流メイクが野暮ったい方
□垢抜けたい方
□モード系のメイクが好きな方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

上記のようなお悩みの方にたくさん受けていただいております。
キレイになって自分を変えたい方、ぜひお待ちしております。

≪お願い≫メイクレッスンは星占いではないため、出生図などは必要ございません。
出生時間も不要です。ご自身でお調べいただいた星座だけを教えてください。
メイク以外のお話でレッスン時間が大幅に押した場合は追加料金が発生致します。
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

メイクレッスンの詳細はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)