小惑星占星術

本屋にちらっと寄ったら面白そうな本を発見!

「小惑星占星術」著 芳垣 宗久

小惑星って、実は自分のホロスコープにたくさんあるのご存知ですか?

キロン、ジュノー、ベスタ、セレス、パラス、エロスなどなど。

この本にはエロス、アモル、ジュノー、セレス、パラスがのってて、簡単な説明と、星座別の説明が載ってました。専門書というより、初心者の方でも分かりやすい説明でした。

実はかなり前から調べまくっていたこれらの惑星。しかし、未だにまだ落とし込めていない小惑星さんたち。

でも、それらの星座とハウス、それにサビアンシンボルを調べたりすると面白いです。

よく出てくるのはキロンかな。キロンは大抵の占星術家が重要なポイントですって仰ってます。

キロンはトラウマと癒しですね。そのポイントを克服することで、傷を癒して行くような部分。キロンは治療などの意味もあるんです。私はキロンは7ハウスでドラゴンヘッドとパートオブフォーチュンと合してます。人間関係でトラウマを抱えてますが、何かしらのご縁でそれが癒されていくのかもしれません。

たしかに私は他人のことを信用することが難しい。また、こいつも私から何か盗もうとしてる!って思ってしまうことがあります。あと嘘つかれてる気がするとかね。

結構重症…癒されたいものです。。

特に私が調べまくってたのはジュノーとベスタ。なぜなら、自分の太陽にタイトに合してるから。

ジュノーとベスタは恋愛を見る上で重要なポイントらしいです。

ジュノーはゼウスの奥様ヘラで、ベスタはかまどの火を守る女神です。

ジュノーは権利の主張とも言われ、これが天体と角度を取ってると、それに対して権利を主張するみたいな解釈があります。女性の結婚後の生活を表してたりします。

何故権利の主張なのかというと、夫のゼウスが浮気者なので、浮気相手に、「私はゼウスの妻よ!」と妻である立場を主張してるからと言われてます。とにかく嫉妬深い女神様のようで…

ベスタは犠牲、献身、禁欲を表すとされています。かまどの火を守るって、考えたら大変な作業ですよね?そこにずっといなくてはいけません。忠実に火を維持するのです。ということは、そこに集中することになります。

なので、人生において集中すべきテーマと読むことが出来ます。また、尽くすという意味で、奴隷という意味もあるようです。天体と合していれば、その天体の表す対象の奴隷になるか、その対象がその人の奴隷になります。

また、かまどの火なので、家庭を整えることを表していたりするそう。

私は太陽にジュノーとベスタがタイトに合してるということは、太陽は仕事や女性の場合、結婚相手になります。

パーソナルな天体(太陽から火星まで)とコンジャンクションしていると、その小惑星の配置が強いと言う意味になります。オーブは2度らしいです。

ジュノーは配置が強いと、権利の主張が強いとということになるので、リーダーシップ性が強くなります。確かに私はある程度、人を率いて行くような立場じゃないと、やりにくいのです。

ベスタも、太陽を仕事に使っていれば、仕事人間ということになりますね。仕事の奴隷…仕事の犠牲になるみたいな苦笑

でも、ジュノーが合してるから自分の権利は主張するという厄介な配置。

もう仕事に集中です。だから、私は専業主婦には向いていません。太陽ベスタ合は旦那を尻に敷くらしいので、私のパートナーは可哀想ですね笑

運命だからしょうがない笑笑

しかし、万が一私が仕事を辞めてしまうと、太陽を旦那さんに預けることになるので、私が旦那さんに尽くすという意味になってしまいます。そんなの無理なので、仕事は辞められません笑

月ベスタ合は、逆の意味になるので、相手の男性が持ってたら、自分が尽くす立場に自然となりやすいから要注意です。

またベスタには、禁欲という意味があるので、私は仕事のためなら、恋愛も捨てられます。別に男は必要ないって思えて自然と出来ちゃいますね。不思議。ベスタには独身って意味もあるからか?

他にもたくさん小惑星はあるので、気になる方はぜひ。

小惑星も意味をちゃんと理解すると面白いです。

Nao

3 comments

  1. 私もその本見かけました!
    あと、リリスもありますよね。

    私は元々ギリシャ神話が好きでホロスコープに興味を持ったのですが、ベスタが禁欲を表すのは恐らくベスタであるヘスティアがオリンポス3大処女神であること、慎ましい性格で「神殿は要らない、世界中のかまどが私の神殿」と言った姿勢だったからではないかと。
    ちなみに同じ小惑星のパラス(=アテナ)、月のアルテミスが他の3大処女神です。

    セレス、パラス、ジュノー、ベスタ、キロン、リリスを出してくれるホロスコープ作成サイトはありますが、あまりエロスとアモルは見つからないですね…

    私はまだ小惑星もよく分かってないので、色々調べてみたいです。

    1. 冷泉さま

      そうだ!リリス忘れてました笑
      すごい!ベスタのかまどはそこからなのですね!ギリシャ神話、めっちゃ面白そうですね(^○^)勉強してみたい☆
      その本はエロスもアモルも早見表が乗ってて調べられました^_^
      エロスはアストロドットコムで惑星番号433を入れると出てきます♪アモルの番号はまだ分からなくて…と思ったら、アモル分かりました!1221です!これで、星座とハウスと度数は分かります。もっと小惑星を研究したいなぁ。

  2. キロンとパートオブフォーンが合、7hであることは私も同じでした。
    なんでキロンとパートオブフォーンが合がよく意味が分かりませんでした。
    傷を癒すような相手と巡り合う…そういうことでしたか。
    それから、私はベスタと蠍座海王星が合です。
    海王星と金星と冥王・天王星で小三角。金星セレス合がかに座。
    ⇒人を育てる喜びが仕事になるといいようです。それはベスタが入っているから責任をもってやるでしょうね。
    ジュノーは水星、火星とタイトな小三角。⇒権利の主張はうるさいかもしれません。(笑)
    小惑星は占星術でどのくらいの比重があるかわかりませんが、結構身に覚え有ります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)