7年ぶりのお伊勢参り

今週初めの21日22日に、仕事もプライベートも何も予定が入らない日がたまたま二日間続いていることに1週間前に気がつき、思いつきでそのままホテルを予約して、伊勢神宮に行ってきました。
(インスタのストーリーにもちょこちょこアップしてました)

私のインスタを見てくださっている方はもうご存知だと思うのですが、私は普段から神社仏閣が大好きで、地元の氏神様、赤坂の豊川稲荷さん、新宿の花園神社にある浅間神社さん、神田明神さん、東京大神宮さんはよく行きます。この5つは月イチで絶対ご挨拶します。やはり、神社仏閣って行くと変わりますよ、自分自身が。

宗教がなんちゃらとかじゃなくて、静かに自分と向き合えるから良い。ちなみに宗教は毛嫌いしないで学んでおくと良いかもですね。文化ですから。私は仏教系の高校と大学だったので、仏陀様の話はよく知っていますし、哲学的なので、ためになりました。

 

毎年伊勢に行くことを決めている方もいますが、私の場合は、普段は近くの神様にご挨拶する方が良いと思い、行きたい!という気持ちのまま行動に即移せる時だけ、お伊勢さんに行きます。

なんかこういうこと書くとスピ系だとまた勘違いされそうで嫌ですが、いわゆるスピに傾倒している人ではないですからね苦笑

私は伊勢に呼ばれている~とかそういう系はちょっと。。
だって日本人として生まれたんですから、神社仏閣に行くの、別に自然でしょ?w
御朱印とかはやらない派です。誘われて買ったことありますが、荷物になるのが嫌で結局持ち歩かなくなりました。

お伊勢さんに前回行ったのは2012年の秋。7年近く前です。まだ化粧品会社で企画の仕事してたのですが、ちょうど伊勢に行く1ヶ月前に会社を辞めることを決め、就職してからは、出張以外で遠出の旅行に行ってなかったので、この機会にお伊勢参りだ!と思いついて張り切って行ったのを覚えてます。

そこからどうなったか…

やはり、あの時は人生の転機に間違いなかったです。行きたい!という衝動で、現実世界ですぐ伊勢に行けてしまうっていうのが、お伊勢参りのベストタイミングなのかと。

その7年のうちに父親を亡くしたり、メイクアップアーティストになること目指して、本当にプロになったり、人生180度変わりました。当時はそこまで人生が様変わりするなんて想像も及びませんでした。伊勢に行ったからそうなったわけではなくて、自分がそういうタイミングだったということです。

当時も伊勢神宮でお願いごとはしてません。
実際に行かれた方はわかると思いますが、そんな雰囲気ではないですから笑

ただ、目の前まで来させて頂いたことに感謝、ただそれだけ。

今回は、伊勢市に着いた当日に外宮→月夜見宮→月讀宮→猿田彦神社→内宮って回ったのですが、着いたのがお昼前だったから、どこも団体さんだらけで、ちょっとゲンナリしました。。
特に年齢が高い団体客のマナーが非常に悪く、お参りしてても押す人がいたり。お賽銭をほ~れ!と言って放り投げていれるおじいさんがいたり。特に外宮では、ご利益~ご利益~とかうるさかった。。苦笑
神様、全部見てると思いますけどwむしろ、ガヤガヤうるさくて、そこにはいなかったかもねw

外宮の亀石も、前は木の柵なんて刺さってなかったのに、亀の頭のところに思いっきり刺さってて、痛々しかった。
昔より明らかに参拝客が増えたので、神気を保つのも大変そうです。

しかし、若い人の方がピシっと丁寧に参拝されているのを見て、ある意味世代の違いを感じました。
鳥居の前でも綺麗なお辞儀をされる方は大抵若い世代の方。シュッとして正装されてましたし。
高齢の団体客は帽子さえ取っていなかった。。
若い人の方が、神様って実は身近なのかもしれませんね。

参拝客の少ない月夜見宮と月讀宮は、すごく静かできれいでした。
ツクヨミさんって、アマテラスさんの弟で、光で闇を照らして導く神様です。
その日も、ちょうど獅子座の満月でしたしね。皆既日食でしたっけ?
なんかいつもよりパワフルだったかも?しれません。

でも、次の日のもっと早い時間に内宮を参拝する予定だったので、その日は軽く済ませて、、翌日の内宮は最高でした!

