乙女座の話になってしまった

本日は月が蟹座の最終度数を通過し、夜の20時ごろには獅子座へと入っていきます。
月は冥王星とオポジションになるため、少し気持ちも引っ張られる人が出てくるかな。。
もう大型連休も終わりますしね。
月が獅子座に移ると、結構厳しいアスペクトだらけになっていきます。なので、月曜日は社会的にもきっと混乱する。
来週10日の火曜日には水星が逆行を開始するのですが、すでに水星は双子座5度付近でスピードダウンした状態。
何事も余裕をもって行動しておいた方が良さそうです。

毎日、こんな星のことを書いててなんですが、私、占い師じゃないですよ。
よく勘違いされます。。
もちろん、私がブログを始めたころからずーっと読んでくださっている方は、私が占い師では無いことを理解してくださっている方がほとんどです。

星読みは趣味なんです。タロットも同様。自分のネイタルだと、3ハウスが占いっぽいサビアンなので、自分が発信する物がこういう星読みブログになっちゃうんでしょうね。
いつか、副業で星読みをやろうかなぁと思っていますが、今は難しいので、進んでやってはいません。

普段はフツーに会社員してますし、プロのメイクアップアーティストでもありました。
プロのメイクアップアーティストって、どんだけのレベルだよ、って言われるかもしれませんが、ここには書けない大手企業の化粧品会社のCMの現場とか、高級外資ブランドのファッションイベントのメイクとか、オペラのメイクとかやってました。2時間で20人の特殊メイクとかやったことあります。
主に自分にメイクを教えてくださったのは、舞台メイクが中心のメイクアップアーティストの方と、VOUGEやELLEなどのファッション誌で活躍されているメイクアップアーティストの方のお二人です。お二人とも某大手化粧品会社の商品開発の監修もしてます。特にファッションメイクの方で活躍されているメイクアップアーティストの方は、業界では有名な方なので、名前は書けないのですが、めちゃくちゃ尊敬している方です。
たまたまご縁があって、繋がれたのです。ただ、私は美容師の経験がなかった為、彼女の正式なアシスタントにはなれませんでした。しかし、腕を見込んでくださり、なんと2年間もマンツーマンでメイクの技術を教えてくださったのです。毎度メイクのテクニックに衝撃を受け、メイクの概念を根本から覆してくださいました。
私はその方のメイクのテクニックを使っています。
そのおかげで古臭いメイクテクニックに陥らなくて済んでいます。
自分で行っていたメイクレッスンも、その技術を取り入れたメイク方法でした。
星読みはあくまでトッピングのようなもんです。

そんなメイクの世界から離れて早3年ほど経ちました。
すっかり、ただのOLに成り下がったな~って感じです。笑
今は化粧品業界の膨大なデータを取り扱うお仕事。
これがね、結構楽しいんですよ。
水星が乙女座の私は、エクセルが割と得意です。
分析や集計などは、パズルを解いているような感覚があって、楽しくなってしまう。
数字が合わなかったときも、どこにエラーが発生しているのかを、ひたすら思考を巡らせていくことが結構楽しい。
だから、割とこういう地味な仕事もやれてしまうんですよね。

私自身、MC乙女座で、金星も水星も乙女座で10ハウスに入っています。
社会に向けた顔は、乙女座っぽいということです。

自分で言うのもなんですが、つくづく乙女座って面白い星座だよな~って思います。
乙女座のルーラーは水星。双子座と同じですね。
でも、同じ水星でも全然雰囲気が違う。

双子座の水星は、情報を沢山集めて発信していくことが得意。ウェットに富んだ会話で、頭の回転がめちゃくちゃ速い人が多い。さらっとしていて、軽やかで、人を笑わせる。
乙女座の水星は、ザ・気遣い達人。他人のことをいつも想定。黙々とデータを作ったり分析するのが得意。どちらかというと物静かだけど、言葉がシニカル。意外と毒舌。

実は、ヘアメイクさんにも乙女座さんが非常に多かったです。
特に太陽、水星、金星、アセンダントが乙女座の人。
手先が器用な人が多くて、気遣いが細やか。計画的にタスクをこなしていくので、時間が限られた現場などでも段取りが全て頭の中で計算し尽されていて、黙々とメイクをこなしてくのですね。あえて、前に出ないようにしていますし。あくまでも、サポートに徹します。
この部分が出来てないと、プロにはなれません。
メイク業界だと、海王星とか魚座が効いていそうな雰囲気があるかもしれませんが、魚座のふわふわ感が強すぎると、使い物になりませんけどね。
メイクさんは、クライアントの要望に忠実に答える仕事をするのがメイン。
こういう部分は、乙女座が得意としているところです。
アート=魚座だから、メイクアップアーティストもできる、という感じではないのが、星座の面白いところですよね。

かと思えば、私が今やっているようなデータ分析関連のお仕事も得意な人は多いですよね。
なんというか、頭にエクセル表がすでに入っている感じ。
ただ集計するだけでなく、別の人が見てもわかるようにという気遣いを感じることがあります。自分はそこが抜けたりしますが、きちんとやる人はやっていますよね。

ちょうど3年前です。少し前まで現場でプロのメイクさんをやっていた私なのに、しょうがなく始めた派遣社員の仕事がデータベース作りと分析でした。エクセル触るの何年振り?くらい事務系の仕事なんてしてなかったです。
でも、思い出してやっていけば、なんとかなった。実は不得意、というわけではなかった。笑
メイクさんをやってたから、エクセルなんてできないでしょ、って思われそうですが、全然やりますよ。。わからなくても、YouTubeで検索して動画見れば、わざわざ勉強しなくてもできるようになるし。
あまりにも違う仕事じゃん!って感じなんですが、タスクを組み立てていく工程は同じなんですわ。だからメイクもデータも同じ感覚で扱ってしまう。笑

あとは、恥ずかしながら、口論ではあんまり負けないかも。
数か月前には、路上で警察官と口論に。笑
水星乙女座の私は、相手のスキを見つけるのが得意なので、そういう時に限って、すごーくロジカルにしゃべり倒します。大声で感情的に、というよりは大声でロジカルに怒鳴ってる。。
そういう時に限って、恐ろしいくらい自分の頭が働くんです。
さらに私は火星蠍座なので、怒りにしつこく火がつきます。この時も結局猛烈に反論し、相手の警察官を負かしました。苦笑
というか、こちらが悪いことしてないのに、突っかかってきた方が悪い。絡まれた側としては、不愉快でしかない。

これ系統のネタなら若い頃から沢山持ってます。
批判的な水星乙女座と執念の火星蠍座のなせる業だと思ってます。(あんまりよろしくないけどね)
視える?占い師さん何名かにも、『あなたは口で絶対負けない』って言われました。あはは。

普段は、「そんなことするようなタイプに見えない」ってよく言われます。ホワンとして見えるようです。家族がそれを聞くと、「嘘でしょ?!めっちゃ激しいのに?」って言います。笑
私はアセンダント蠍座でポーカーフェイス要素があるから、普段はこういう激しい部分は発揮してないと思います。むしろ、ぼーっとしてると思います。言ってることもとっ散らかってるように見えると思うし。恐らく内心は別の事考えてるから、とっ散らかるんだろな。なので、こういう部分は他人にはほぼ見せたことないかも。友人も私の激しい姿をほぼ知らない。

というわけで、私は占い師ではありません。笑
直感は鋭い方ですが、視える人ではありません。
月魚座で、魚座要素が欠損しているので、全然スピ力なし。

超~現実的です。

なんか自分語りになってしまった。。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)