眉にこだわる

眉のメイクってやはり面白い!

色んな表情が作れるポイントであることは間違いないです。改めて、私も実感することが多くて。

最近、凝ってるのは、形や色だけじゃなくて毛流れです。

それとツヤ。

日本のメイクって、色とかフォームばかり気にするから、ペンシルで色を埋めるか、アイブロウパウダーで色埋めるか、眉マスカラで色つけるかみたいな感覚なんですよね。

結果、海苔っぽい。

でも、よーく考えると、眉も立体です。

表情があるし、毛の流れも顔の印象を左右します。

海外のメイクが好きな方は、もうとっくに気がついていると思うけど、海外のステキなメイクは眉毛がものすごく美しい。

↓画像はお借りしてます

この毛並み!!

スクリューブラシを使って丁寧にといて、形を作ってからジェルなどで固めてます。

至ってナチュラルなんですけど、これで本当に垢抜けるんだよな、面白い。

私もずーっと眉毛ってそんなに時間かけてこなかったんだけれど、ここ最近、眉毛のメイクが面白くて。

本当に、抜くってダメですね。アムラー世代は抜いちゃった人も多いと思うけれど、出来るだけ残した方がいい。

私は黒髪なので、あんまり眉毛が茶色いと変なのですが、黒髪といっても、赤が混ざったような黒髪なので、髪の毛の色に合わせ過ぎると、すんごく野暮ったくなるのです。瞳もどちらかというと色が薄いので、出来るだけその中間にしたい。

でも、そんな理想的な眉マスカラは売ってないので、じゃあ色つけないで、ちょうど良い質感にできないかなって考えました。

そう、使えるのは、透明マスカラ。

プチプラで発見しました。百貨店ブランドでも探し中。

上はケイトのジェルアイブロウコート、下はセザンヌのクリアマスカラ。

ケイトは色が付いているように見えますが、パールなので、色はつきません。正直パールが入ってない方が良かったのですが…

セザンヌはマスカラですが、眉毛にも使えます。ただ、あんまり綺麗に形付けられないから、ケイトの方が優秀かな。

ちなみに、日本の所謂きちんとメイクとか、OLさんメイクにやると浮くかもしれません。眉毛だけかっこよくなるから。

なんか、眉が海苔みたいになる人は、毛流れも綺麗に整えた方が良いですよ。

詳しく知りたい人はメイクレッスンでお伝えしますので、ぜひお越しください。

Nao

星座メイクはこちらにのせてます

★instagram★

メイクレッスンのモニターさん募集中!レンタルサロン使用の場合、9月からサロン代が値上がりしますので、お早めにご予約ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)