牡牛座の季節は体の感覚を大事に

本日はお昼前くらいに太陽が牡牛座入りをします。
いよいよ、新緑の美しい苦節がやって来ますね~って感じなのですが、なんだかずっと雨ですね。
そりゃそうですよね、金星、火星、木星、海王星が魚座にありますから。雨の日も多くなる。
でも、もう少しスッキリ晴れた日が続いてくれるとありがたいな~と思っています。

しばらく平日に自然のある場所に行く機会が減ってしまうので、昨日は少し散歩して、自然を眺めたりしました。近所のお寺は綺麗なお花が沢山咲いていたのでシェア~


めちゃくちゃ綺麗ですよね~
花たちからは、とっても良い香りが香ってきていました。


いつもの猫ちゃんにもご挨拶しました。笑
可愛いんですよ~。声かけると返事してくれて、ごろにゃんします。
なでるとエアーフミフミをします。
どうやらご飯は貰えていないらしく、通りがかりのおばちゃんが「誰か飼ってくれないかしらねぇ..」って言ってました。(そのおばちゃんが猫ちゃんのご飯持ってきてる。)
私はてっきり、お寺で飼われている猫ちゃんなのかと思っていました。。
そんなこと聞いたら、連れて帰りたくなるやん。。でもうちのマンションだめだからなぁ。将来的には自然の多い場所に引っ越して、保護猫ちゃんを引き取ろうとは思っているのですが。
ペットが飼える物件、日本は本当に少ない。特に猫はダメって言われる。
壁紙が~とか色々あるんでしょうけど。でも、もう少し寛容でもいいのではないか。
日本はそもそも家賃高すぎるし、更新料までぼったくっているんだから、原状回復の費用くらいなんとかしろよと思いますけどね。

さて、牡牛座の季節は、とにかくお花が綺麗なので一年で一番楽しみな季節です。
寒くもなく、暑くもないので、昼だけでなく、夜の時間もすごく快適に過ごせます。

本日は月は射手座を運行中。魚座にある天体とはスクエアになるので、思ったような結果が出にくい、と感じられるかもしれませんし、なんだか勢いばかりで結論が出なかったなと思うこともあるかもしれません。でも、射手座と魚座は柔軟宮同士なので、慌てずに「まぁどうにかなる」と思っていれば、いずれ星座が変ったときに、状況は変わっていくものです。

さて、牡牛座の季節をいよいよ迎えるわけですが、オススメな過ごし方は、やはり自然に身を置くことです。
普段、私たちは、パソコンやスマホ、家の近くにある電波塔などからの目に見えない電磁波などを体に浴びまくっており、体の中に電気を溜め込んでいるんですよ。
それを放電する一番の方法は、アーシング。
裸足になって、土に触れたり、砂浜を歩いたり、もしくは森の中をハイキングするだけでも、体の感覚は変わります。
特別、お金を掛ける必要は全くなく、ただただ、目の前にある緑を愛でるだけでいいんです。

先日も私は大好きな湘南エリアで、ずっと海辺に座って瞑想してきました。交通費以外のお金は一切掛かっていませんが、デトックス効果が本当に高い。家に帰ってから、その日は爆睡できました。放電したんでしょうね。笑
普段から、いかに不要なものを体に溜め込んで過ごしているかが、よくわかります。

牡牛座は五感を表す星座。味覚、嗅覚、触覚、聴覚、視覚。そのすべての感覚を満たしてくれるのは、圧倒的に自然です。作られた自然ではなくて、元々あった自然のこと。
今の時代は「自然」と言いながら人工的なものがめちゃくちゃ溢れています。
ザ・似非ナチュラルばっか。
ナチュラルとか言いながら、合成化合物まみれの自然派は沢山あります。

牡牛座に天王星がやってきてから、私自身もですが、食生活は大幅に改めていきました。
そのため、食や自分の体調に関して今までいかに無関心だったか、思い知らされることが非常に多くなりました。おそらく、そういった状況になられている方は増えていると思います。
その証拠に、オーガニック食材のお店はどんどん増えていってます。しかし、それだって、全て安全なわけではないんですよね。
結局全て商売だから。カネが絡む。
ただ、これを突き詰めると、困ったことに何も食べれなくなります。苦笑
2022年4月からは、遺伝子組み換え作物を使用しているかどうかの表示も消えましたしね。科学的に品質や安全性に差はないとされていますが、その『科学的に』というところが、疑わしいのですわ。。。そのエビデンスでさえ、弄ってるんじゃないかと思ってしまうので。

