【魂の休息時間】は必要である

本日から月はだんだんと天秤座へと入っていき、満月タイムになっていきます。
満月は物事が満ちていきとき。
何かしら行動していたことについて、結論が出る、ということもあるでしょう。
また、本日はトランジットの火星が水瓶座から魚座へと移っていく日になります。
ここから、火星の勢いが少しづつ落ち着き、柔らかさが出てくるような感じです。SNSなどでは、ずっと意見の行き違いが起こって、お互いに攻撃し合っているものを見かけることが本当に多かったですが、そろそろそのステージも終わりを迎えるでしょうか。

私自身も今月に入ってから、どんどん状況が変わっていきました。昨年の不当解雇から、もう4か月でしょうか。
ずっと外に出たくなくて、家に引きこもり、ひたすら星読みをしたり、オカルトなことを調べたり、不思議な本を読んだり、ひたすら自分と向き合う時間を過ごしました。
ようやく今月から動き出したいという気持ちになり、一歩踏み出したんですね。
そして、来週あたりには次の仕事場が決まりそうです。

ちなみに、もう正社員はやりません。笑
これからは自由に自分の人生を作っていきたいので。。企業に属して動けなくなるのだけは絶対に嫌だなと、昨年の不当解雇で強く思うようになりました。
歯の手術後は引っ越しを想定していますので、それまでのお仕事といった感じになるかと思います。

前にもブログに書きましたが、やはり人にメイクをお伝えする仕事は復活したいですし、星読みやタロットや植物などをさらに組み合わせたものでやってみたいな~と思っています。
そしたら、自然の多い場所に移り住んで、来ていただく方がリフレッシュできるような、そんな場所を作りたいなと夢見ています。
さらに、食品のこと、栄養のことなども勉強していきたい。

私のアンチバーテックスは山羊座12度なのですが、「講義をする自然の学徒」というシンボルなんです。自然の学徒は[自然の研究者]となり、自然を研究し講義する人。
アンチバーテックスなので、宿命的に課せられた周りに求められる自分の使命。
しかも2ハウスなので、自分の能力の使い方となります。
ということで、やはり私の生業には「自然」というものが欠かせないんです。
星読みも自然科学ですし、メイクアップもスキンケアも自然に乗っ取ったものが基本私のコンセプトです。
[人間が意図的に作ったもの]で何かを施すのではなく、[すでに人に与えられたものでいかに美しくするか]が私のモットーです。あるがままの姿を美しくするという考えです。それは星を使ってもいいし、色を使ってもいいし、植物の力を借りても良い。
そんなサロンというかアトリエというか。
やりたいな~と思っています。

話はだいぶ逸れてしまいましたが、最近は色々な物事に関して、シンクロすることがものすごく多くなりました。仕事のことも、プライベートのことも。
少し前なら、そういうことは全くあり得ませんでした。何もする気が起きなかったので。
この冬は久しぶりに精神的にも参ってみました。しかし、それも抜け始める兆候なのでしょうか。

シンクロする出来事は、自分の運気の転換期の序章を表していたりします。
不思議と運気の変わり目の前くらいに頻発します。

自分でも何となく予測はしていますが、誕生日2か月前の6月中旬ごろから徐々にいろんな出会いが増えるような気がするんです。
2022年のソーラーリターンの太陽は7ハウスだったので。同じ7ハウスに金星も入っているので、ちょっとワイワイしそうです。

その予兆はすでに出始めております。また、以前お世話になっていたメイクアップアーティストの方からもお声が掛かるようになりました。もう難しいかなぁって思っていたのに、なんだか流れが変わってきました。

なんというか、つい最近までお先真っ暗闇な人生って感じだったので、この暗闇がいつ開けるのか不安で仕方がありませんでしたが、自分の準備が整ってくると、自然と自分が動き出して、それがきっかけで仕事だけでなく、プライベートの運なども回されていくのですね。
それがよく分かりました。それでも、まだ自分の中にはかなりの不安を抱えたままですけどね。
引き続き、その部分はゆっくりケアしなきゃいけないと思っています。

しかし、これが焦って必死に食らいついた行動だったりすると、恐らく上手く行かないんです。
以前の不当解雇を受けた企業がそういうご縁でした。
年齢にも職歴にも負い目を感じて、焦って決めてしまった。それがめちゃくちゃ自分の概念とは正反対な会社だとどこかでわかっていながら、決めてしまった。

今は別にダメでもいいや、ご縁があるところがあればありがたいです。という気持ちで過ごしていたら、トントンと事が運んでいく感じがします。たぶん、執着がないからでしょう。

やはり、自分が動けないときは、きちんと[休息]を取ることが必要ですね。
日本人って、こういう【魂の休息】を取ることを、良しとしない傾向があります。
空白の期間を嫌いますよね。
でも、空白を作らないと、新しいものってなかなか入ってこないんですよ。

私の場合、今回は4か月でしたが、他にもいろいろな方からお話を伺うと、もっと長くて半年だったり、1年だったり、最長で3年なんていうのもあります。
別に悪いことではないんだなと感じるようになりました。
こういった経験をする人、おそらく今後は増えると思います。
私もまた経験するかもしれませんし。苦笑

一度立ち止まって、自分を内省する時間。
そうやって立ち止まらないと、来年の水瓶座冥王星時代に入ったときに、魂が時代の変化のスピードについていけなくなってしまいます。

もし、同じような立場に置かれている人がいらっしゃったら、ぜひお伝えしたいですが、自分の心が整うまでは動かなくて良いです。
そのままでいいです。
動くべきタイミングは、自分が一番知っています。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)