父の誕生日

ふと、今日は父の誕生日であることに気が付きました。
生きていたら、63歳。変な感じです笑

父はザ・双子座な男でした。
とにかく何でも好奇心旺盛で、最新の情報が大好きでした。
双子座は12ハウスで言ったら、3ハウスを表します。
コミュニケーションや読み書きや計算したり。
家電なども、新しいものが発売されるとすぐに飛びつく性格でしたし。

仕事も双子座らしく、文字を扱う仕事で、少女マンガの編集長でした。
(実家にはたくさん漫画本があったのですが、自分の仕事が見られるのが恥ずかしいのか何なのか、
私には一切見られないよう、ビニール紐で括られていました笑
本人曰く、本当は少女マンガではなく、百科事典とか担当したかったそうです笑
そうだよね、キャラじゃないもんね笑)

病気になってから仕事を休むまでは、電子書籍の編集長を担当してました。
今となっては電子書籍は当たり前ですが、当時はこれから!という時期でした。

良い意味で、さすが双子座、調子が良い笑
二つ顔があって、家で見せている顔と会社で見せている顔が全く違うという、
双子座そのものですね笑(悪い意味ではないので、双子座さん、誤解しないでくださいね)

でも、双子座は気が多いとかよく言われますけど、父には当てはまらなかったです。好奇心は旺盛ですが、母にべったりでした笑

やはり星座はあくまで統計なので、みんながみんな同じではないということです。

亡くなる一週間くらい前に、父が話してくれたことを時折思い出します。

「自分が生まれた意味がわかった。家族を作るためだったんだよ。」と。

あの時の父の表情は、あ~自分の役目がようやくわかったぁというような、
何とも言えないスッキリとした表情でした。
ほんと、たまに思い出します。

やはり、自分の死を迎えるときに、自分の人生の意味が分かることがあるのかもしれません。
そして、父の死は、明らかに私たちの家族の人生観を変えました。
人生は長さより、いかに自分らしく楽しく生きるかだなと。

今、目の前に父はいませんが、たまに心で会話してます。
私が実家でビールを飲んでいると、飲みたいって言ってきます笑
そういう時は仏壇にお供えします。

そんなことをふと思い出す今日でした。

Nao

星座はトランジットなど深くは読みませんが、エッセンスとしては今後も書きたいときに、書いていこうと思います。

インスタグラム始めました↓↓↓

instagram

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)