私のオススメするメイク

今年後半からスタートさせたメイクレッスンですが、本当に私のメイクレッスンを選んで受けてくださっているお客様に深く感謝致します。

私がすすめているメイク法は、本当にナチュラルで、メイクしているのにまるで素肌のようで、一日中心地が良いメイクです。

まるでメイクしてないようなのに、綺麗な肌。そんな仕上がりが、私自身も好みです。

せっかくメイクしても、ファンデーションがよれてきたり、ベタついたり、ファンデーションの匂いを感じるような、更には肌が息できないようなメイクは、せっかくメイクしても、心から満足は出来ないですよね。

やっぱり、そういう感覚になってしまうと、ファンデーションなんて塗りたくないって思ってしまうと思います。

私もそういうタイプなので気持ちはよく分かります。なるべく肌には負担かけたくないのです。20年ほど、アトピー性皮膚炎と共存してきましたから、肌への想いは人一倍強いです。

なので、いかにシンプルでも、丁寧なメイクによって美しい肌に見せる、美しいメイクに見せる、が私のモットーです。

その人その人に合わせてメイクも変えますし、色も変えてますが、基本的なところは皆同じです。

とにかく「丁寧に」。

丁寧とは、時間をかけるということではなく、抜くところと抜かないところをきちんと自分で把握するのです。

お客様の中には、他のメイクサロンでメイクレッスンを受けた方も半数ほどいらっしゃってますが、やはりそれらと比べても、私のメイクはシンプルだし、軽くて心地良いと言っていただいております。

私も、このメイク方法、実際にプロになるまで感覚的にわからなかったんですよ。

でもずっと、メイクスクールで習った方法でメイクしても、どう見ても綺麗に見えないし、ファンデーション塗らない方が綺麗じゃない?と思うことが何度もありました。撮影のためのメイクだから?って思っていたんだけれど、、(もちろん、学校で学んだメイクの基本はとても役に立ってます)

現在お世話になっているトップアーティストの方の元で勉強させていただいたおかげで、本当にその部分の疑問も解消され、どうしたら、ファンデーションが薄くても肌が美しく見えるかが分かったのです。

とにかくその方は、メイク時間は早いのに優雅で、丁寧で、でも確実に美しくなるメイクを作る方なので、私もメイクのモデルを何度かやらせて頂き、直接実感したので、メイクに感動を覚えたほどでした。

そしてその方から、スポンジの扱い、筆の扱い、ファンデーションの自然に見える厚みの程度など、細かく教えて頂きました。今のメイクって全然違うんだってすごく感じました。

私が経験した今までのメイク法だと、ついつい足したり工夫し過ぎたりしていましたが、「一からやり直しましょう」ということで、基本に立ち戻り、以前通ったメイクスクールでの癖も抜き、いかにその人の個性を生かすか、そして自然に作るか、不自然に見えないメイクか、メイクしてても気持ち悪くならないか、というところを徹底したので、自分のメイクもだいぶ変わり、自分自身の肌もかなり綺麗になりました。

そして、それを私はメイクレッスンでお客様にお伝えしています。

ブログにはお客様のビフォーアフターは載せてないので、なかなか言葉だけだと分かりづらいとは思います。

(ブログなどにお写真を載せてしまうと、万が一、私がネット上で批判されたり、叩かれたりすると、お客様を巻き込み、ご迷惑をお掛けすることになるので、載せないんです。お客様のプライバシーの方が大事なので)

ただ、一般の方でもやりやすくなるよう、工夫はしておりますが、基本は私が習ったことと同じです。

他のメイクサロンで受けたメイクがご自身で全く納得出来なかった方、本当はメイクを楽しみたいのに、メイクすること自体がストレスになってしまう方、ぜひ私のメイクレッスン受けてみてください。

きっと、メイクに対する思い込みが外れていくと思います。

Nao

星座メイクの画像はインスタにアップしています♪
何かメイクの参考になればと思います。
instagram

2018年10月23日発売のファッション誌「JJ12月号」にメイクレッスンが掲載されました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)