自分の一年の運気

旧ブログにも書いたことがあるのですが、自分の一年の運気を簡単に読む方法があります。
それは、ソーラーリターンチャートで見る方法。
トランジットの太陽が自分の生まれたときの太陽の位置に戻ってきたときのホロスコープのことです。
運気は誕生日前後に切り替わると言われていますので、このチャートは今後一年の活動計画にとっても役に立つのです。

読み方はとっても簡単、 ネイタルチャートの読み方と一緒です。(アストロドットコムで出せますよ)
パッと出してみて、どのハウスに一番天体が多いか、どんなアスペクトが多いかで大体の運気もわかりますし、より詳しく読むときは、アングル(ASC,IC,DSC,MC)の星座とサビアンシンボル、そして月を読めばよいのです。これが後になってくると面白いくらいしっくりくるんです。

先月、母が牡羊座の誕生日を迎えたので、ソーラーリターンチャートを読んであげたんですね。
その時は私に言われてもピンとこなかったらしいですが、今読み返すと、その通りになってる。。と言っています。まぁその運気に入り込んだばかりですが。

私自身も自分のチャートを久しぶりに読み返すと、唖然。。
まさにここ一年の状況が記されてます。

12ハウスの太陽⇒引きこもりがち、塞ぎがち、鬱っぽくなりがち、目立ちたくない
7ハウスの海王星⇒対人関係があてにならない、騙される、良いように利用される(ハードしかないから)
1ハウス惑星集中⇒自分のことに注力
天体がほぼ北半球にしかなく、1と4と7ハウスのTスクエア
⇒動きたくても動けない、確信が持てない、家から出れないw
月のサビアンシンボル「射手座の14度」⇒精神世界への興味
5ハウスの冥王星⇒本当に好きなものがわかってくる感じ?冥王星は破壊と再生なので。
(去年まであんなに好きだったミュージカル、確かに今はそこまで惹かれなくなってしまった。。。
もしかしてミュージカルじゃなくて、こっちか??みたいなことが起こっています。)

去年の8月の誕生日以降、あんまり見返していなかったのですが、こんなにぴったり今の状況と同じになるとは、ソーラーリターンチャートが侮れません。
7ハウスの海王星なんて、本当に当たり過ぎてて。。
良いように利用されたなって思うことが多発中。
そして進む話も進まない状況がずーっと3か月ほど続いています。
まさにあてにならない!当たってる~!
そりゃ、引きこもりたくもなるわなw

ちなみにソーラーリターンチャートは誕生日が来る数か月前から徐々に切り替わるみたいなことを言っている人もいるので、そう考えると、私もそろそろ切り替わりがくるなと感じています。
次の自分のソーラーリターンを見たときは、あーーやっと報われるかもしれない、、って思っています。
ミスティックレクタングルにカイトにヨッド、グランドトラインがダブルなので超忙しくなりそうですけど。
プレッシャーを感じつつも自由に楽しむ感じかな。
何と言ってもMCにドラゴンヘッドが乗っかるので、これは仕事で何か不思議なご縁がやってくるのでしょう。
きっと今世でどうしてもやりたかった仕事への道が見つかるんでしょうね。正直それは最近感じ始めていたし。
20年先くらいまで見たけど、こんなに派手なチャートはあまりないで、多分人生の大転機がやってきるような気がしてます。
ここからの10年間ほどで、今までの自分の人生とはまるっきり違うモノになってくる感じがしています。
面白いですよ~
これをトランジットやプログレスも転機が来ることが示されていているので、全てのチャートの意味がぴったり合っていくって不思議です。自分で生まれる前に設定してきたとしか思えません笑

どうなっていくのだろう。。。

ソーラーリターンチャート、要チェックですよ☆

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)