ファンデーション選び

おそらく、ベースメイクで一番困るのって色選びだったりしませんか?
昔の私はそうでした。
まだ、プロのメイクさんになる前ですね。
いまいち、自分がどんな色のファンデーションを選べばいいのかよくわからなかったり。

ファンデーションは、いろんな種類があります。

リキッドファンデーション、ソリッドファンデーション、クリームファンデーション、エマルジョンファンデーション、パウダーファンデーション、BBクリームなどなど。

色選びで困っている方におススメするのは、ソリッドタイプのファンデーションです。
私が毎日使っているのもCHICCAのソリッドファンデーション。

CHICCAはデコルテの色に合わせて色選びします。ちょうど鎖骨のところ。
首に合わせすぎると、元々、首の方が暗い方も多いので、全体的に顔色が沈んでしまいます。
デコルテだと、ちょうど光が当たる部分なので、ちょうど良いです。

実は、そんなに肌色が左右されないファンデーション。固めのファンデーションなので、崩れにくい。
オレンジかイエローかは選びますが、どの明るさでも上手く塗ればなじんでしまう優れものです。
しかも、SPF値も40と高めで、化粧直しの際も上から重ねられるという優秀さ。
初めて買った時は、ちゃんと塗れているのか不安になりましたが、
多分、肌負担がないファンデーションだったため、どんどん肌がキレイになっていき、
最近は塗っているところ、塗っていないところが分かるようになりました。
まさに、肌に薄いベールをまとっているような感じになります。
他も試したけれど、一番好きなファンデーションです。

一般的によく使われている、リキッドファンデーションって、塗った直後はきれいなんだけれど、
だんだん、色が変わっていくこと、多くありませんか?やはり水分が含まれているので、
時間と共に、水分も蒸発し、顔料が肌に残るので、色の見え方は変わってきます。
カバー力はあるんですけどね。

BBクリームも、下地が要らないとありますが、結局リキッドやクリームファンデーションとそんなに変わらない。
スキンケア成分が多く含むものをBBクリームと言っていたりします。BBクリームの方が薄付きに感じることもあるかもしれません。

私が、表参道のベースメイク専門店で美容部員をしていた時、一番お客様に聞かれたのが
「カバー力はありますか?隠せますか?」でした。

カバー力をどこまで求めるかにもよりますが、あんまり塗りすぎると、肌は本当に汚くなります。
更にフェイスパウダーもつけると思うので、さらに汚くなくなります。
毎日のクレンジングでしっかり汚れを落とすことができるのなら、重ねても問題はないかと思いますが、
そうでない場合、その積み重ねで肌はくすみますし、毛穴も広がっていきます。

なので、おススメしたいのは、リキッドファンデーションを塗るときは
リキッド用のメイクブラシを使って中央から外に向かって薄く伸ばしていくことです。


私はSUQQUのファンデーションブラシを愛用しています。柔らかくて、使いやすい。

日に焼けるところは、お顔の中心部分、つまり高いところです。
そのあたりをしっかりカバーできてれば、外側はさっと薄く仕上げるだけでもいいです。
薄く塗れば、崩れにくくもなります。
その代り、今の時期は紫外線も強いので、UVケアの入った下地をおススメします。

私、今まで口コミなどで人気のあるルナソルとか、RMKなどのファンデーションを使っていたのですが、
アーティストの方からコスメのいろんな情報を頂いて、今のファンデーション使いに至っています。
それは、決して百貨店や雑誌を見るだけでは、知ることができなった内容でした。

昔は私も自己流でファンデーションを選んだり、試したりしましたが、やっぱり、それだけだと、自己流ってレベルが上がらない。

私は、プロとして学んだから、自己流から抜け出せました。

肌は隠すんじゃなくて、活かす

私は顔の左側はほくろが多い方ですが、気にしたことがありません。
(だから半顔の写真というわけではありません笑顔出しが苦手だからです。)
個性ですし、ほくろよりも、肌のツヤの方が大事です。

それが生き生きした表情にもなるし、若々しさやみずみずしさにもつながっていきます。

本当に知れば知るほど、ベースメイクは奥深く、自分の美的感覚も変化していきます。

ぜひ、今の時分らしいベースメイクにトライしてみて欲しいです。

Nao

instagram

出張メイクレッスン、モニターさん募集中です!
複数人のグループでのお申込みも可能です!
最新ベースメイクや星のエッセンスをメイクに取り入れたい方におすすめ★
詳しくはMENUタブからご覧ください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)