4月17日の天秤座満月

本日も月は蟹座を運行中。夜には獅子座へと移っていきます。
ちょっと夜には精神的にきつくなりそうですが、大丈夫。
明日から始まる一週間には、なんと言っても166年に一度の魚座での海王星木星の合があります。
時代はまた節目を迎えていきますから、今が苦しい人も変わりますよ。

私も来週からお仕事の復活に向けて動くため、忙しくなりそうです。
4か月間引きこもって内省を続けましたが、そろそろ外に出たい。。笑
でも、どこかに永遠と所属する働き方は、もうしないことにしました。やはり去年の自分、焦って血迷っていました。自分らしくない選択をしていた。その結果だったのだと思います。
もう不安に負けることなく、新しい生き方を受け入れなくてはいけませんね。

とりあえず、歯の手術までの期間までは、生活を繋ぐためにどこかの企業では働きます。
歯のことが終わったら、引っ越しをし、星読みやメイク、植物に関することを仕事にしようと思っています。今はとりあえず、生活の為と割り切ります。(「地の時代」っぽいですが、これがラスト。来年には冥王星が水瓶座に入るので、絶対変わる。)

おそらくブログの更新頻度も落ちてしまうと思うのですが、なんとか星読みの情報を更新出来るときは書いていきたいと思っています。

さて、ちょっと早いですが、天秤座満月をひと足先にさくっと読んでみました。
見た瞬間、あらら、痛いわ~という印象でした。
何故なら、牡羊座と天秤座の満月に対して、山羊座の冥王星が綺麗にTスクエア状態。
しかも調停するような天体が無い。

太陽は1ハウス、月は7ハウスです。
1ハウスと7ハウスは自己と他者。外の人たちへの自分の打ち出し方を明確にしていくようなタイミングと言えます。
そして、そのTスクエアの頂点である冥王星は11ハウス。
11ハウスは自由と未来のハウス。
これは、自由な未来の社会に向けての「破壊と再生」を行うには葛藤や痛みが伴うということ。これは、方向性が強制的にガラっと変えられることの変化でしょうね。
自分が自由になるための未来を獲得するには、必ずしも気持ちよくすんなりと手に入れられるわけではないということで、そこには、他者からの非難や自分の内部との差を抱えているわけです。

太陽と月のサビアンもそのままです。

太陽は牡羊座27度「創造の中で復活された失われた機会」
度重なる失敗の経験を元に、別角度の視点を手に入れ、成長していく度数です。
月は天秤座27度「頭上で飛んでいる飛行機」
あらゆる問題を、ひとつ高い視点から見渡してく、と言う度数。

冥王星のサビアンは山羊座29度「紅茶占いをする女」
これは未来を先読みたり、予兆をキャッチしていくことを表します。

今までの経験を元に、何とか自分の方向性を定義づけようとしていきますが、それは本当に未来のためなのか、未来を見越したものであるのかを問われるような満月ですね。

そして、今回は12ハウスが魚座ステリウムで騒がしいです。
火星、金星、木星、海王星が入っています。木星と海王星はぴったりコンジャンクションしているタイミングです。
12ハウスは隠された場所、潜在意識のハウスで、まさに魚座。
木星と海王星は魚座25度「聖職者の浄化」でコンジャンクション。
潜在意識レベルでは、この厳しい現実を見るしかないことを悟っているのでしょう。
でも、今まではそれを見ないように生きてきてしまったから、真実を知るのが怖い。
そんな感じではないでしょうか。
この配置は、運気の入り口であるアセンダントに近い場所にあります。
つまり、真実や現実を知ることで運が開けます。

アセンダントは魚座28度「満月の下の肥沃な庭」
このシンボル、前にも出てきました。
全ては宇宙のサイクル、満月の下には多種多様な野菜が育っている。それでもう十分。すでに満たされていることに気づくこと。
MC射手座29度「芝を刈る太った少年」
太った少年とは恵まれた環境に身を置いているという事。芝を刈ると言うのは、自分の属する社会において、せっせとやるべきことをやっていくということ。

そして、アセンダントのルーラーは海王星、MCのルーラーは木星。これが12ハウスでコンジャンクションですから。かなり強烈なメッセージかと思われます。

すでに自分に足りないものなんてなく、すでに満たされていることを知り、現実世界を直視して矯正変化を恐れない姿勢がこの満月のメッセージかもしれませんね。

ついでに、天王星は2ハウスにあります。水星と緩く合。
天王星は牡牛座14度「模索している貝と遊んでいる子供たち」
自分の手の届く範囲で遊ぶ、つまり今自分が持っているもので満足しながら、現状を変えていくことを促しています。それは仕事で言えば、収入の得方かもしれません。
それにコンジャンクションする水星は牡牛座12度「ウィンドウショッピングをする人々」
自分がこうしたい、これが欲しいというものに関して、視覚化したりイメージしていくことが大事。
つまり、自分の欲しがるものが変わっていく、ということを表しているのかもしれません。
すでに、みんな満ち足りているのです。足りない、足りない、で足していくことだけが人生ではありません。仕事もそうです。数字、数字といって、形だけの数字を増やしたところで、それが何か直接自分の幸せに結びつくのかと言えばそうではないかもしれません。

アセンダント、MCも同じですが、すでに自分は満たされているということに気が付くこと、それを自覚して、厳しい現実を受け入れること。
そして、自由な未来を選択していくが、それには痛みが伴うことを覚悟しなくてはいけないということ。
これらのことが、今月の天秤座満月のメッセージなのかなぁ?と思いました。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

2 comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)