お肌のお手入れ

花粉のせいか、ストレスのせいか、久しぶりにアトピー性皮膚炎が勃発しました。

化粧水塗るとヒリヒリするし、触ると痛いし、最悪です。。

皮膚科で処方してもらってる飲み薬と塗り薬で様子見てます。

私は中学二年生の時に、アトピー性皮膚炎が発生して、顔がただれたようになってしまったことがあります。確か3ヶ月くらい。目も晴れたし、顔は炎症を起こして熱を持つので、濡れタオルを顔に押し付けながら授業受けてたことを覚えてます。

今思えば、学校がストレスの原因で、免疫が下がって肌のバリア機能が衰えて、元々弱い肌に全部出ちゃった感じです。

でも、この経験のおかげで、中学二年生の頃から皮膚科の先生からスキンケアの基本や大切さを教わりましたので、それは大人になった今でも役に立っています。

その時から、保湿はしっかり行なっていました。なるべく刺激が少ないもので。

私は、今でこそ色白肌なのですが、昔はむしろ健康肌って感じでした。保湿しまくってたら、肌がかなり明るくなったようです。

全身きちんと保湿します。しかも部位によって使うものも変えてる。出来れば入浴後の5分以内に。5分以内に顔は最低でもやります。

いつもスキンケアを選ぶときは余計な添加物が入っていないものを選ぶようにしています。

私の場合は香料ですね。百貨店の外資系ブランドのスキンケアラインは正直香りがキツすぎて苦手です。

化粧水は、ドラッグストアでも買えるチューンメーカーズの化粧水を愛用しています。処方がシンプルな感じがするので。あまりにも荒れている時は、ほぼ水のようなキュレル笑

最近気に入って使っているのがこの保湿クリーム。ベリテージュのオプティマルクリーム。擬似肌のような皮膜を作りつつ、バリア機能を整えるような成分が入っているので、肌がモチモチになり、後でのせるファンデーションの滑りも良くなります。

私はかなり使ってます。メジャーな商品ではないので、エステサロンで売られていることが多いです。

あとは、いつも書いているけど、クレンジングが一番大事。

私が使ってるクレンジング類はこんな感じ。マスカラみたいなのは、マスカラ専用リムーバー。プライバシーマスカラリムーバー。ヒロインメイクのものよりもすぐ落ちる。仕事でも持っていくこと多いです。もうかれこれ10本くらいリピートしてるかも。これをつけてからソフティモのアイメイクリムーバーでアイメイク全体をオフしてます。

面倒かもしれないけど、目元は皮膚が弱いので気を使った方が良いです。ゴシゴシ落としたり、一気に全部オフしようとすると、摩擦で色素沈着したり、シワになりやすくなったりしますので、目元は手間を掛けるべきです。

カネボウのポイントメイクリムーバーは、仕事で使うこと多いかな。綿棒につけて失敗したところをオフする。普通にアイメイクも綺麗に落ちますね。しかし、ウォータープルーフ系はすぐ落ちないので、やはりマスカラリムーバーを使います。

その隣がスターオブザカラーのクレンジングバーム。キャリーオーバー成分が入っていないので、敏感肌の方にも優しいバーム。角栓も落としてくれて、ダブル洗顔も不要です。私はこれを使い続けて、鼻の周りの赤みが薄くなりました。やっぱりクレンジング大事。

その隣は江原道のクレンジングウォーター。温泉水がベース。ビオデルマのクレンジングウォーターと同じですが、私はこちらの方が好み。でも目元落とす時、若干目にしみるんだよねー。これはほぼ家では使いません。外出先か、仕事かです。

肌って気を使っただけ、綺麗になります。

だからか、私もアトピー性皮膚炎の跡以外、肌にシミが一つもありません。

しっかり自分の肌と向き合っていきましょう。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)