次の日の朝、内宮に向かいましたが、平日の朝は本当に人がいない!!

昨日はなんだったんだ?と思うくらい静かでした。
いても、静かにきちんとお参りをする方のみ。
一人で参拝する男性が多かったです。

宇治橋も↓↓人がいない♪

空気に乱れが無くて、とーっても気持ちよかったです。

ありがたいことに、たまたまタイミングよく、天照様の前も人が1人もいなくて、少しだけ目の前を独占させてもらえました。
御幌からの風、思いっきり感じてこれましたよ♪

そのあと、神馬の草新号にも会えてましたが、さすが筋肉隆々で格好良かったです。瞳が可愛い。神馬は神様が乗る馬だそうです。恐れ多いので、写真は撮ってません笑

伊勢神宮の中にはいわゆる、触るとご利益あるよ的なところがいくつかありますが、私、あんまりそういうの好きでは無くて、触らずスルーします。

大きな杉の木なんて、いろんな人に毎日触られてるから、根元がツルツルになり過ぎてて、ちょっと気の毒です。。。木だって生き物ですから。
しかも不特定多数の人が触ったものをまた触るのってマイナスのパワースポットになる気がしてやはり苦手。

その後、またのんびり散歩してタクシーに乗り五十鈴川駅へ。その時のタクシーの運転手さん、悪い人ではないけど、自分は芸能人の知り合いがいるんだとか、運転しながら携帯いじって龍が写った写真を見せてきたり(←コラ怒)とにかくずっとどうでもいい自己満足の自慢話で。。苦笑
しかもその芸能人て石原良純さんのことで。。爆
まじでどーでもいいー。

興味ないのに、さも「自分は選ばれた特別な人」と思われたい欲が見え見えで、もうオェーって感じ。欲深っ!

人の欲って間近で感じると、ほんと嫌になりむすわ。

(私見えるんです、とか、私は選ばれた人だから、私と繋がれた貴方は幸運ですね!みたいなこと言う人、超ー嫌いです。なぜ上から目線なの?そもそも本当に選ばれてたら、自分からそんな風に主張する必要ないです。人間ちっちぇえ。。そういう人に遭遇すると、この人、何か憑いてるんじゃ…っと想像してしまう)

こういう人間も認めなさいよ、という風に神様が教えてくれたのかもと思いましたw
でも嫌いかもー。。

とにかく似非スピは嫌いなのです。

神社仏閣では、今生きていることに心から感謝すればそれで良いのでは?とシンプルに思いますよ。だって自分の気分が良いから。

その後は、鳥羽に移動し、7年前に行った石神さんにご挨拶したくて、さらにバスに40分ほど乗って明神神社に向かいました。

前回は石神さんの存在すら知らず、たまたま泊ったホテルで、早朝に石神さんに連れて行ってくれるバスを出してて、ホテルの方に「もちろん、石神さん行くんですよね?(ほぼ当たり前みたいな雰囲気)」と案内してくれたので、行ってみたんですよ。

それは、とってもとっても可愛い神社さんで。
今回の旅では行けるかなぁ。。なんて思ってたので行けてめちゃ嬉しい!

前に来た時は、入口の鳥居あたりで、青い目をした可愛い猫が出迎えてくれたんですよ。ニゃンニャンニャンニャンって何か言いながらw
おいで~っていうとまっすぐ飛び込んでくるくらい人懐こい子でした。
帰る時も鳥居まで来てくれて見送ってくれたんです。これホントですよw
写真も撮ったんですから!すぐ見つからないけど汗
(ちゃんと鳥居から外には出なかったことも不思議でした。)
でも、今回はさすがにいなかった。。泣

