意識の変容のプロセスについて【後編】

昨日は、今私が読んでいる【人生を変える波動の法則】に書かれた【9つの意識の変容プロセス】について前編を書かせていただきました。→意識の変容のプロセスについて【前編】

前編は、まさに古き世界の崩壊と古い自分からの脱皮のプロセスでした。
それによって、人間関係が今まで通りで亡くなったり、体に異変が起こったり、自分の意識が変れば変わるほど、今までの世界や自分の慣れ親しんだ方法が合わなくなっていきます。
むしろ、通用しなくなってくるのですね。
最終的には、もうどうにでもしてくれ…という手放しの状態に。
そこから新しい世界がようやく見えてくるようです。

ここからは残りの7,8,9のフェーズになります。
この後半のフェーズは新しい世界への扉が開かれたステージになっています。
すでに意識は脱皮していて、新しい世界を持っています。

⑦不死鳥のように新しい人生を生き始める。
⑥のターニングポイントを超えると、もはや自分のエネルギーや意識に否定的な影響を与えるものは無くなって、あとは上昇していくだけ。まさに復活!

引用:自分の運命を認識し、それに100%取り組み、運命を生きたいと願います。自分がそれのために生まれてきた仕事や自己表現をとことん追い求め、生まれたときから自分の内にあった才能や好みを尊重します。また、不自然な野望を取り除いて、自然にそなわった無理のない表現を探し出します。

このフェーズから、自分に無理をしなくなるのですね。飾らない本来の自分で生きていくというか。周りの価値観や古い自分のエゴに振り回されることなく、真の自分で生きる喜びに気が付く段階と言えます。
『何かで成功すること』だけが人生じゃないことも、確信するのでしょう。

ここから、新しいことを行いたいと思うようになるそうです。
私も今ココにいるような気がしますが、ただ、状況的に今全く新しい扉を開けるというタイミングでないことを肌で感じています。ほんと、今じゃない。
なので、目標を持って生活を成り立たせていく手段を考えようと思っています。

⑧人間関係、家族、グループなど、全てが革命的に新しくなる
お互いの繋がり合いを深く感じられるようになる。
お互いの共通点に気が付くこともあれば、お互いにちがうところはおもしろくも感じる。

引用:出会いにも別れにも魂の目的があるとわかる

より波動の高い楽しい社会を作るために、人々と心を合わせて働くようになります。

⑨あらゆる分野に悟りが広がっていく
最後のフェーズになります。悟りの境地のような段階。

引用:天に動かされるように人々と協力し創造することによって、すぐれた知恵と無限の感謝を体験する
愛とは宇宙全体に偏在し、いかなる奇跡も可能とする力であることが、心の底からわかる。

最後の最後で自分自身は自由で無限な存在であることを知り、何事も自分で創造することができるようになります。

この9つの意識の変容のプロセスは、年単位で変わっていくものもあるだろうし、数か月単位で変わっていくものもあると思います。
なので、一定期間のサイクルで回ってくる、という感じではないと思いますが、体感的にこれらのプロセスを自分自身で感じている方は多いのではないでしょうか?

私もこの本を読んで、『あ~、だから今このような状況になっているんだ…』と納得できる部分もありました。
私が体感している物事のサイクルはこんな感じです。

①今やっていることに違和感を感じ始めるが、見ないふりする。
②なぜか周りの人と合わなくなってくる。良い人だと思っていたのにものすごく嫌なことをされる。
③不可抗力で、その環境を追い出される、もしくは耐えられなくなる。(強制終了はこの段階かな。)
④しばらく放心状態、ひたすら内省していく。とにかく寝る。現実逃避。
⑤興味のあったことをやってみる。
⑥だんだん外に出たくなって、新しいことを始める。やったことがある内容をやろうとすると何故かそれはダメになる。全く新しい環境にチャレンジすると扉が開く。
⑦新しい人間関係が生まれる。
⑧人とのつながりに感謝する。

私の経験では、⑨のプロセスまでいったことがほぼ無いんじゃないか?と思っています。笑
行けても、⑧の段階までかなー。⑨の『創造』という最終ステージはなかなか難しい。
でも、これもタイミングが来たら、あっという間だろうなというのは、何となく感じます。

ちなみにこの意識の変容のプロセスは、個人個人だけでなく、社会にも当てはまると思います。集合意識というものでしょうか。
今現在は、その集合意識にものすごい変容が起こっていると思うんですよね。

他人と同じ考えをシェアしていたかと思えば、そうではなくなっていた。
だんだん、共通の話題を話せることもなくなってしまった、など。

また、あらゆる分野が崩壊を迎えています。もう色々な社会システムが限界に来てしまったのでしょうね。冥王星は山羊座後半度数を通過中ですから、破壊と再生は、ますます激しくなっていくかと思います。でも、このプロセスを知っていたら、「あぁ、世界は今このステージに居るのか。次はこうなるのかもしれないのか。」と思えるかもしれません。
今は情報も交錯していますし、完全に世界は混乱状態。特に日本。笑
少し引いた目で見てみると、なーんだ、こんなもんか、と思えるかもしれません。

まだこの本、全然読めていないのですが、他にも人生のためになりそうな話がいっぱいあるので、また自分の中に落とし込んだら、シェアさせてください。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)