毎月の運勢を読んでいく

昨日は北海道で海難事故が起こってしまったようで、本当に心が痛みます。
今は魚座がかなり効いている配置となっています。海方面のレジャーは気を付けておいた方がよいかもしれませんね。特にスクエアとか衝突するような配置を起こしていなくても、魚座で天体が固まるというのは、かなり強烈です。
海は海王星です。何が原因かがわからない、ということも起こりやすい。
海王星があれだけパワフルになっていると、あっという間に海に飲まれて行方不明、なんてことも起こりやすいのかもしれません。GW中はまだまだ魚座が強いので、海レジャーは要注意を。
明日から28日未明まで今度は月も魚座に入って、魚座が5天体になるので、引き続き、海や川には注意しておきましょう。
特に柔軟宮の太陽持ちの人たちは決断を誤りやすくなったり、モヤモヤすることも多くなると思うので、あまり慌てず、静かに過ごしておきましょ。

本日は月は水瓶座を運行中です。夜には魚座へと抜けていきます。
月も12星座で一つのサイクルなので、牡羊座新月辺りから始めてきたことが徐々に形として見えてくることになると思います。
私自身も4月1日の牡羊座新月に仕事を探し始め、先々週に決定。
先週から仕事を開始し、今週からは完全在宅勤務のスタートです。
始めたばかりの仕事なのに、完全在宅でできるのだろか。。。と若干不安ではあります。
やはり、牡羊座新月に始めたことは、結果が出るスピードが速いです。
あっという間!
次、月が新しいサイクルを始めるのは28日になります。今度の牡羊座の月は新月にはなりませんが、気持ち的には新しいことを始めやすい日になりやすいと思いますよ。

個人サイクルで毎月の運勢を見ていくのであれば、ルナリターンとプログレスの月がオススメです。短いスパンでいろんな計画を立てていくときに、結構使えます。

ルナリターンは、ネイタルの月の位置に、トランジットの月がやってくるタイミングのチャートのことです。
私も明日はルナリターンになりますチャートを読んでみると、今までと全く違う方向へ向かう、と出ているので、たしかに仕事内容もそんな感じなので、大まかな意味では当たるな~と感じます。さらに、月がMCと合になるので、仕事には意識が向きやすくなる月になるかな?って思っています。
ただ、めちゃくちゃ当たっている!という感じは無いです。あくまで、大まかな流れを読むのに使うという感じです。
ただ、どちらかというと、プログレスの月の方が当たっている!と感じることが多いかもしれません。プログレスの月は体内時計と言われているので、自覚しやすいのかもしれません。
プログレスの月も約1か月に1度、度数が動いていくので、運気の切り替わりはわかりやすんですよ。

私の体験談になりますが、プログレスの月が4月4日に蟹座の15度へと移っていきました。
このサビアンシンボルは、「豪華な食事を楽しんだグループの人々」というシンボル。これを見たとき、恐らくどこかで仕事は決まるだろうな~と感じていたんですよね。
そして、その通り、新しいコミュニティに入り、一緒に食事したり、話をする機会が増えました。
一つ前の度数はとっても孤独なシンボルだったんですよ。蟹座14度で「北東の大きな暗い空間に向いているとても年をとった男」というシンボル。精神的にひたすら内省し、悟りの境地にまでいってしまうような雰囲気のシンボルでした。
3月は本当にその通りの生活を過ごしていて、外にも出たくなかったし、誰にもあまり会いたくなかった一か月でした。なので、気持ちが切り替わるまで、無理に動くのをやめていたんですよね。

でも、1度進むだけで、全然雰囲気が変わるから、きっと私は4月に仕事が決まるだろうな…と予測をしていたら、その通りになりました。
こういう時に、プログレスの月って使えるんですよ。結構、気持ちが乗らないな~と感じるときは、大抵プログレスの月のシンボルが内省のシンボルだったり、通過しているハウスが12ハウスとか8ハウスだったりするんですよ。

自分独自のバイオリズムがわかっていると、自分に無理をしない選択が出来るので、星読みの有効的な使い方かなと思っています。

正直、ネイタルチャートとにらめっこし続けるよりも、プログレスやトランジットの配置で自分をどんどん開拓していく方が、自分の人生をより良く生きられるような気がします。

ほんと面白いです。

毎月これを読むようにすると、数年先まで自分の運気の波長がわかるようになります。
ぜひ、毎月チェックしてみてください。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)