大人はチークを

一般の方のメイクに入ると、結構チークを普段塗らないという方多いのですね。

チークは塗り方一つで、整形級に顔を変えられるポイントなんですよ。

アイメイクなんかよりも重要度高い。

アイメイクが苦手ならチークだけでも上手くなって欲しい。

何故ならチークは血色を表してくれるから。

若い頃は何もしなくても肌もぴちぴちで綺麗だし、血色も良く健康的。

しかし、年齢を重ねていくと肌のくすみが目立つようになり、血色の悪い顔色になってしまうことも。

そこでチークか大事になる。

チークは主に、パウダータイプとクリームタイプがあります。

どちらも良い商品がたーーっくさんあります。

私的にオススメは血色が滲み出るような質感を出せるクリームチークですね。どのメーカーでもいいです。

これも、キッカはオススメですね笑

どんだけ好きなのって感じだけど。

なるべく、青みによりすぎない方が自然な色です。ポップなショッキングピンクなんかを大人がつけるとかなり痛々しくなりますから。

よほど肌に透明感のある人じゃないと、、そういう色は似合いません。

クリームチークの良いところは、乾燥しないところ。塗るときは、指ではなくて、スポンジでスタンプを押していくようにのせましょう。

入れる時の一番簡単な位置はニコッと笑った時に一番高くなる位置から、頬骨に沿って入れる方法です。

他にも色んな入れ方はありますが、大抵の顔かたちはこの入れ方で綺麗になります。

メイクスポンジは、私は自分でカットして使いやすい大きさに変えて使っています。

私は基本、人にも自分にもメイクをする時は素手は一切使いません。スポンジとブラシのみ。

何故なら素手だと体温でムラになるから。

ただ、アイシャドウでパールを効かせたい時なんかは指で塗った方が、パールが定着するので指で塗ります。

本当に、チークを塗るだけでも華やかさがかなり変わります。

アイメイクに時間かける前に、チークにこだわってみて欲しいです。

眉毛とチーク出来てると、とっても素敵な雰囲気になります。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)