木星水瓶座期間も残りあとわずか!

昨日は家のキッチンやらお風呂場やら棚の中など、ひっくり返して大掃除を行いました。
冷蔵庫もひっくり返して、ひたすら断捨離。
気が付かないうちに賞味期限切れの食品が入れっぱなしだったりして、ほんと少し前まで気を遣う余裕なかったな~ってよくわかります。家の中の様子は自分の心の状態を表したりしていますので、仕事が忙しくて、部屋を見直す余裕がなかったことがよくわかります。

やっぱり掃除すると家の中の【気】が変わります。
透明感が出てくるというか、、
しかし、せっかく家の中をきれいにしたのに、なぜか朝からくしゃみが止まりません。苦笑
明らかに風邪のくしゃみではないんです。アレルギーぽいけど、違う。

ふと思い出したのですが、以前くしゃみや鼻水に関して面白い話を聞いたことがあります。
運気の変わり目に差し掛かると、体が古い細胞を外へ出すために、くしゃみや鼻水といった症状を起こすことがあるそうです。昨日までは何も体に異変は無かったので、もしかしたら部屋の気が変わって、体が反応したのかもしれません。
目に見えない世界のことなので確証はありませんが、不思議と説明がつくので面白いです。

薬を飲んで止めてしまいたい気分ですが、体の自浄作用を止めてしまうのはいかがなものかと思うので、今は放っておいてます。(薬って気軽に飲むのは良くないわ…と最近心底感じています。薬飲むなら、体に良い食べ物食べたり、運動したりする方がよっぽど良いです。)

こういう時は有機ハーブティーで気持ちをリラックス。
PUKKAのハーブティー

これはCleanseっていうハーブティー。パッケージのデザインが可愛すぎて、ついつい手が伸びてしまう。。。一緒に映っているイッタラのタイカのマグカップは大きいので、ハーブティーをゆっくり飲むのに良いです。(人によっては大きすぎるかも)
デザインもものすごく好き。

夏から好んで飲んでいるこのCleanseは、ネトル、フェンネル、タンポポの根、ペパーミントなどの花粉などのアレルギーに効果があると言われるハーブが入ってます。ミントのスーっとする香りが心地よくて、飲みやすいので、鼻がずるずるしたときとかもオススメ。Cleanse(清める、浄化)ってネーミングですし、アレルギーではないけどアレルギーみたいな症状を起こしている今の私にはちょうど良い。笑

さて、昨日は冬至を迎えて、これからは陽の気がだんだんと増えてくるシーズンに突入します。
と言っても、これからの方が寒さは厳しくなりますけどね。

そして、いよいよ世相を大きく表す天体、木星も29日には魚座に入り、今まで滞在していた水瓶座に戻ってくるのはまた12年後ということになります。
12星座の中で、魚座は【浄化】を表す一番最後の星座。
スタートを切る牡羊座へと足を進めるには、一旦今まで積み上げて経験してきたものを浄化していく必要があります。
それが2023年5月11日までの期間に起こりやすくなります。

しかしこの木星、いつもの木星期間とは違い、珍しい動きをします。
3回、魚座の初めと終わりを行ったり来たりするのです。

①2021年5月14日~2021年7月28日 水瓶座→魚座→水瓶座
②2021年12月29日~2022年5月11日 水瓶座→魚座→牡羊座
③2022年10月28日~2022年12月20日 牡羊座→魚座→牡羊

そう、魚座の木星期はすでに一度経験しています。
この時、皆さんは何か起こりましたでしょうか?

木星が二つの星座を何度も行き来するということは、前の時代から次の時代へと移り変わるのは、そう簡単には終わらないということ。何度も何度も浄化を掛けていかないと時代の切り替えが行えない、ということですね。

ちなみに、私は①の期間中に、一回目の失業を体験しました。爆
不動宮のグランドクロスもタイミングが同じような時期だったから余計かな。
この時に木星の意味を理解していれば、と後で思いましたが、その後就職した際に、再就職手当(たまたまいろんな条件が合致して結構な額)を貰ったので、後々困らないように導かれているな…と改めて気づかされます。
トランジット木星は『進んだ方が良い道はそっちじゃないよ~』と気が付かせてくれる感じでした。ある意味、【浄化】です。
『こうでなければならない』『こうしなければ生きていけない』という社会常識に捉われた頭の浄化。木星は自由で開放的な星ですから、捉われなくていいだよ~って言ってくれたような気がします。
私の場合ですが、ICが魚座4度です。ICって自分の基盤、土台、在り方、環境、住まいを表します。私はここを木星によって刺激され、気付きを与えてくれます。
木星は遠くへ意識が向かって広がっていく天体。
私からするとあなたの居るべき場所はここじゃないよ~って言われたような感覚です。
居場所だけでなく、仕事内容についてもです。
私の場合は、普通に会社勤めが基盤ではないんでしょうね。もう履歴書書いて就活、とかやりたくないですもん。必要があればやるけど、今はいいや。
たまに、ちょっと頭が弱い人に、『自分の能力をアピールすれば、良い会社に就職できるよ!』なんてアドバイスされることがあります。私は会社員になりたいとは思ってないのに。良い会社の基準て何とも思いますし。
もうその話さ、いつの時代だよ?って思います。なんで会社員になることが前提なんだよって思ってしまう。。
今は、ありがたいことにどんな生き方をしても咎められにくい世の中になっています。
会社員はある意味ラクなのですが、安心はありません。大手企業でさえ、お給料はどんどん下がっています。副業もOKにし始めた企業も増えています。もう、『会社は貴方達を生涯養うのは厳しいよ』と言っているのと同じです。
だから、一つの仕事に執着するのではなくて、誰でもいくつか働き方を持って良い時代になっています。私もそうしようと思っています。

2022年3月4日~5月28日までの期間はトランジットの木星とトランジットの海王星が魚座で166年ぶりに合する貴重な期間。ピークは2022年4月12日となります。
さすがにこれだけ大きな天体が重なると、混乱は生じやすいかと思いますが、魚座ですので、【大浄化】を表すような出来事も起きるかもしれません。
しかし、先のことを心配して過ごすのはあまりにも愚策かと。

皆さんの身の回りにも、何かしら【浄化】が起こりやすいかもしれませんよ。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)