これからの星の動きについて

本日は月が乙女座から天秤座に切り替わっていく日になります。
木星海王星ともオポジションになりますし、トランジットの冥王星とはトラインの関係になります。
なかなか良い日なのではないでしょうか。

ただ、引き続き太陽と冥王星はスクエア状態。どんどん正確なスクエアへと進んでいます。
人によっては、人生の方向性の切り替えが起こると思います。
週末には天秤座の満月もやってきますしね。この時はTスクエアができます。
4月17日の天秤座満月

Tスクエアは葛藤の配置です。
引っ張り合う天体に横やりを入れる天体がいるという、なんとも厄介な配置。
私もネイタルにTスクエアを持っています。しかもアングルのハウスなので、結構影響が強い。
(キロンを入れたらグランドクロス持ちです)
柔軟宮だから、まーーーーよく振り回される。自分の感情にも、周りの感情にも。これをやってみたら違うと言われ、じゃあその通りにやってみたら、前の方が正しい、と言われたりとかね。これが不動宮のTスクエアだったら、「知らんがな」「自分が納得できるまで動かんわ」って感じなのでしょうけど、私の場合は動いちゃうんですよね。空気をかなり読んでしまうし、実際に動かないとわからないから。
とにかく振り回されて、予定を変えざるを得ないという状況が出てきやすいんですよ。
でも、それが続いたおかげで、割とどんな状況も臨機応変には対応できるようになった気もするので、これからの風の時代には良かった体験かなとは思っています。

天秤座満月のTスクエアは活動宮ですからね。みんな自分が!自分が!って主張するので、自分はどこに行って良いかがわからなくなってしまう。この満月なら、太陽は表向きの顔、月がプライベートの顔、とすれば、そこが引っ張り合い。そこに冥王星がプレッシャーをかけている。
ということは、表の顔もプライベートの顔も、そのままじゃダメということです。
今、なんか上手く行かないな~って感じている方は、この満月の時に、何かしら過去の執着を手放す必要がありますね。安心と思って動かしていないものはないか、をチェック。
そして冥王星が示すように、もっと自由になるために生き方を変えなくてはいけません。
しんどいけどね。
あと、そういう時は自分に溺れちゃだめですよ。
海王星と木星は12ハウスで合しているので、感情に溺れやすい。インスピレーションを得るためならいいけど、「あぁ~私の人生は~」みたいに悲劇的になると、そちらに引っ張られて、沼から抜け出せなくなりますから。

でももう牡羊座も後半度数なんですよね。ここからしばらくは太陽と冥王星がスクエア中なので、ちょっと油断ができない。

4月20日11時24分には太陽は牡牛座入りします。
私の大好きな牡牛座の季節~!
新緑が美しい、フレッシュで豊かな季節がやってきます。
牡牛座の季節も星の配置は騒がしいです。
4月30日には冥王星も逆行開始、5月1日は水星が逆行開始。
なので、今年の全天体順行期間はもうあと少しで終わります。

冥王星が逆行していくときは、少し時代が戻ったような感覚に陥ることがあります。先に進んだはずなのに、また元に戻っていないか?ということが。
しかし、これはただの点検でしかないので、順行に戻る10月9日までは「時代を元に戻す」という意識より、「新しい時代に合わせていくためには?」を考えたほうが良いです。

いつまでも同じことを続けて惰性を続けていると、来年の水瓶座冥王星入りの時に、絶対に痛い目に遭います。
それは社会もだし、個人も同じです。

正直、まだまだ全然過去に引っ張られて生きている人は多い印象があります。
未だに政府やマスコミの言う事を鵜呑みにしている人がほとんど。
残念なくらい鵜呑みにしている。
反対の意見を言うだけで「陰謀論者だ!」「頭がお花畑」というレッテルを貼られる。
いやいや、逆だよ。頭がお花畑なのは鵜呑みにしているあなたたちだよ、って言いたいところですが、何言っても「陰謀論者の戯言」として片づけられるので、放置です。

星読みをしている人でさえ、気づいていない人いっぱいいます。残念ながら。
星読みって、本当にその人の情報力と思考力で、解釈が大きく変わっていきます。木星と海王星の合だったら、私なら「ワクチンの薬害」への布石にしか見えませんが、ワクチンの効果を信じて疑わない人が同じ配置を読んだら、「新しいワクチンが私たちの命を救う」と読んでるかもしれません。
たまに、「すごーい!星の通りに戦争なった!」って言っている人を見かけますが、そりゃそうですよ。ああいう仕掛ける側の方々は、大昔から占星術で物事を計画してます。なぜなら、天体のパワーの後押しをもらえて計画実行ができるから。
いわゆる秘密結社は星のことをよーーーーーく知っている。私たちレベルの星読みではないです。
だから、世の中がそういう雰囲気になるのは当たり前。
だから、各国の首脳の生年月日なんて嘘かもしれませんよ。今、話題の方々は、あまりにも旬な星座の人多過ぎますもん。

これも、何が良いとか悪いとかではなく、「自分が何を信じるかで世界は変わる」ということになるんですよね。

もう今の時代は「自分で自分の身を守らなくてはいけない時代」であることは間違いありません。一方的な情報を鵜呑みにして、何年か経過してから体に弊害が起こって、「どうしてくれるんだー!だましやがったな!保障しろー!」って訴えたところで、国は責任取りませんよ。

もう、風の時代なんですから。
自立しなきゃダメ。
風の時代のトップバッターは水瓶座だったんだから、水瓶座スタイルを意識しないと。
もっと自由に、どこにも縛られないで、自分で考えて、自分で決める。

それがとても大事になります。

 

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)