魚座木星期間のビューティーと愛用コスメ

昨日、木星が魚座に入りましたね。
特段何か変わったことが起こったわけではないですが、今回の木星のスピードが速いので、年明けくらいから結構世間は騒がしくなってくるかと思われます。
と言っても、魚座ですからねぇ。
もしかしたら、目に見える形としては変化は感じにくいかもしれません。潜在意識の星座なので。

木星は年運を表していますので、その年の流行のキーワードを担っていたりします。
なので、ビューティーの視点から魚座木星を見たときに、どんなことが注目されるかな?と考えてみました。

木星魚座ビューティーのキーワード
①癒し
②潤い
③柔らかい感じ、ゆるい感じ
③ロマンティック
④足元の美

などですかね~

木星水瓶座期間と比べて、かなり優しめ、緩めな感じが流行するかもしれません。
すでに流行はしていますが、体型が曖昧になるオーバーサイズ感のあるファッションは引き続き、皆に受け入れられてくると思います。

水瓶座木星期間は、どちらかというと「ジェンダーレス」が強調されました。あとは「キレ」があるものとかね。「変革」を表す天王星も、現在「価値観」を表す牡牛座に入っていますので、今まで「美しい」と当たり前にされていてきたことが覆されていく時期です。天王星は水瓶座がホームグラウンドだったので、水瓶座に木星が来たときは、それが強調される期間となりました。

私も昨年はバッサリとマッシュショートに髪型を変え、イメチェンをしました。ファッションは元々シンプルが好きなので、服装はあまり変わっていませんが、ショートにしただけで大分今っぽさが出た感じがしました。

魚座になると、どうなるかなぁ~
パーマとかふわふわしか感じを求める人が多くなるかもしれませんね。

私は月が魚座なのですが、ふわふわ系が全く似合わないので私はやりませんw

メイクだったら、絶対に潤み系が来そうです。
水瓶座だったら、キレのあるメイクが来そうですが、魚座はやはり「潤い」です。

肌のうるうる感はいつもより強調しておきたいところです。
私もスキンケアやメイクで一番重視しているのは「潤い」。ふわふわ系は似合わないので、肌をうるうる系にするようにしています。

また、「潤い」はエネルギーを表します。
タロットでも潤いを表すのは「カップ」のカードたち。カードに描かれているカップに注がれる水はエネルギーを表します。感情だったり、愛情だったり、生命エネルギーだったりします。そして、魚座は水の星座です。タロットで「水」を表すのはカップのカード。エネルギーの循環が大切になります。

メイクに置き換えると、それはやはり「潤い」の表現になるかと。「潤い」は自分の感情や愛情を表すエネルギーになるので、やはりエネルギーで満たされるようなメイクを意識することが良いかと。更に言うと「潤い」が欠けると肌が枯れた印象になるので一気に老ける。
年齢より老けた印象を受ける人は、エネルギーが循環していない、つまり「潤い」が足りていない。

ってことで、美容の面から「潤い」を補給することは、魚座木星期間を活かすことと同じですね。

メイクの下準備として、スキンケアはかなり重要視したほうが良いでしょう。
ちなみに、今の私の愛用スキンケアはこちら。


左から
ALBION エクサージュホワイト Ⅲ
ALBION エクサージュ Ⅲ
ドクターシーラボ VエッセンスローションEX20
ALBION FLORA DRIP
ONE BY KOSE セラムヴェール
trilogy Rosehip Oil ロザピンプラス
オルビス ユードットモイスチャー

ハッキリ言って、全部そんなに高い商品ではない。
もう立派な37歳のおばさんですが、これで十分なんです。美容クリニックで施術なども特に受けません。(薬剤を体内に入れたり、肌の自然なサイクルを施術でいじることに今はものすごく抵抗があるので、興味が無い)
色々試してるけど、今はこれが私の肌にはしっくりきてます。なんか、コーセー系列が私には合うみたい。
どちらかというと全て「重め」なテクスチャーになります。このくらい重めじゃないと、私は肌が人より薄いのですぐに乾燥します。

特にALBIONのエクサージュシリーズのミルクは手放せません。もうずっとリピートしています。私な極度の乾燥肌なのですが、ALBIONがすすめている先行ミルク型スキンケアという方法が私の肌にはぴったりでした。このミルクは肌の状態に合わせてテクスチャーが選べるので、どんな肌質の人でも使えますよ。