女性の願い事を一つだけ叶えてくれるそう。でも前回のお願い事は叶っておりませんわ笑
多分、それは私の宿命じゃなかったんですねぇ。たしかに今はもうそのお願い事に興味がなくなり、どちらかというと違うお願い事の方を叶えて欲しい笑

7年前は社殿もまだ古く、石神さんは今や場所じゃないところにありました。
以前はこの右側にありました。たしか。

あれから、どんどん有名になったんですね。めちゃくちゃ綺麗に整備され、今時な神社に様変わりしてました。お守りも、昔は数が限られていて朝すぐ来ないと売り切れてたのに、今は午後でも買えます。
前回も購入したアコヤ貝のパールがついたお守り購入。私が前回買った先代は年季が入ってパールも取れちゃったので新しいものを。社務所の方から、「お願いごと、叶いますよ」って言ってもらってから受け取ると、なんか叶いそうな気がしちゃいますね笑


ちなみに石神さんのおみくじの内容が面白い

健康のところ、アワビを食べて元気に、って!!爆笑

おかげ横丁でアワビの串刺しを無意識に食べたのは、元気をつけたかった為か…笑

美味しかったですよ♪

そんなこんなで宿で温泉にも浸かりながら、リフレッシュしてきました。
ちょっとここんところ疲れてたんですよね。行ってよかったです。
帰りは雲の切れ間から透ける太陽の光が美しかったです。

自然って本当に大好きです。

またどこか自然の多い神様のところに遊びにいこう♪
京都か九州、上高地あたりかな。

Nao
コスメやメイクはインスタにアップしています↓↓
instagram

1月のメイクレッスンは満員となりました。

2019年1月31日までJJ12月号掲載キャンペーンをやっております。
2月のメイクレッスンをご希望でも、1月31日までにメイクレッスンをお申し込みくださった方はお得にレッスンを受けていただけます。
2月からのご予約は通常料金となります。
また、リピーター様限定で、新しいサービスをやろうかなと考えております。

※メイクレッスンの受付はご希望日のお日にちの2か月からとなっております。
※レンタルサロンをご希望の場合は、早めにご予約ください。必ずしもご希望日に絶対確保ができる、というわけではないため、複数候補日いただけますと幸いです。

≪こんな方にオススメです≫
□メイク初心者の方
□自己流メイクが野暮ったい方
□垢抜けたい方
□モード系のメイクが好きな方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

上記のようなお悩みの方にたくさん受けていただいております。
キレイになって自分を変えたい方、ぜひお待ちしております。

≪お願い≫メイクレッスンは星占いではないため、出生図などは必要ございません。
出生時間も不要です。ご自身でお調べいただいた星座だけを教えてください。
メイク以外のお話でレッスン時間が大幅に押した場合は追加料金が発生致します。
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

メイクレッスンの詳細はこちら

2 comments

  1. また失礼します。私も丁度22日に京都、その少し前の11日に奈良の各神社に行ったところだったので。
    確かに、ご年配の参拝マナーが悪く、一人で何分も占領して祝詞をあげていて、他の方が参拝できない、という状況もあってゲンナリしました…

    奈良も神社やお寺が多いので、京都を考えてらっしゃるなら奈良もオススメしておきます。鉄板だと、山がそのままご神体になっている大神(おおみわ)神社ですね、人が多いので注意ですが。
    人の少なく、霊験あらたかで自然豊かな穴場スポットは、天河大弁財天社です。近くに流れる川が、マカライトグリーンで美しいのですが、少し不便な土地にあるので、バスが1日2本しかないことが問題ですかね…(40分ほど歩いたバス停まで行けば、もう少し本数はありましたが)

    あとは、メイクの方だから京都の八坂神社の美御前社と、美人水を…と思いましたが、そういうのは苦手でしょうか。

    近畿だと、京都は神社仏閣が多く観光もバスで楽になりましたが、どうしても観光客が多いので、ある意味奈良や和歌山、滋賀がオススメかもしれません。滋賀の近江八幡の方だと、琵琶湖の自然を堪能しながら小舟に乗れる、というのもあります。旅行向きだと、熊野古道周辺とかも。

    参考になれば幸いです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)