今週は魚座色の一週間になる

今週はすごいですよ~
魚座で木星と海王星が会合するという166年に一度しか起こらない配置が起こるんですから。
やはり時代の節目でもあると思います。

2011年の3.11のときもそうでしたが、魚座から牡羊座へ大きな天体が移動していく付近は時代がガラっと変わっていく節目になります。
3.11の時は、天王星が魚座から牡羊座へと移る前日でした。
その1か月後には水瓶座に滞在していた海王星が魚座へと移っていきました。

今度はその海王星にトランジットの木星が追い付いていき、来月の5月11日には木星は牡羊座へと移り変わっていきます。
ここも大きな時代の節目になるでしょう。
まさに今年2022年は【終わり】と【始まり】が交互にやってくるような年。
新しいことが始まる人もいれば、今までのことを終わりにしていく人もいます。
なので、2022年は誰にとってもキツイ年回りになってしまうのは致し方がないかなと感じています。

更に魚座後半度数を運行中の海王星は2025年に魚座から牡羊座へと移動していきます。
いろんな方が2025年は、かなり大きな転換期と仰っていますが、星的にも同じことが言えます。
また悲劇的なことも起こる可能性はありますが、そこを抜けた後の時代は、今とは全く違うものになっていると思います。
そして、2025年の7月には天王星が牡牛座を抜けて双子座に入っていくんですね。
これで、完全に「風の時代」の本格スタートになっていくと思います。

来年2023年には冥王星が一度水瓶座に入って、「風の時代」はスタートをしていくのですが、逆行があるため一度山羊座に戻る時期も出てきます。なので、新しい時代と古い時代を行ったり来たりするのが、2024年くらいまで続くと思います。

話は戻って、今週の12日の夜に、海王星と木星が3ハウスにて合になります。
春分図も同じでしたが、やはり3ハウスが強調されるのですね。
3ハウスは情報です。
今現状もそうですが、国が流す情報、個人が流す情報、SNSが流す情報、色々な種類の情報が常に溢れていて、その中にはフェイクもかなり混ざっていますし、逆に真実も混ざっています。
デマと言われているものが実は真実、ということも実際に多くあります。

前にも書きましたが、この配置は「嘘がバレていく」という配置。
今まで、嘘でまかり通ってきたことがついにそうはいかなくなるということを暗示しています。
しかも、情報のハウスですので、今まで自分が信じていた情報は嘘だった。。。と衝撃を受ける可能性があるのです。
1ハウスにある冥王星が後押ししてますので、この嘘が暴かれることで、一人一人の意識が崩壊して新しいものへ変わっていくことも示しています。
なので、最初はかなりショックですが、新しい生き方をしていくキッカケもつかめるタイミングと言えます。

さらに今週の金曜日にトランジットの火星が魚座に入っていきます。そうなると、魚座には、金星、火星、木星、海王星が入っている魚座ステリウム状態になるということです。
このタイミングで、今起こっている世の中の分裂が少しでも緩和されていくことを願います。
今は本当に攻撃ばかりで「思いやり」が全くありません。
火星が魚座に入ると、許せる心、受け入れられる心も芽生えてくるのかもしれません。

5月以降は牡羊座がステリウムになってくるので、5月の方が新しいスタートと活発な動きが目立っていくと思います。
さらには、月蝕と日蝕もありますから、5月も引き続き象徴的な出来事が多いはずです。
牡牛座と蠍座になるため、やはりお金や所有ことでしょうね。
この辺のことはその時がきたら、深く読んでみようかなと思っています。

とにかく今週の魚座な一週間は、めったにない配置を経験できますので、楽しんでみてください。
私も今週からは、【終わり】と【始まり】が入り乱れるような一週間になりそうです。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)