しかし、それでも乾燥が激しい今日この頃。そんなに高くなくていいから手頃で手に入るブースター美容液ないかなと思って買ったのが、近くのドラッグストアでも買えるONE BY KOSEのセラムヴェール。ALBIONのミルクの前にこのブースターを塗ると潤いのキープ力が上がりました。

その後につけるのはALBIONのフローラドリップで、リピートしている商品。3年前くらいに発売になった美容化粧水です。これすごく好きです!顔にハリがでるんですよね。とろみのある化粧水ですが、これ一本で化粧水と美容液を兼ねたものになります。少量でかなり伸びるのでミルクの後に伸ばしてます。
その後は気分によってtrilogyのオイルを使ったり、写真には取っていませんが、ALBIONやONE BY KOSEのアイクリーム塗ってます。

シーラボのビタミンCのローションは、夏によく使います。あと朝のスキンケア。
なんかハリが無いな~って思ったらつけてます。

で、いきなりオルビスだけ唐突に登場。(オルビスはポーラグループ)
ユードットのこのクリーム、超乾燥肌の人にはオススメ。バームのようなテクスチャーで潤いをきちんと閉じ込めてくれます。お値段もオルビスなのでお手頃。たぶん3600円くらい?これが無くなったら、ALBIONのエクサージュのバンテージクリームってやつを試してみようかなと思っています。これも顔がキュって上がる感じがする。

オルビスは数年前からいろんな商品がリニューアルされ、かなり良くなりました。
去年発売された美白の日焼け止めもかなり良かったですもん。(下に写真アリ)

私のメイクは基本厚塗り厳禁!
厚塗りは化粧感を出せるかもしれませんが、マジで老けます。アラを隠すために色々乗せる人が多いですが、大抵逆効果です。だから老けて見えるんだよ~って言いたい。
なので、下地を塗ったら、クマが気になる目周りだけに薄くファンデーションのみ。コンシーラーもほぼ要らない。パウダーは顔全体に乗せると乾燥してしまうので、目の周り、瞼、眉毛、生え際、小鼻にしか乗せません。
こうすれば、自然と頬にツヤが残りますよ。

下地、ファンデーションのオススメはこちら

左から
ALBION エクシアAL フリュイドファンデーション
MiMC ミネラルリキッドファンデーション
ポール&ジョー プロテクティングファンデーションプライマー 01.02
オルビス リンクルホワイトUVプロテクター

ALBIONのエクシアALのファンデーションはカバー力はあまりありませんが、極薄潤い肌が作れます。肌の調子が良ければこれで十分。
MiMCのミネラルリキッドファンデーションはもう何年愛用しているか、、というくらい大好き!
程よいカバー力と潤い感は絶対に裏切りません。今はカラー展開も増えたので、健康肌の方も選んでいただけるファンデーションかと。

ポール&ジョーのプライマーは長年売れているだけあって、普通に使いやすいです。可愛い見た目なので、若い子にしか合わないのかと勘違いしそうですが、そんなことはなく、大人も使えます。60代のうちの母だって使ってますから。それだけ使いやすい。肌が乾燥しないんです。
ただ、肌に乗せ過ぎるとまだ老けるから注意ね。
オルビスのプロテクターは今年のヒットでした~日焼け止めっぽくない使い心地で、たぶん来年もお世話になります。保湿クリーム塗ってるみたいな感覚で使えます。

ちなみに仕上げのパウダーは、いつものNARSのリフレクティングパウダーが多いです。簡単にツヤ肌になるので!でも部分的にだけしか使いません。

もっとツヤツヤにしたいときはシャネルのボームエサンシエル(トランスパラン)を頬に乗せておく。光の反射で肌のアラも目立たなくなります。これ塗るとシミが目立つという方はこれを塗り過ぎか、肌を活かすメイク理論をそもそも理解できていないかも。

大人のメイクはチークも大切ですよ~。今は大きめのブラシで頬全体に入れるのが私は好きです。大人になると血色が無くなってしまうので、チークの力を借ります。チーク入れました~ではなくて、顔がほんのり血色感ある、がベストです。

ということで、いつもより更に潤い増し増しにしています。

魚座木星期間中、潤いメイク楽しんでみてくださいね~!

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)