プログレス太陽の度数で方向性がわかる

昨日は近所のお寺に桜を見に行きました。

ほんと綺麗ですよね~


桜は見ているだけでもパワーをもらえます。

あっという間に咲いて、あっという間に散っていく、なんとも儚く美しい木ですが、ちゃんと牡羊座のスタート時期に咲く花ですので、新たなスタートを後押ししてくれそうなパワーがありますよね。
お寺で可愛がられている猫ちゃんがとっても可愛かった。いつもは触らせてくれませんが、昨日は甘えたい気分だったのか、めちゃくちゃ甘えてくれて、嬉しかったなー。動物は本当に可愛いです。

本日は月は水瓶座から魚座へと移り変わっていくタイミング。

4月1日の牡羊座新月のスタート気運に向けて、要らないものを捨てていくタイミングでもあります。特に月が魚座に入ったときは、何か大きな一区切りになるようなことが起こるかもしれません。
魚座の季節も経て、すでに牡羊座の季節ですから、皆の体内時計もどんどん牡羊座に合わせていくような流れがあるかと思います。何かが始まるタイミング。
目に見えて大きく世の中が動き出すのは、おそらく5月11日の木星牡羊座入りからです。
今は心の整理のとき、そして新月後は一歩づつ新しいエリアへ踏み出していくとき、そして、5月に入れば新しい世界が目の前に現れだすとき。そんな感じがします。

さて、今日は人生の節目のタイミングについて。
星読みってものすごく奥が深い。その時の自分の運勢を見る方法は、いくつもあります。何度もブログには書いていますが、本当に星は運気の傾向を教えてくれています。
私がいつも見ているチャートは以下になります。

①トランジット天体とネイタル天体、ハウスの関係。
②プログレス太陽、プログレス月の状態
③トランスサタニアン天体とカスプの関係。(特にアングル)
④ソーラーリターン、ルナリターン

他にもハーモニックやハーフサムなど色々な見方がありますが、私的にはこの4つだけでもかなりしっくりきますし、当たることが多いです。やはりシンプルが一番。
大きな天体がカスプを超えていくときも、結構目に見えて変化を感じやすいですね。
私的にはアスペクトよりも、カスプ越えの方が体感しやすいです。

特にソーラーリターンで見る一年の運気はそのまんま表れます。
もちろん、リターンを迎えたばかりの頃はあまり実感が湧かず、わからないのですが、だんだん時間が経ってくると、「あれ?その通りになってるな。」と驚かされることが多いです。
しかもソーラーリターンは誕生日の2か月前くらいから、少しづつ傾向が表れ始めます。
誕生日後から具体的に現象が見えるという感じでしょうか。

先日も、双子座の友人のソーラーリターンチャートを読ませてもらいました。
彼女は仕事を辞めるか悩んでいましたが、ソーラーリターンを見てみると、どう読んでも「転職」のキーワードが見つからなかったんです。よーく分析すると、どうやら今やっていることを続けることで、他者からチャンスが与えられるような運気でした。なので今の仕事は辞めちゃダメ、もう少し待ってみて、と伝えました。そしたら、どうやら数日前にそのような傾向が表れ始めたらしいのです。おそらく、誕生日を過ぎたらもっと具体化してくるはずです。

今は牡羊座の方がソーラーリターン中ですね。私の母も牡羊座生まれで、今年のリターン図は新月なのでおそらく何か新しいことが始まります。それはハウスと、アセンダントのルーラーをチェック。
17日は牡羊座の満月もあります。その周辺生まれの方も結構強烈なリターン図になってるはず。何か思っていたことが成就しやすいかもしれません。私の友人にも一人いるので、状況は聞いてみたいなと思っています。

もう一つ、運気の切り替えがわかりやすいのは、プログレスの太陽。
プログレスの太陽は、ソーラーリターンとはまた違った、自分の表向きの顔のようなものが現れていたりします。自分が向かって行く方向性という感じです。
ソーラーリターンはその年の運勢と傾向で、プログレスの太陽は自分の意識の方向性、かな。

私は4月4日にプログレスの太陽が1度進んで、乙女座28度へと移っていきます。
28度は、どのサインでも「方向転換」の度数と言われています。乙女座27度までは、割と周りに対して謙虚に合わせて生きていくことが多かったかも。
乙女座28度は「禿げ頭の男」というシンボルです。髪の毛が無い頭=頭に阻害するものが無く、思ったことをそのまま発信する、自分の考えをさらけ出す、周りに迎合しない、という意味があります。すでに私はマイノリティ精神ですが、それに更に磨きが掛かりそうな度数です。
乙女座ワールドの外に出ていこうとするシンボルなので、明らかに今までとは違う雰囲気の一年になりそうです。

