ダメダメ大国ニッポン

本当に日本で暮らしたり、働いたりすると、毎日ルールばかりで融通が利かなくて、
めんどくさいって思ってしまいます。
でも、日本で暮らしているからしょうがないのですけどね。。

自分のサロンを持ちたいと思って常にいろいろ探していますが、サロン自体普通の物件で許可してないところがほとんどなので、サロン可な事務所を探さなきゃいけない。サロン可だと、それなりの場所でそれなりの家賃になる。。。
じゃあ、個室のレンタルオフィスならどうだろう?ここなら予算的にもOKだし、融通も効きそうだしよさそう♪って思ったところに問い合わせたら、メイク用品で部屋が汚れる可能性があるからうちでは不可ですって言われました

 

日本って、あれもダメ、これもダメ、それもダメ、ルールなんで、ばーーーっかり!!!

メイクアップアーティストになるときもそう。
夢を持ち、貯金を食いつぶしながら、必死に勉強して練習もした。やる気も人一倍あった。この年齢から始めるのは相当覚悟必要だよ。普通の感覚ならやらんよ。私は覚悟したから全力で挑戦したことには間違いないんですけど、現実は覚悟すれば何でも通用するわけではない。挑戦する事は大事だけど、必ずしも結果が出るわけではない。
学校を卒業して下積みをするためのアシスタントになるには、年齢は28歳までで若くないとダメ!都内に住んでいないとダメ!美容師免許があって、美容師の経験もなきゃダメ!!
判断基準が、その人の個性とか能力じゃないの。条件に合ってるかどうかなの。
えーー20代で気がつかなかった時点でもう終わってんじゃん。。。
いくつからでも挑戦できるんです、なんて嘘。

作品見せろっていうけど、その前に伝手がなかなかないから、アシスタントになってネットワークを拡げて勉強したいんだろが怒
やる気があるなら、美容師免許取ればいいのにという人もいるけど、あの美容師免許の内容、いつの時代のもの?ってくらい古いんだよ。しかも勉強したところでほぼ現場で使わないよ。お金と時間の無駄でしょ。しかも免許取ったところで、仕事があるとは限らないからねw
なんでその人自身を見てあげないのだろう。
これじゃ日本からクリエイティブなメイクアップアーティストなんて生まれないよね。
(私は有名なメイクアップアーティストになりたいとか、そういう夢はないです。メイクで人のお役に立てればよいのです。)

でも、私は私でできることをするだけ。

例えば、普通の仕事の募集でも、経験ないけど、興味ある仕事があって、今からでも始めてみたい!やってみたい!って仕事もあるでしょ?
でも応募する前から、経験ない人は不可!と門前払い、ふざけてるよね。TOEIC○○○点以上とか。TOEICで高得点取っていても話せない人多いのに。
(私、TOEIC取ってないけど、この間、飲食店でたまたま隣り合わせになったアメリカの方と片言英語で話しましたけど、「Your English is perfect!」って言われました。大概お世辞だけどw 正しい英語話そうとしてうろたえるよりも、思いつく英語で目を見て会話する方が正しいコミュニケーションだと思います。日本語だって、そもそも正しく話せてないしw)

私は経験なくても応募しちゃう性質の人間でしたが、結局面接などでも、経験ないとねぇと言われる始末でしたw
経験なくてもやる気ある人求む!って言葉も、最初からプレッシャー与えすぎでしょw 器がでかいようで、小っちゃい。やってみないとわからないことだって沢山ある。
どんなことでも最初からできる人なんかいないでしょ??なんで最初から完璧な人を求めるの?
あなたは、一瞬でその人の素質の全てがわかるの?霊能力者なんですか????
むしろ、下手に経験ない方が、仕事を覚えるのもスムーズかもしれないのに。
確かに教える労力は掛かるよ、でも損することを覚悟して教えたら、その人はかけがえのない働き手になるかもしれない。雇う側になった経験がないから何とも言えないけど。
何でも、人と人とのコミュニケーションでしょ。経験はそれからなんじゃないの?

本当に日本はどこ行っても、いっつも、ダメダメダメダメダメダメダメダメ!!!!!!

あーーーーーーーーー!なんて日本は融通が利かない頭でっかちな国なのかしら!?!?
(もう頭ぐしゃぐしゃに何度かきむしったことかw未だに掻きむしってる)

なんで「自分がやりたいこと」に挑戦しても、くだらない決まり事に押しつぶされそうになんなきゃいけないんだよ。
その決まり事も、万が一のことがあったら、っていう前提のものばかり。ほぼ起こらないことに対する保険。
「ルールですから、そういうものですから」って飄々と言う人たちに水かけたくなる。
目を覚ませ、まるで言われたことしかできないロボットみたいだよ。人間の心はないのか?

日本がきちっとしていて、民度が高いのはルールが細かくあるからっていうのも良くわかるし、良い部分ではあるのですが、、、うんざりします。。。

Nao

星座メイクはインスタにアップしています↓↓
instagram
全部の星座コンプリートしました♪

4 comments

  1. それ、本当に思います。
    私の場合は「若いからいくらでもどうとでもなるよ」と言われながら、未経験に飛び込んだら「経験がないとねぇ…」
    じゃあ新卒募集すんな!って思いました。

    クレヨンしんちゃんの『ダメダメのうた』みたいですね
    (ダメダメって叱りすぎて、いいこともダメにしてしまう歌詞がある)

    1. 冷泉さま

      ほんと、そういう矛盾多いですよねぇ(ノ_<)こればっかりはご縁なのかなって思います。

  2. たとえば、Naoさんのお近く、またはアクセスの良いところなど望ましい場所で、自宅サロンを行われている方にアプローチされるのはいかがですか?(インテリアとか、ポリシーがNaoさんに近い方で絞る)

    毎週◯曜日だけとか、毎月15日だけ、など。または先方が定休日のときだけでも、使わせてもらうといったカタチだと最初の Naoさんの負担も少なく(契約とか登録料とか)&先方も収入が増えてサロン稼働率が高まって喜ばれるんじゃないかと。

    どこかに一定の場所を設けたい、でなければ、そういったサロンが各地に点々とあれば、全国対応OK!みたいな(笑)あるいは海外もありですよね(わたしは射手多めなこともあって、1箇所に留まるよりは臨機応変が好みなためそんなアイディアが浮かびました ^ ^)

    Naoさんの好みではないかもしれませんが、記事から大量な Naoさんの苛立ちを感じられたので、勝手ながらコメントさせて頂きました m(_ _ )m(汗)Naoさん好みな素敵なサロンが見つかることも祈っております

    1. コハさま

      貴重なアドバイスを頂き、本当にありがとうございます(T_T)ここ最近ずっとこのような状態が続いていたので、ふがぁーー!!ってなっておりました。。
      たしかにサロンをすでにやられている方なら、何かお話出来るかもしれません。自分のやりたい方法ってところが抜けてた気がします。自由に考えれば海外だってアリですもんね笑
      本当にありがとうございます(ノ_<)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)