水星逆行終了と土星逆行開始

本日で水星逆行が終了しますね。
お疲れ様でした。笑

5月10日から開始した水星逆行。私はそれほど影響なかった気がします。周りは結構影響受けてましたね。ネットが繋がらなくて仕事できないというのは、結構あった気がする。さすが双子座で逆行を始めた水星。そういうところはやられますよね。

あ、水星逆行で良いこと、ありました。
昨年の夏までお世話になった職場の方々から連絡があって、わざわざみんな集まって食事会を開いてくれることになりました。私だけ今は別の会社にいるという不思議な図になるのですが、みんな私に会いたい!って言ってくれていて、すごくありがたいです。大人になってから知り合ってるけど、腹抱えて笑える仲ですからね。一年ぶりに会える人もいるので、嬉しい。
ちょうど夏至を過ぎた辺りに会えるので、なんだかまた節目になるなと感じました。
何故なら昨年の夏至付近でその職場を離れることが決まり、その後紆余曲折あったので。
今お世話になっている職場の方々もものすごく良い方々ばかりです。
本当におかしかったのは、あの不当解雇になった職場だけです。笑
結果論ですが、ここに入っていなかったら、再就職手当が貰えてなかったので、そのためだったか~と納得しています。笑
そして、辞めさせられて正解でした!
今の人間関係はとても良好。仕事の環境もめちゃくちゃ良い。比べ物にならない。
天の采配なんだろな、とつくづく感じています。

さて、実は2日後の6月5日に、水瓶座の土星が逆行を開始するんですね。
今年の夏は逆行祭りなんですよ。

土星は物事の「制限」「現実化」「訓練」「忍耐」などを表します。「時間」「計画」も土星の領域ですね。とにかく、コツコツというのが、土星らしさです。
とにかく、土星が効いているときはしんどいって方も多い。なぜなら、制限を与えることで、その人に課題を与えて、実力をつけてもらいたいから。

その土星が逆行するとどうなるか、コツコツやってきたことに対してなかなか結果が出にくいということがあるかもしれませんね。
せっかくここまで積み上げ的なのに、思ったような効果があらわれないなぁなんて感じることもあるかもしれません。

まぁ、大抵天体が逆行するときって、その天体の意味を「再度見直せよ」って意味なんですよ。
そのままの状態では先に進めないから、見直しが必要。つまり、これからの長期的な計画を見直しなさいよ、って意味にもなります。

逆行を開始する度数は水瓶座26度「水圧計」
水は感情を表します。水圧計は、バランスを取る事。空気の圧力と水の圧力。
要は「感情のバランス」に注視してね、って言っているようです。

この圧力が不安定になれば、水が溢れ出てしまうこともあるかもしれない。
つまり、感情はコントロールしましょう、ってことです。

その度数で逆行開始ですから、うーーーーん、この夏は結構感情を揺さぶられるような事件や出来事が多くなって、みんな不安になっていく機会が多くなるのではないでしょうか。
今だって、「食糧危機」が騒がれているでしょ。あれは意図的に作り出している「食糧危機」ですが。結局、支配者層が意のままに世界を動かすので、それに振り回される私たち。
というか、そういう現実も知らない人の方が、実は多い。
地震も気候も、人工的に操作できるのは、普通に公開されていますし、毎日空からはケムトレイルという形で、有害物質が放たれています。(だから、都会に住んでいる人ほど花粉症)
そして、ついに厚労省がコロナ感染症のデータに関して、数字が誤っていた、と公に認めました。
どうするんですかね?ほとんどの方々は政府が発信した情報を信じて、命がけで接種を舌と思うのですが。「みんなのために」と。。。。(そもそも自分軸がしっかりしてたら、他人のために、、とか言って危ないものをわざわざ打つことはないはず。他人のために、だけでなく、感染したら怖い!と思ってしまうのも同じ。)
それが実は意味が無かった!!!ってヤバくないですか?
やはり、魚座での海王星と木星の合。「薬害」と私は読みましたが、やはりこの配置の現象の一つでもありますね。結局は隠しきれなかった。だって、海王星と木星の合は、嘘が暴かれるんだもん。そりゃ~しょうがない。
しかも、海王星と木星は魚座ということで、魚座は「騙されやすい」「感情に乗せられる」という性質がある。(魚座生まれの人がそう、という意味ではありません)
だから、結局みんな信じてしまった。本当にそんな人、いるのかわかりませんが、「周りの人たちのために」と打った方もいらっしゃったでしょう。誤った数字のデータを信じて。
超過死亡数はすごいことになっていますし、あまりにも救急車の出動が多すぎます。
たぶんね、これからあと1年くらいはこの状況は続くと思います。
夏は結構やばそう。星の配置的にも。

周りにもいます、「ダイエットしてないのに急に激やせした」という人。
みんな2回、もしくは3回接種した人だった。母の友人(若い方)も、ぽっちゃりした体型だったのに、急に体が半分くらいになってしまって、別人か思うくらい変わってしまったそう。
その方は介護の仕事をされていて、打たざるを得ない状況だったんだとか。
何もしてないのに、急に激やせするってこと、普通は無いから。

色々話を聞くと、私には今回のワクチンは、薬害としか思えません。

恐らく、どんどん天体が逆行をしていくので、こういった現実的な内容が明るみになってくると思います。なので、ショックを受ける方も非常に多いと思う。
しかし、ここで土星は「不安の感情はコントロールしましょう」と教えてくれています。
そう、色々な情報の波をそのまま受け止めるのではなく、うまく乗りこなすことが大事。
打っても打っていなくても、感情に流されて、わぁーわぁー騒ぐ必要もないのです。
これは、食糧危機も同じです。

今はね、グッとこらえるしかない。
明らかに開放的な時代ではありませんから、お気楽になれないのは当たり前です。

今回の土星の逆行は10月23日まで。
こういった土星からのプレッシャーがあるような気がします。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)