社会と自分の温度差がすごい

本日は月は山羊座を運行中で、トランジット冥王星とコンジャンクションします。
ちょっと心に圧が掛かりやすい日になりますね。
疲れがどっと出やすい人もいると思います。
私もそう、めちゃくちゃ疲れました。

なぜかというと、今週から新しいお仕事が始まったから。
久しぶりの会社です。
今回も化粧品会社で働きます。私、このままいくと化粧品大手御三家全て経験しそう。
職場の人にも言われました。笑
本当に、いろんな化粧品会社に知り合いがいるわ。。

今回の職場でお世話になる方々は優しい人が多く割と穏やかで、そのあたりはものすごく安心しました。来週からは完全在宅になり、全てのやり取りがオンライン。
まぁ、そのうち慣れるだろう…と思っています。

ただ、誤算だったのは、化粧品関連だけの仕事になるかと思いきや、なんと私の大嫌いな洗剤、クリーン系関連の商材のお仕事まで入ってくることになりました。困った。。汗
まじかーーーー大嫌いなのに。と内心思いました。あれだけ柔軟剤はバイオテロや!って言っていたのに、まさか仕事で関わらなくてはいけないとは。
正直、大嫌いな商材ですし、これ以上日本に広まって欲しくないのが本心ですが、これを購入する日本人は多いですからね。商品の説明を受けながら、私は顔面蒼白になっていたと思います。笑
ただ、初めからこの仕事は、手術が終わるまでと思っているので、割り切ってやります。生活するお金は必要なので。

それにしても、久々に社会復帰すると、自分の感覚と社会の感覚にものすごく温度差があることを思い知らされます。
まわりは、みーーーーんなコロナ怖がっています。
未接種の方なんて一人もおりません。接種が当たり前です。
マスクも2重にされている人がいました。
みんなテレビ見てるし。
お昼にカップラーメンが当たり前。

皆、本当に「良い人達」なので、本当にそのまま受け入れているんです。
誰も反抗しないんです。これが日本人の弱みなんだと思います。

だからといって、そういう人たちに向かって、「コロナなんて無いですよ!マスクなんて意味ないですよ!」と言おうとは思わないです。だって、人それぞれの選択ですから。
同調圧力に負けているといわれるかもしれませんが、コロナ対策自体が一応企業のルールになっちゃってるんで、その人たちが悪いのではなく、社会全体が悪いんですよ。
わざわざ喧嘩売る必要もないから何も言いません。

これだけコロナ対策をやる企業だったので、完全テレワークになったんでしょうね。コロナの恩恵ですわ。それが一番の救いです。だって、マスクしたくないもん。家で伸び伸び仕事したい。
これが毎日出社だったら、私は嘘つけないので速攻で辞めております。

最初のほうだけ数日出社でしたが、久しぶりに一日中マスクを着けていただけで、激しい頭痛に襲われました。酸欠状態が続くからでしょうか。吐き気もすごくて、本当にマスクが無理です。
家路の途中で外しながら帰りました。(最近外して歩くことも多い)

また、しょうがないのですが、扱う商品はCMのスケジュールに合わせて売っていくので、またこうやって人に必要のないものを、あたかも必要があるように打っていくのかぁ、本当にどこも同じだな。。と感じてしまいました。

(私、家にテレビ無いですって言ったら、驚かれてしまった。苦笑)

企業に勤めたら、それが仕事なので、しょうがないんですけどね。
売上が無いと、お金もらいえないんで。

でも、このサイクルを永遠と繰り返すのでしょうか。

去年の不当解雇を受けた化粧品会社とは違い、今回は大手企業になります。
だからある意味、この業界の裏側がもっとわかってしまいますね。苦笑

正直、この業界も一旦ダメになると思ってるんですよ。
だって、星読み的にも「モノは減らせ!」ってメッセージが来てますもん。
化粧品とか日用品系の商材って、実は要らないものだらけだったりします。
一つのモノで済むところを、この汚れには○○、仕上げるときは○○、みたいな感じで沢山あえて工程を作っています。
メイクに、日焼け止め下地、ファンデ、コンシーラーがあるのと同じです。
でも、そこまでやる必要、本当は無いですよ。
工程を増やして、いろんな新しい習慣を増やせば、モノが売れるからです。

