リターン図はハウスを追ってみる

本日から太陽が魚座に入って来ました~そのせいか、雨予報。
早いですね。もう次はスタートを表す牡羊座がやってきます。春分!
あっという間です。暖かくなれば、気持ちもだんだん上がって来ますね。

ここ最近、ソーラーリターンとか、ルナリターンとか、その時期の運気を大まかにみるリターン図が、毎年なぜか当たるので、ふと思い立つと自分のリターン図を開いて、再度分析してみたりしています。

そこで、今回はリターン図のハウスのエネルギー先とエネルギーの雰囲気を読んでいくということをやってみました。

ハウスは12分割になっていて、それぞれ違うステージを表現しています。
2ハウスならお金のことだったり、生活のこと。
7ハウスだったら対人関係だったり。
そこに天体が入ると、そのハウスの意味が強調されます。

ソーラーリターン図などは、アングルの星座やサビアンなどを見て、主要な天体の配置を読めば、何となくは雰囲気が掴めますが、もっと詳細に知っていきたい場合は、ハウスのルーラーを追っていくという方法もオススメです。
さらにそのハウスの雰囲気は同じ魚座であったとしても、度数で意味合いが全然違ってきますそ。
なので、それはハウスのカスプの度数を確認して、サビアンを調べてみます。
すると、ハウスがどのような雰囲気の部屋で、他の部屋にどのようにつながっているのかがわかります。

例えばソーラーリターン図のハウスのルーラーを追っていきます。
下は私の2021年のリターン図の場合。
左がソーラーリターン図のハウスで、右がルーラーが入っているハウス。

1ハウス(蠍座・冥王星)⇒3ハウス
2ハウス(射手座・木星)⇒4ハウス
3ハウス(山羊座・土星)⇒3ハウス、ほぼICの上
4ハウス(水瓶座・天王星)⇒7ハウス
5ハウス(魚座・海王星)⇒5ハウス
6ハウス(牡羊座・火星)⇒10ハウス
7ハウス(牡牛座・金星)⇒11ハウス
8ハウス(双子座・10ハウス)⇒10ハウス
9ハウス(蟹座・月)⇒12ハウス
10ハウス(獅子座・太陽)⇒10ハウス
11ハウス(乙女座・水星)⇒11ハウス
12ハウス(天秤座・金星)⇒11ハウス

私の今年のソーラーリターンは、3ハウス、10ハウス、11ハウスに多いので、エネルギーの先は天体を見れば分かるのですが、どのハウスのエネルギーが別のハウスとリンクしているかがわかります。

例えば、私1ハウスの「自分、衝動」のエネルギーが3ハウスに流れていますので、私自身が、あらゆる情報と自ら進んで関わっていきたいということが表れます。とにかく勉強したい、知識を得たい、という行動が多くなります。
3ハウスの「知識」のエネルギーが3ハウスやICに降り注いでいると、言葉を扱ったり、知識で遊ぶみたいな解釈になりますし、心がやすらぐ情報を得て、自分を安定させていきます。
まさに、今の私がやっていることです。毎日ネット以外にも、本や、外出先などからいろんな情報を得ています。とにかく、知りたいんですよ。なぜか。

こんな感じでハウスごとのエネルギーの方向を調べていくと、もっとリターン図が色鮮やかになっていきます。

さらにハウスの雰囲気を調べるためにカスプも調べてみます。

例えば私の場合、ソーラーリターン図の3ハウスは山羊座7度で『力のあるベールに隠れた予言者』。私自身に何か特殊な力があるわけではありませんが、星読みを使って時代の流れを読んだり、予測したり、世の中の流れに敏感になって、それを情報として収集し、文字に起こしています。このブログもそうです。3年ほど、ほぼ書くことが無かったこのブログ。いきなり復活させて毎日のように星読みをベースに社会を予測して文章を書いています。

こうやってすべて分析してくとなんとなくそのリターン図の運気が見えてきます。
私は2021年、あらゆる情報や知識の獲得や、それを使った情報の発信、自分のやりがいを追求した自由な生活などがテーマだったようで、今その通りになっています。
昨年11月に会社を不当解雇になる事が無かったら、こんな生活していなかったです。あの時の就職は、本当に行くべき方向じゃなかったんですね。
肝心の稼ぎを表す2ハウスも4ハウスへとエネルギーが流れているので、家で行えるような仕事を表しているようです。4ハウスには木星が滞在しているので、かなりのんびりした雰囲気になっていますので、今の生活を表しているようだなと感じます。ICは水瓶座11度で『自分のひらめきと向き合う男』ですから、自分の直感を信じて行動することが生活安定のカギとなります。
先日の記事にも書きましたが、直感に従って行動することを意識しています。
自分の直感を信じてみること

4ハウスのエネルギーは7ハウスに流れているので、居心地の良い人間関係を求めます。しかし、7ハウスは天王星が入っているので、自分の変化の必要性のための別れも起こるし、自分の居心地の悪い人間関係であった場合はばっさり縁が切れる。で、それが起こった。笑
7ハウスのエネルギーは11ハウスに流れているので、自由な人間関係を築きたいとリターン図が行っています。社会のルールにも迎合しません。11ハウスには金星も入っているので、自分の好きにしたいという願望が強いです。11ハウスは10ハウスに流れているので、自由な生き方を保ちたい、それを社会に打ち出したいと思いがちです。10ハウスは10ハウスに流れているので、自分のやりがいを追求し、「私はコレ!」というものを社会にアピールするような雰囲気になっています。だから、ブログで毎日自分が感じたことを発信できているのかもしれません。

次のリターン図の影響が出てくるまで、組織に属するのは厳しいかも。笑
私の体感的には誕生日の2か月前くらいから徐々に兆候が出てきます。

皆さんもぜひ、リターン図のハウスも追って、天体と合わせて読んでみてくださいね。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)