夏至からの変化

今日は蟹座の新月ですね。

私はあんまり新月も満月も意識した生活はしていないのですが、世の中の流れで月の満ち欠けを感じることはあります。

春分の日から、もう3ヶ月経過したと思うと、本当に時間が経つのは早い。今年もあともう少しで半分が終わる。

私は木星が順行になってから1週間後に、メイクの仕事のチャンスがやってきましたよ。やっぱりね、予想した通りだった。春は苦しみましたが、やっぱり動いてもすぐには結果は出ないですね。

苦しい時にどうしてたかと言うと、とにかく今目の前にある事に集中しました。たとえ、自分が望んだことではなくても、自分なりにきちんと取り組む。そしてそれを続ける。報われることは全く期待しないでやり続ける。むしろ、報われることは諦めた。笑笑

そしたら、また流れが変わりました。

不思議。

私は父が癌で亡くなってから、「今現在」を大切にすることを学びました。先日の小林麻央ちゃんの訃報で、それをまた思い出しました。

でも「今現在」を大切にするようになってから、人と比べて自分を不幸に思うこともなくなったし、以前よりはポジティブには生きられるようになった。それでも人間なので、揺れます。毎年、実家の庭の植物が生き生きと育っているのを見れるだけでも結構幸せを感じる。毎年、自分の家から花火大会の花火が見れるのも幸せを感じる。

別に誰かに賞賛されなくても何とも思わなくなりました。一般社会で言われている平均や普通に自分が合っていなくても、何も感じません。おかしいとも思いません。
他人から自分がどう見られて、言われたりしても、別に何も感じません。人から綺麗と思われなくても別に平気。笑

性格が悪いとか言われても全然平気。本当のことだし。笑笑

友達が沢山居なくても、何も感じない。上辺だけで付き合う薄っぺらい人間関係に疲弊するよりも全然マシ。

私のことをわかってくれる家族と友人が居れば十分幸せ。
毎日に感謝しないで、自分が満たされないのを人のせいにする人なんかより全然マシだ。

人って本当に変わるなぁ。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)