来年の水瓶座冥王星時代に入ったら、「減らす時代」の本格スタート。
「地の時代」はモノを増やすことで、それが重みとなり、安定した生活にはなりましたが、自由がなくなりました。でも、今は「風の時代」です。モノは減らして、身を軽くすることで、宙を舞えます。つまりどこへでも行けて自由なんです。
これからは「身軽」が大事なキーワードだと私は思っています。
「余計なこと」「無駄なこと」は要らない。シンプルが一番。

よく、企業が持続可能な社会にということでサステナブルを謳い文句に使っていますが、本当にサステナブルをやっていくとしたら、今販売している商品のほとんどが、サステナブルとは反対の商品になります。

ごみは増えるし、洗剤なんかも水の汚染の原因になります。どんどん地球は汚れます。
いくらパッケージがエコになっても、結局はゴミです。

私自身は、ほとんど洗剤を使わない生活に切り替えています。食器もお湯で十分汚れは落ちます。
落ちないものは石鹸とか、環境を考えた洗剤をちょっとだけ使います。
油汚れは米ぬか使えばすぐに落ちます。(ついでに手がつるつるになりますよ。)
洗濯も洗剤は使わず、マグネシウムペレット使ってるし。十分汚れは落ちます。

シャンプーもほぼ使いません。湯シャン。ときどき重曹か石鹸シャンプーを使用。
ボディソープも石鹸のみ。
ヘアケアは椿油とプロダクトのヘアワックスのみ。シリコン系は不要。
他要らない。

こんな生活を約半年続けてきましたが、ずっと悩んでいたひどい皮膚炎ですが、実は回復してきました!ここ最近、急激に良くなったんです。自分でもびっくり。ついでに花粉症まで克服しましたし。
ひどい掻き傷も少しづつ薄くなってきました。ひどいところはたぶん消えませんが。
メタトロンのセラピーを受けて、食生活や生活習慣をガラっと変えたことがきっかけだったかもしれません。あのセラピーを受けてから約2週間続けていますが、明らかに肌ツヤが変わりました。
私の宿題は「デトックス」で、特に水を2L以上飲むことは私にとっては必須事項でした。その通り、水をきちんと意識して飲むことを続けてみたら、肌がしっとりするようになったし、コーヒーを飲む回数も減らすことが出来ました。
あんなに肌荒れてたのに。
今は透明感まで出始めてます。
元々、ファンデーションもあんまり塗らないのですが、より要らなくなったかも。

本日も身体のデトックスのためによもぎ蒸しに行きます。毒出ししなくては。

でも、こういう話、なかなか周りの方には話せないでいます。

多分こういうことを話したら、ただただ「意識高い人」という認識で、何となく鼻につくキャラに思われそうで。苦笑
なので、職場でも、私がめちゃくちゃオーガニック大好きで、化学物質が苦手ということは伏せています。
私の趣味がオーガニックスーパーの徘徊と健康本を読むことですからね。笑
やっぱ、ゆくゆくは本物のオーガニック系のお仕事がしたいです。ハーブのことももっと知りたいし、分子栄養学もものすごく勉強したい。メイクもそこにつながりますし。
結局は全てその人本来の「美しさ」になります。
きっと今はこの勉強なんだろなー。

私は水星も金星も乙女座です。
乙女座は「ヘルスマネージメント」が得意な星座。6ハウス的なことが得意な星座ということです。だから、こういったことにものすごく興味を持ってしまうんだと思います。
私はこの乙女座水星も金星も10ハウスに入っており、更にMCも乙女座です。実は乙女座が強いホロスコープです。なので、牡牛座や天秤座の金星が表すような「きらびやかな美しさ」「他人に見せる美しさ」よりも、「整った美しさ」に魅力を感じます。きちっとした白シャツで仕事したいタイプです。笑
見た目も中身も整えて、自分をマネージメントしていく。
それが私の仕事スタイルになるのかもなぁ~と、うっすら感じています。

Nao
最近、星のネタが少なくてすみません。。

→天体の動きメモをこちらに掲載中

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)