今週は騒がしい一週間になりそう

今日は短めのブログで。。

本日はトランジットの月は獅子座を通過中。
獅子座に月が来るということは、牡牛座にある太陽と天王星、水瓶座にある土星とスクエアになる時間帯が出てくるという事になります。どの星座も譲らない不動宮の星座なので、じりじりと動かない様子が見て取れます。しかも、10日は水星が双子座で逆行を開始。結論が出るようでなかなか出ない、なんてことも起きそう。
なので、ちょっと心理的にはキッツく感じることが多くなるかもしれません。
しかも天気予報もなんだかどんよりした日が続くようです。
獅子座の私にとって、太陽が出ない日々は精神的にかなりつらい。
ちょっとしんどいですが、なんとかゆるやかに過ごしていきたいものです。

更に言うと、こういう配置の時も地震が起こりやすかったりします。また、世界的に衝撃的なことが知らされるといったニュースも流れやすいので、要注目ですね。

さて、今週と言えば天空上で星の大イベントがあります。
それはトランジットの木星が牡羊座に入るという事。
しかし、これは一時的なもので、また逆行して魚座に戻っちゃうんですけどね。
予行練習のようなものです。
来年には牡羊座に戻りますが、ものすごい速さで牡羊座を抜け、牡牛座へと入っていきます。
なので、この一年間、「始まりと終わり」が交互するような時間を過ごすことになります。
木星が順行に戻って、牡羊座に戻ればあっという間。
この1年で始まりを切ったものを一気に進めていくような期間になります。
ほんと特殊な配置になりますね。

ちょうど木星が牡羊座に入ったタイミングのチャートは、木星がMCとほぼぴったり重なります。
新しい幕開けということになります。新しい方向性を模索していくような感じ。
更には11ハウスに牡牛座の天王星、太陽、ドラゴンヘッド、水星まで入っています。
11ハウスは元々水瓶座のハウスです。
自由で希望のあるハウス。
ここにこれだけの天体が集中していますから、未来への希望を持って、スタートを切れるような気がします。
その頃の月は乙女座で3ハウス。
やはり情報がカギになりそう。
どんな情報を持っているかで、自分の変化の内容が変わってきますし、自分の希望のステージも変わっていきます。
ちょうど、太陽牡牛座と土星水瓶座はスクエアを形成中。なかなかお互いに譲れず、前に進むことも難しく感じれますが、向き合うことが課題。どうしたら、より良い未来へと進んでいけるのか、意見の相違はあっても、意見交換は必要ということです。

さらに13日には太陽とドラゴンヘッドがコンジャンクションします。ドラゴンヘッドが牡牛座にやって来てから、初めてのタイミングとなります。8ハウスのカスプあたりで重なるので、「変容」を促していますね。
この時から、宿命的な変化がもたらされることが考えられます。どんなことかは、その時になってみないとわからない。
ただ、この重なっている度数が牡牛座23度で「宝石店」になるので、自分の能力をいかに磨いて輝かせるか、というための変化になっていくような気がします。

ということで、なかなか騒がしい今週一週間。
とにかく慌てず、騒がず、です。
過去を振り返るのも、良い期間となります。

皆さんも、星のパワーを存分に味わってみてください。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)