出会いも恋愛も

2019年も本格的にスタートを切りましたね。
新しい年の始まりということで、また今年もどんな人に出会うかワクワクされる方もいるのではないでしょうか?仕事でも恋愛でも。


私のブログでアクセス数が多い記事は、実は占星術的にモテる人がいるのかどうかを書いた記事がほぼNo.1です苦笑
次にホロスコープでパートナーを探すみたいな記事です。

占星術的にモテる?
ホロスコープで将来のパートナーを読む


やはり、女性は気になりますよね。。自分がどんな風に相手に見られやすいかとか、どうしたら素敵な人に巡り合えるのかとか、、私も20代の頃は気にしていたのでその気持ちはわかります。
で、以前この記事をもう少し現実的な観点で書いたことがあったのですが、いろいろあり、その記事は削除してしまいました。
私なんかがこういった内容を書くのはおこがましいなと感じるのですが、私が感じることを書いておこうと思います。


いろんな方のお話を聞いていてうっすら感じることがあるのですが、出会いがなかったり、恋愛相手が見つからなかったりする場合って、大抵本人が殻を破っていないことが多いと思います。

なんとなくね、固い。頑固。柔らかさがない。自分を変えなさ過ぎ。
相手との距離感覚がつかめていないなくて、遠慮しなくていいところで変な距離を取っていたり、または逆に、相手が入ってきてほしくないところにズカズカと入り込んでしまったり。

これって、「相手」がいないんですよね。
独りよがりの恋愛。「自分」しかいない。

恋愛って人間関係ですから、お互いのコミュニケーションで成り立つものです。
正直、相手が同性であれ、異性であれ同じです。

「自分」しかいないと、自分の話しかしなくなります。自分の説明を永延としてしまうんですよ。これ、「相手が自分のことを知りたいと思っているから話しているんだ」って思っているかもしれませんが、ずーっと一方的に話されたら、どんな相手でも疲れます。
そして、「自分のことを永延と説明する」ことは「自分の殻を破る」こととはちょっと違うかなと思います。

別に自分が親しくなりたいと思っていない人には嫌われてもいいから自分の好きなようにすると話す方もいましたが、それは大人のコミュニケーションとしてかなり幼稚だと思います。
恋愛どころか、仕事ができない人だろな、ってすぐわかります。
他人を上辺だけで選別している限りは、そう言う本人も周りから上辺だけで選別されます。

また、見た目的なことを言うと、中身と同じでなんだか固い。
同じように柔らかさがない。

モテる方は、どんなにボーイッシュな恰好でも、キリっとかっこよくても、女性らしい柔らかさってどこかに見え隠れするんですよね。なんだろう、しぐさとか?血色とかツヤかな?
だから、別にひらひらスカートなんて履かなくても、カッコいいパンツスタイルでも十分素敵に見えるんです。
そういう意味でどんな星座であっても、モテる人はモテる、、と言っています。

モテる人って、異性だけでなく、仕事もできる方多いです。
仕事ができる方はやはりモテます。人とのやり取りが上手ですから。
レスポンスであったり、距離感であったり、上手です。

あとは、、

「出会い」に関して言えば、もっといろんな人が集まる場所に積極的に参加するべきかと思います。習い事でもいいし、別に飲み会でも良いと思う。
特に、20代で良い人がいない!と嘆いている方。外の集まりに参加必須。
若い20代だったら、家から一歩出たら出会いなんてそこらじゅうに転がってます。

私自身が20代だった頃は、本当に怖いもの知らずで、いろんなところに顔を出してました。そのおかげで、色んな方に出会えました。そこで恋人を見つけるかどうかは別として、色んな業界の人の話を聞くのは、自分だけの狭い世界に閉じこもったままより何百倍も刺激的でした。
たとえ、興味のない世界の人だったとしても、それでも何か発見があったりします。

自分の世界だけの閉じこもっている人ってすぐわかりますよ。
物事を捉える物差しが短いですもん。スケールが小さい。

最初は勇気がいるかもしれませんが、一度飛び込んでしまえば楽しいです。
だから、若いころは出会いがないって悩みの意味がよくわからなかったくらいです。
30代を過ぎると、勢いだけではいけなくなってしまうのが現実。自分もそこまで気持ちはないですし。だから、若い方はそういう意味でも殻を破っていただきたいw

一番参考になるのは、ディズニープリンセスの映画です。アナ雪とかではなくて、リトルマーメイドのアリエルとか、美女と野獣のベルやアラジンのジャスミン、ラプンツェルやエスメラルダも。(個人的にここに書いたキャラクターがめちゃ好き)

見た目も可愛いくて、素直。芯が強いけど、思いやりがあって他人を受け入れる柔らかさがあります。とってもシンプルで分かりやすい見本ですわ。

ディズニーかよ、子供じゃん!ってバカにしてる方。

だから、モテないんですよ笑

そう、ディズニーがどうとかじゃなくて、そのバカにする姿勢ね。



ウキウキする春はもうあと数か月。。

見た目も自分の殻を破りたい方はぜひメイクレッスンでお待ちしてますw


Nao

メイクやコスメはインスタにアップしています↓
nstagram

メイクレッスンがお得に受けていただける「JJ12月号」掲載キャンペーンは今月まで!
2月から通常料金となります。

□メイク初心者の方
□メイクで垢抜けたい方
□自分に似合うメイクが知りたい方
□眉毛などの描き方がわからない方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

ぜひメイクレッスンにお越しください♪
2019年は一つの区切りの年でもありますし、変化の年でもあります。
ご自身が変わるきっかけにメイクレッスンを利用されてみても良いと思います。

メイクレッスンの詳細はこちら



Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)