もう、このパンデミック茶番でよくわかりましたが、『科学的に正しい』『医学的に正しい』『エビデンスがある』などの謳い文句は、結局当てにならない。
『エビデンス』とか『科学的、医学的に認められた』という言葉に、日本人はとても弱い。
特に頭が『エビデンス脳』になっている人は(科学的証明が全ての証拠だと思い込んでいる人。証明できないものは全てまやかしと思い込んでいる人)、頑なにそれを信じます。

私は昔、化粧品会社で化粧品企画の仕事をしていたので、こういうマーケティング手法はよく使いました。医者にカネを払って、学会などで商品も紹介してもらいます。そして、その医者の病院で商品も扱ってもらいます。そうすれば、「病院でも扱われている」とか「〇〇医大の〇〇先生がオススメの」と謳えますからね。
そうすると、「エビデンス脳」に偏っている人は、簡単に商品を買ってくれます。
テレビなどでも、同じ手法で商品を販促していますよね。
YOUTUBEも同じです。あれも素人が発信しているように見えて、バックに事務所がついていたりするので、結局全て作り物かもな、と思ってしまうこともあります。
この辺も全部裏にはカネです。

話は戻って、5月5日頃にトランジット太陽とトランジット天王星は牡牛座15度で合。
牡牛座15度『マフラーと粋なシルクハットを身につけた男』
自分にとって良いものを選び抜いて、自分スタイルを確立していくようなサビアンですね。
決して流行や周りに流されることなく、自分に『良い』と思えるものを選び抜いていく感性。
そこに太陽と天王星が合。
まさに【自分の感性を大事にするための改革】を起こせということです。

自分にとっての【上質なもの】を選び抜かなくてはいけない。
これは高級なものを選べ、という意味ではないですよ。自分に負担が掛かるようなものであれば、どんな良いものも自分には意味はないですから。自分に相応で、自分にとって価値のあるものを選ぶということ、です。
私もお金に余裕はないので、自分の扱える範囲の中で上質なものを得るようにしています。
そして、自分にとって価値のあるものだけを残し、要らないものはどんどん減らしていく、というのが天王星らしい作用となります。増やすことより、減らすことにフォーカスを。そこに自分の感性を使っていきます。

今年の牡牛座の季節は、まさに自分の価値観を洗練させていく期間とも言えます。何かを増やして自分スタイルを作るのではなく、何かを減らして自分スタイルを作っていく。サビアンシンボル通り、そっちの方が「粋」な感性ですよね。

ドラゴンヘッドが牡牛座にあるため、この牡牛座の季節は蝕の季節となります。天王星も入っているため、【価値観の総入れ替え】を後押ししています。
おそらく、面白いくらい今までのやり方が通用しなくなってくると思います。
それは、社会的にも個人的にも。
企業の生き残り戦も、この頃から徐々に浮き彫りになってくると思います。古い価値観で経営を続けた場合、数年以内には絶対に行き詰ります。ちゃんと星にも出てます。
しかし、今からさっさと新しい方向性に舵をきって、新しい時代の経営を続けていくところは、必ず生き残ります。
ほんと、そんなもんです。

2020年の水瓶座でのグレートコンジャンクションから、全ての人たちにまんべんなく「新しい時代へのアップデート」の機会を、星たちは与えていました。
パンデミック茶番もその一つ。
明らかに、「今までの時代と同じようには生きられないよ」、と教えてくれています。

私は、この星の配置のおかげで、結構目が覚めて新しい働き方を推進していく企業も増えるんじゃないかと思っていたのですが、その予想は甘かった。全然進んでいなかった。
久しぶりに朝の電車に乗ってみたら普通に満員。パンデミック茶番前と同じくらいに戻ってる!!
全然「風の時代」の働き方になってない。何のためのテレワーク?

