魚座ステリウム中の過ごし方

本日未明に天秤座で新月を迎えましたね。
これから次の新月に向けて、対人関係の破壊と再生は起こっていきそうですよ。
私自身も目まぐるしく状況が変わってきています。
来週からは新しい仕事も始まりますしね。
今度はどんな方々と一緒に仕事をするのかな。

そして、今は見事な魚座ステリウム中ですね。
金曜日に火星が魚座に入った日から大雨。かなり暖かい日がずっと続いていたのに、ここにきて冷え込んでしまったので、体調を崩される方も多かったはず。
魚座は浄化ですからね。
26日の夜なんてすごいですよ。月も魚座に入って、かなりの魚座祭り!絶対雨降るだろうな。
私はその日にルナリターンを迎えます。しかも今回のルナリターンは月がMCとぴったり合。アセンダントは双子座28度で方向転換。リセットのサビアン。ちょうどお仕事もスタートしていますから、そのまんまルナリターン通りになりそうです。

火星は[やる気][積極的な姿勢][攻撃]などを表すのですが、その火星が、潤いたっぷりでふわふわしている魚座のステージにやってきたので、本来の火星の良さは発揮できない。笑
火星が魚座から牡羊座に移るのは5月25日になります。
牡羊座に火星が入ったら、本来の位置になりますので、パワー全開です。しかもその頃は、こんどは牡羊座ステリウムになっています。
「前へ、前へ」と押し進める力。「私がやります!」という積極的な姿勢が幸運を呼ぶ季節となります。それまではふんわり柔らかな火星となります。

こう考えると、4月と5月は、やはり様相が大分違います。
今はまだ、2020年から続いたわけわからないパンデミック茶番からの疲れがどっと出ているところで、そこに魚座が癒しを与えています。
火星も魚座に入れば、今までずっと続いていた「こちらが正しい」「そちらが間違えだ」論争は少しおさまってくれるのではないかと思っています。

また、少しづつワクチンの弊害もニュースになるようになってきました。結構、悲惨な知らせもだんだん目に入ってくるようになりました。スポーツ選手も、体調に弊害が徐々に出始めていることもニュースで見聞きするようになりました。身体が資本のお仕事なのに、試合もままならない身体になってしまうとは、うーん、普通に怖いなと感じます。
しかも1人、2人の話ではないので。
逆に、打っても何も起こらなかったという方も全然います。なので、ごく自然な流れとして、3回目の接種をしている人も多くいます。

なぜこんなに個人差が出るんでしょうね?
こういうところが、魚座の木星海王星らしい出来事ですよね。原因がはっきりしない。
万が一、接種後に亡くなっても「原因不明」とされてしまいますし。
真実が意図的に曖昧にされているようにしか思えませんけどね。
でも曖昧にしているその行為が逆に真実を表しているようにしか思えなくなってくるんですよね。

私もだんだん、この打った打たない問題で、ずっと揉めているニュースを見聞きするのも嫌になって来て、Twitterを開く頻度も少し減ってきました。

本当に嫌過ぎて、先週は予定が空いた日にいつもの稲村ケ崎まで行って、七里ガ浜の海岸に座って1時間ほど瞑想しました。せっかくの魚座ピークの期間ですから、海のパワーが強力になっていると思われるため、今のうちにたっぷり浴びてきました。

目をつむって海辺に座っていると、本当に眠くなります。
あの波の音にヒーリング効果があるのでしょうね。

そこからいつもの通りに極楽寺へ歩いて行って、そのまま由比ガ浜へ。
2月の満月の日に来た時からは、だいぶ雰囲気が陽のエネルギーに切り替わっており、かわいらしい草花たちが、沢山太陽のパワーを浴びていました。

↓由比ガ浜に咲いていたダイコンの花

こういうところに行くたびに思いますが、植物って本当に愛に溢れているな~って感じます。
とにかく純粋。一生懸命咲いている。それを見るだけでこちらも癒されます。
殺伐とした毎日を過ごしたり、物騒なニュースばかりを聞いていると、本当に脳みそが参ってしまい、生きていることも辛くなります。
でも、自分の視線をちょっとずらしていくだけで、この世は、本当に美しいものに溢れているんだな~と感じることが出来ます。

私のチャートだと、今回の魚座ステリウムは4ハウスで起こっています。4ハウスは「自分が帰り着く場所」「自分を癒してあげる場所」。ここに天体が集中するということは、徹底的に自分の帰り着く場所を綺麗にしてあげなくてはならない。
なので、この魚座期間中は、昨年末に受けた精神的ダメージを徹底的に浄化していく期間としています。もう過去は忘れる、良いモノだけ残れば良い。ただそれだけです。それを続けたからでしょうか。最近は、将来もっとこうしたいな~というビジョンもだんだん見えてくるようになりました。
そのビジョンが見えたときに、新しい仕事が見つかったのですが、その仕事は自分が思い描いたビジョンにも沿うような条件のお仕事でした。
ふと思いましたが、あの不当解雇の会社で解雇されることなく、仕事を続けていたら、今私が抱いているビジョンに向かっていくことは無かったですね。こんなに毎日ブログを書く、なんてこともしていなかっただろうし。やはり、宇宙の意図だったのかな、あの不当解雇は。笑

魚座期間は「イマジネーション力」がとても働く星座です。
イメージがどんどん膨らんで、夢を見ることができる。いつも現実的で夢なんて抱けない、と思ってしまう方であっても、自分を癒してあげることで、実はこんなことがやってみたかったんだ、ということにも気が付けるかもしれません。
私はそうでした。

今はかなり不安定な時代となっているため、自分で情報を手に入れていくことはとても大切です。
しかし、またそれも過度になり過ぎると視野が狭くなりますし、夢が見れなくなります。
そこが行き過ぎないように、たまには情報から距離をとって、物理的にも俯瞰してみるという作業も大切です。

あまりにも疲れるニュースが多いので、この魚座ピークな日々が続くうちに、自分の精神状態を癒してあげることも、星のパワーを良い形で利用する一つの手だと感じています。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)