今までの一年は乙女座27度で「お茶会をする高貴な貴婦人」でした。高貴な貴婦人なので、余裕がある状態を指し、お茶を飲みながら、あくせくすることなく、趣味の情報交換をしています。
この1年の私の状態はそれに近い状態でした。仕事も失くしてしまったし。ただ、タイミングよく、趣味に時間を費やすことができるお金も手に入った状態でした。なので、このシンボル通りに過ごしてみることにしました。
趣味の星読みの情報をひたすら収集して、このブログで読んでくださる皆様にシェア、ということを毎日繰り返してみました。読んでくださる方もだんだん増えてきており、共感いただけることもあり、「私だけじゃない」と思えることが非常に救いになりました。
また、このシンボルは、社会の息苦しさから一旦解放されるシンボルだったので、会社という組織の枠から解放されて、自分の好きだったことに集中している状態です。
でも、もうこの状態もそろそろ終わりですね。次の段階に進むタイミングがやってきています。
(プログレス太陽とトランジット冥王星もトラインの角度を取るので、若干生まれ変わり感はあるのだろうか?と思って調べてみたけど、あまり効力はないみたいです。でも検証したい。)

プログレスの太陽や月で、運気が一番大きく変わるタイミングはサインを変えることなのですが、それはなかなかやってこない。なので、サビアン度数で、自分がどの段階にいるのかは理解が出来ます。

サビアンは1つのサインが30度に分かれています。

1度~10度 スタート、フレッシュ、冒険、不安定
11度~20度 1度~10度の経験を活かして社会に打ち出す
21度~30度 21度がそのサインのピーク。そこから次のサインへ向かって飛躍。
と言った感じでフェーズが変わります。

特に25度からの後半度数は、もう次のサインが見え始めている状態です。
そこへ向かうために、今まで学んだことから何を安定させ、何を捨てていくか、を考えて生きます。同時に今まで続けてきたことに「飽き」が生じてくるタイミングでもあります。
特にプログレスの太陽がこの期間に入ると、生き方が変わっていくようなタイミングにもなります。私も今そのような状態。手術もあるし、その後は移住も考えていますので。

また、私自身も体感的に、乙女座25度にプログレスの太陽が入ったときから、少し自分の考え方が変わりました。それが会社員に行ったん戻った時でした。夢を追いかけるだけではなく、現実を直視したタイミングでしたね。夢のために現実世界をどう生きるかを考えたタイミングです。
乙女座25度「半旗として掲げられた旗」ってシンボルなんですよ。自分の出来ることを認識し、引き際を見極めた感じです。
その時は、こんなシンボルだったなんて知らなかったですけどね。

または30度を半分に割った、15度というタイミングも区切りを感じやすいです。そのサインの前半戦と後半戦という感じでしょう。折り返し地点になるので、15度を過ぎると新たな展開が起こりやすいです。

私は、4月4日にプログレス太陽も乙女座28度へ移りますが、同じ日にプログレス月も蟹座15度に移るので、ある意味やっと区切りがつくな~っと感じています。

昨年の11月末に起こった理不尽な不当解雇。理不尽な経営者に人生をめちゃくちゃにされた、くらいに思っていたあの頃から、もう4か月ほど経過。
その3か月前には仲良かった職場からもコロナの影響で契約を切られており、その後に過呼吸の発作起こして救急搬送されたりして、さすがに立て続けはメンタルをやられてしまいました。
この4か月間は、2回の強制終了の経験で、先に進むことが怖くなってしまいました。またどうせ上手く行かないと。なので、自分の引きこもる時間が必要だったんですね。

自分で言うのもなんですが、太陽獅子座であっても、仕事では人のサポート的なことばかりにフォーカスしていたんです。プログレス太陽の乙女座らしく。
メイクさんの時は、クライアント様のために、師匠のために、ばかり。時には現場で「存在を消せてない」と言われて混乱したこともあります。会社員に戻れば、一緒に働く人の為に、お客様のために、でした。圧倒的に自分の方が美容やメイクの技術や知識があっても、知らないフリをするようにしていました。そうしないと面倒臭い状況になるので。
また、時に他人に自分のアイデアや発見をパクられたり、利用されたりしても、我慢するしかなかった。本当は自分が考えたり、見つけたりしたのに、それも言わずに黙っておいた。色々他人に盗られた。でも我慢した。
自分は大した人間ではないので、自分なんて優先してはならない、前には出てはいけないと。
20代の頃はそんな性格ではなかったのに、30代になってから、完全に真逆の生き方をしていました。
このブログは自分の思っていることを正直に書いているので、絶対にそんな性格には見えないと思います。苦笑
でも、ネイタルも乙女座が多いので、実際はそういう傾向が出てしまっていました。
自分は損しても、この人が助けられますように、と本気で思ってました。あほですわ。
で、それがこういった窮地にやられるんですから、そんな気遣いもバカバカしいと思うようになりました。乙女座28度になれば、現実世界で、やっと自分を優先できそうな気がしています。

こうやって星を使って少しづつ流れを紐解いていくと、少しづつ現実を受け入れられるようになったんですよ。あ~そういう運気だったんだなと。なので、しばらくは星読みで心が救われそうな気がしています。

この4か月の休憩期間の合間にも、たまに過呼吸の発作が起こりそうになってたりしたのですが、今はその傾向も出なくなりました。
ただ、全身の皮膚のひどい炎症だけがね、、未だに治らないんです。
皮膚って自分の感情がそのまま出るんですよ。おそらく、この炎症は数年間溜めていた「怒り」でしょうね。もう向き合っていくしかない。

星って本当にすごいよね。。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)