就職に関しても、未だに転職者の職歴や転職回数を気にしてる。企業にとって都合よく洗脳できるかを伺っている。それじゃぁ、新しい時代に向けて会社自体が成長しないですね。
はっきり言って、同じ企業で同じ仕事を何年もし続けた人に、ずば抜けた仕事力なんて皆無に等しいと主ますよ。向上心があれば、必ず誰だって環境変えたくなりますから。
とりあえず、就活業界は引き続き、矛盾だらけ。

私は今回、完全在宅の仕事に就きましたが、ここから数年後も同じ仕事をしているかと聞かれたら、恐らく続けていないでしょう。笑
だって、人生は一度きり。いろんなことやってみたいし、いろんな場所に行ってみたい。
わざわざ、檻の中で大人しく飼われることもないよなと思っています。

今どき、「安定」も幻想ですからね。
パンデミック茶番の煽りを受けずに、なんとか切り抜けた人たちは、今度は違うところから危機がやってくると思います。生き残るって、そんなに甘くないです。

4月30日には「破壊と再生」の冥王星が山羊座29度で逆行を開始。
そのため、ここまでなんとか今までのやり方で保ってきた人たちには、何かしら破壊が起こる可能性があります。企業の倒産も起こるでしょう。10月10日辺りに順行に戻り、そのまま進んで来年2月中旬ごろに、今の位置に冥王星が戻ってきます。
大きな改革は冥王星が水瓶座に入る来年の3月24日辺り。
ここまでには、古い価値観、要らない制度、ぜーーーーーんぶ総取り換えしておかないと、冥王星水瓶座時代に入ったら生き残れなくなります。
もちろん、個人レベルも同様です。
いつまでも、「自分の安心」のために自分の時間を犠牲にしている場合じゃないですよ。
それをやっていたら、来年の4月から出遅れて、どんどん生きづらくなります。
この逆行期間中に、本気で何か自分がやりたいことに取り組んだ方が良いです。

その序章として、今の牡牛座の季節を上手く活用する。
まずは自分を整えてあげること。そこから自分軸を強くして、自分の価値観を固めていく。
この1か月ほどは、そんな期間になります。

ぜひぜひ、自分の身体をいたわってあげてください。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

2 comments

  1. はじめまして、なかいちと申します。2018年頃から拝読しています。
    naoさんの価値観や考え方にとても共感しています。
    私も天王星が効いてる人間で世の中に疑問だらけだったのですが、そんな中naoさんのブログにいつも勇気を貰っております…。ハッキリ意見されるのがとても格好いいです。星読みもフワフワしてないのが好きです。
    インスタも色彩感覚やセンスが抜群で、とても癒やされていました

    個人的には今苦しんでる人たちも、冥王星水瓶座時代が来たら今よりずっと息がしやすくなるのではないかな…と期待しています。(甘い考えかもですが… そして腐敗した権力も徹底的に潰されてほしい)

    あと余談なのですが、更新料を取られるのは関東圏くらいだそうです。
    私は関西住みなのですが、今まで聞いたことがありません。ネットで関東は更新料というのが別にあると知ってビックリしました。

    こんなことしか言えず申し訳ないですが、これからも陰ながら応援しております!

    1. なかいちさま

      初めまして!コメントをくださり、ありがとうございます☆
      しかも、2018年から読んでくださっているなんて、本当に嬉しいです。
      インスタも見てくださって、そんな風に感じて頂けていたとは、嬉し過ぎます!
      こんなありがたいコメントを頂けると、ブログ続けていて良かったなって心から思います。

      いや~本当に水瓶座冥王星時代になったら、今まで生きがいを感じてこれなかった人たちが
      息を吹き返していくような時代になって欲しいですよね。
      今までの時代が、本当にダメ過ぎました。人間らしく生きられない時代。。
      冥王星水瓶座入りまであと1年ほどありますが、最後の最後でドカンと変容を起こしてくれたら嬉しいですよね。
      天王星が効いているなかいちさんが思い描くような世界、絶対に来ると私は思っています☆

      関西って更新料ないんですか?!?!知らなかったー!!!!
      そんなことを聞いたら、関西に移り住みたくなります!
      不動産業も無駄だらけなので、ついでに一掃されて欲しいものです笑

      Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)