ベースメイクの色の基本

メイクレッスンにお越しくださるお客様は直接色選びのコツをお伝えさせていただいていますので、もう慣れてくださったかなと思うのですが、メイクアップのベースの色は首の色には合わせませんし、ワントーン暗めとかを選ぶこともしません。
単純です。
自分の肌の色に合わせるだけです。
どんなファンデーションも。
ただ、メイクは人の顔にするものなので、絵ではありません。
なので、塗り方などにコツがあります。(レッスンでお伝えするので詳しくは書きません)

実は、これを変な風にお伝えしている他のメイクレッスンもたくさんあります。。
私がむかーし通ったメイクサロンもそうでしたけど、人の肌の色なんて全然識別できていませんでした。とにかくみんなそのブランドの標準色より一つくらいか、それよりももっと暗い色。
これじゃ透明感なんて出せないよね、、って今はわかります。
もちろん、ご自身の肌の色としっかり合っている色であれば、どんな肌色の方でも透明感は出せます。透明感とは、肌の白さではありません。なんといえばよいかな、肌がクリアでみずみずしい感じと表現すればよいかな。とにかく色白だからと言って透明感があるわけではありません。

また、赤みが強かったり、肌のくすみが強かったりした場合は、ファンデーションの色味は工夫します。しかし大抵の方がそのままご自身の肌の色に合わせた方がきれいですし、コンシーラーなんて使わなくてもファンデーションだけでキレイな肌が作れます。

メイクって本当に面白いんですけど、ファンデーションだけ塗った顔って、なんだか白浮きしたように目立って、いわゆる昔流行った「バカ殿」の白塗りを彷彿とさせるようなイメージを抱きません?
でも面白いことに、そのベースメイクからさらに、アイメイク、アイブロウ、チーク、リップなどのポイントメイクに色を乗せていくと、だんだん白浮がわからなくなるというか、むしろ自然に見えていきますよね。

実は肌色以外の色はぜーんぶ影の色になります。(ハイライトカラーは別)
つまり、肌より暗い色なんです。
チークもですよ。チークは明るく見せてるんじゃなくて、シェードカラーと同じです。
だからチーク一つで顔がほっそりと見せることが出来たりするんです。
入れる位置がおかしいと顔が下がって見えたりたるんで見えたりするのも、色のトリックです。

肌より明るい色は膨張する色になりますが、
肌より暗い色は収縮する色となります。

当然、肌色よりも暗い色を乗せたら、影が出来ますよね?それが奥行に見えます。
だから、白塗りのように見えたファンデーションのみの顔もポイントメイクでしっくりとなじんでくるものなのです。

例えば、ファンデーションの色を最初から自分の肌よりも暗い色を選択して塗るとどうなるでしょう。なんだか日焼けしたようなちょっと野暮ったい印象になるかと思います。
そこにポイントメイクを重ねていくと、どんどん野暮ったくなります。
ハイライトカラーをのせればちょうど良いという方もいらっしゃいますが、ハイライトカラーというのはあくまで飾り。のせるべきところにちゃんとファンデーションの厚みを出していれば自然と反射してハイライトはできるはずです。
つやっつやの肌にしたいとか、ゴージャスなキラキラ感を出したいときなどは使うと良いです。
少し濡れた感じを演出したいとか。いろいろな肌の作り方があります。

また逆に、自分の肌の色よりも明るい色を乗せるのもNGです。顔だけ白く浮いてお面のようなお顔になります。(昔はそういうお化粧している方が非常に多かった。。)


あとは大事なのは塗り方。ほんとね、コツがある。これは体感しないとわからないかもです。私もこのメイク方法を習得するまで、感覚がわからなかったので。いつもカバーするメイクに慣れてしまっている方は慣れるのに時間が掛かるかもしれませんが、やはり厚塗りではなくなるので、肌負担がなくなり、一日中メイクをしていても肌が辛くなくなります。

ベースメイクはカバーすれば良い、均一に塗れば良いってものでもなくて。
ごく自然でナチュラルで、まるで化粧していないかのような、美しい素肌のようなメイク。

それが今っぽいベースメイクです。


Nao
星座メイクやコスメはインスタにアップしています↓↓
☆instagram☆

2018年10月23日発売の光文社ファッション誌「JJ12月号」にメイクレッスンが掲載されました!
2019年1月31日までメイクをお得に受けていただけるキャンペーンを行っております。

□メイク初心者の方
□似合うメイクを知りたい方
□今っぽいメイクが知りたい方
□パーソナルカラーに捉われたくない方
□メイクで垢抜けたい方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得が出来なかった方

年齢問わず、このようなお悩みを持つ方がたくさん受けてくださっています。
ぜひこの機会にお試しください。

2019年2月以降は通常料金に戻ります。

メイクレッスンの詳細はこちら


2 comments

  1. 新年明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

    私もファンデーションの色で数々失敗をしてきたので,すごく勉強になりました。
    そういえば,naoさんのブログにCHICCAさんのコスメの事をよく書かれていたので
    CHICCAさんの公式ホームページにこんなことが書かれていたので一部抜粋しました。

    「CHICCAのコスメはすべて発色の妙に心を砕いてつくられています。
    言い替えればそれは元の肌の色みに関係なく、色の持つ表情そのものを
    自由に楽しめるということでもあるのです。
    大切なのは自分の肌の色みを理解したうえで、目指す女性像や
    スタイルに合わせて自ら色を選び、意志を持ってつけこなす“知性”。
    それが他の誰とも似ていない、あなただけの輝きになるはずです。 」

    私も一時期,パーソナルカラーなどにすがって,自分のメイクやファッションを
    考えて来ましたが,それだけでは,いけないんだなと改めて痛感しました。
    今年はもう少し,自分の生まれ持った素材を生かせるメイクやファッションができるように
    頑張れたら良いなと思います。

    私はメイク初心者なので,これからもメイクのコツ,色の合わせ方など
    メイクが楽しくなるような記事を書いて欲しいです。

    naoさんの更なる活躍を心より申し上げます。では。

    1. ありがとうございます。
      そうですね、ご自身を生かせるようにメイクやファッションをぜひ研究されてみてください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)