誕生日前の運気切り替え

先日、3つ下の弟から「会社に退職する旨伝えた」と急にLINEが来ました。
おぉ~ついに決心したか。。と。
まだ若いのに、どんどん出世して、部下までいたのですが、やはりトップにへつらう業務にかなり嫌気が差していたようです。
弟はアセンダントが天秤座なので、結構人当たりが良いし、太陽獅子座男なので明るい子なのですが、その太陽は蠍座の冥王星とスクエアなので、ためてためて一気に噴き出して方向転換するタイプなんですよね。それが今だったようです。
弟は私よりも誕生日が2週間ほど早い獅子座なので、昨年の不動宮のグランドクロスに思いっきり巻き込まれていました。弟は獅子座ステリウムなので、相当痛かったと思います。
それが弟の中の限界を突破してしまうキッカケにもなっていたんですよね。

そして、この時期に退職を決意したのも面白い。
やっぱりね、運気の切り替えが具体的に動き出すタイミングは誕生日の2か月くらい前からやってきますね。
弟は私よりも先に誕生日がやってくるので、今頃がタイミングなんですよね。
弟のソーラーリターンを見てみたら、また面白くて。
出てくるサビアンのほとんどが『新しさ』を求めるものばかり。このサビアンシンボルたちを読むだけでも、もう同じサイクルを繰り返すのは難しいですね。
さらに収入源である2ハウスには火星と天王星がピッタリ合。月は6ハウスで土星は12ハウスでオポジション。そこにこの2ハウスの火星と天王星が頂点になって、Tスクエアを形成。
収入源が変わるだろうから、生活スタイルは変わりそうですね。
でも、獅子座の太陽が牡羊座の木星と綺麗にトラインを作るので、今後の展望も見えてきそう。
なんか楽しそうなんですよね。
来年には弟もジュピターリターン迎えますし、それが7ハウスで起こるから、結構人間関係が変わっていくのではないかと、姉の私は勝手に予測をしております。笑

ちなみに、私も昨年の自分の誕生日の約2か月前の6月末、失業する羽目になりました。
職場の同僚のみんなとは仲が良く、人間関係は良好だったのですが、思いっきりコロナ茶番のあおりを受けて失業することになってしまったんですね。私がいた部署も、みんな散り散りになってしまった。一番一緒に仕事していた同僚は今は上海にいますし。。生きているのだろうか?ロックダウンのニュースを見るたびに心配になる。。

そして、もうそんな日々も1年前なのか~!時が経つのは本当に早い!
(職場のみんなとは今でも仲良いので、未だにご飯食べに行ったりしている。笑)

人生で初めての失業でしたので、結構精神的にショックを受けたみたいでした。
自分ではそのストレスに全く気が付かなかったのですが、その2週間後くらいに過呼吸の発作を起こして救急搬送される騒ぎも起こしてしまい、散々な目に遭いました。
それがちょうど誕生日の2か月前から始まった変化。
そして、その後誕生日を迎えて新しい職場に、今度は正社員という形で就職したにもかかわらず、クソ過ぎる会社に就職してしまって、なんと不当解雇に遭うというね笑
半年で2回の失業ですよ。こんなこと、自分の人生で起こるんだ!とびっくりしたものです。
でも、ちゃんとソーラーリターンに出てました。
7ハウスには天王星が入っていましたし、月のサビアンは天秤座18度で「逮捕される2人の男」ってやつで、12ハウスにありました。12ハウスって昔は「監獄」って意味もありましたしね。
そう、私は予期せず散々な目に遭って、まるで逮捕された男のようにその後は引きこもり生活を送ったのでした。笑
2022年の4月まで、完全にフリーダムな生活を送っていました。外に出かける気も無いから、ひたすら家で本読んだり、星読みをしたり、星の研究をしたりしていました。
ソーラーリターンのアセンダントは蠍座6度で「ゴールドラッシュ」というシンボルだったんですね。自分の夢や新しい生活のために、今までのことを犠牲にしてもかまわないという気持ちで、思い切った行動に出やすい時でした。
不当解雇になったので、すぐに働こうという気も起らず、、だったら、お金が許すまでとことん好きなことして毎日過ごしてやるわー!!と思って毎日を過ごしていました。その頃から、このブログも毎日更新してたんですよ。最近は忙しくて難しくなってきましたが。
たまに、フラッと七里ガ浜まで足を伸ばして、海の目の前で瞑想していた日々が懐かしい。。
やはり、海のそばに引っ越したいなー。

そして、今は新しい仕事を得て、完全在宅のお仕事に。
新しい職場の皆さんはとっても優しい。仕事は忙しいですが、全然精神的ストレスを感じないのです。変な気遣いをしなくて済むため、仕事に集中できるんですよ。出社の強制は一切なく、全部任せる!って上司に言われていますし、それなりに『自由』。引っ越しもできる。
来年には歯の手術が控えているので、できれば出社しなくてもできる仕事をしたいと考えていたら、それを引き当てることが出来ました。術後は2週間動けなくなりますが、PCは触れるので、仕事が出来るということです。
もし、昨年不当解雇に遭っていなかったら、こんな条件の良い仕事には巡り合いませんでした。
不当解雇の会社にあのまま残っていたら、休日出勤だらけ、サービス残業だらけ、パワハラの毎日、完全出社の日々でした。
不当解雇ってかなりのハードなワードですが、正直、本当に不当解雇に遭ってよかった~って思えます。

ちなみに私の今年のソーラーリターンも結構濃ゆい。
また誕生日が近くなったらちゃんと読もうと思っています。
今年のソーラーリターンからしばらく数年はアングルのハウスに太陽が来るので、大きな流れとして運気の切り替わりがやって来ていることも感じています。今年は7ハウスに太陽が入るので、人間関係がクローズアップされる。でも1ハウスの土星とオポジションになっているので、何か自分が抑えるところが出てくるのでしょうか。
しかも今年はアングルが全てか活動宮。活動宮が弱い私には、珍しい配置。
全てが活動宮になるときは、自分がやります!みたいな意識が強くなる年になりやすい。動きたくなるんですよね。なので、新しいことをしたくなるのではないかと思っています。
何となく、引っ越ししたいのかなぁ?と感じるのですが、手術も控えているので大きな引っ越しは非現実的。。でも、4ハウスに天王星と火星が入っているから、急に良い物件が見つかって、引っ越すこともあり得ます。

とにかく、ソーラーリターンってやっぱり面白い。
何なら、トランジットよりも腑に落ちることが多い気がします。
今だったら、蟹座さん、獅子座さんが徐々にざわつくはずです。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)