これからの状況はどうなることやら

本日は月が牡牛座から双子座へと移動する日。
また、水瓶座で火星と土星がピッタリ合する日でもあります。
未来に向けて自由に動きたい火星と、未来を据えて自由を制限する土星。火をつけていきたい火星と、それを冷やそうとする土星。
何だかもどかしい配置ですね。
私の太陽獅子座とオポジションになっていて、確かに今の気持ちはそんな感じ。
進みたいけど、心の重しがどっしりと乗っている。
そんな状況でもあります。

さて、話は変わって牡羊座新月辺りからここ数日間、ものすごい眠気に襲われました。
もうブログを書いていても、目が閉じてきてしまうレベルで、頭が全く回らず、おととには、謎の腹痛も起こってしまい、何か病気にでもなったのかと思いました。
なので、ブログも書けずにいました。
でも、次の日には大分体が軽くなり楽になったので、大丈夫です。

色々調べてみたら同じ日に同じ症状が起こっている人がいることを知りました。
どうやら太陽フレアが体調に影響を及ぼしていたようです。
すごいですね、宇宙のパワーが思いっきり身体に響いてしまうとは。

太陽フレアが激しくなると地球の磁場が乱れるそうで、体調が崩れたり、強烈な眠気を引き起こしたりしますし、社会的にはシステムダウンが起こったり、停電が起こったりしやすくなるそうです。これが行き過ぎてしまうと、地震を引き起こすキッカケにもなるらしいんですよね。
すごいですね~、宇宙は。

今回の牡羊座新月の直前の太陽フレアは、恐らく強烈だったと思います。
千葉や京都などで地震も頻発しましたしね。本当は京都に行こうと思っていたのですが、地震が続いたため、なんだか気持ちが萎えてしまいました。
しばらく気をつけた方が良いです。本当に。

海王星と木星が合するタイミングに入ったからか、なんだか毎日グラグラしている。地鳴り、聞こえますしね。海王星と木星がぴったり合するのは4月12日ですが、その前後も要注意です。
月も獅子座を通過します。獅子座に来ると言うことは、牡牛座の天王星ともスクエアになりますし、水瓶座の土星火星ともオポジションになっていきます。一応、注意をして備えはしておく方がよいですね。海王星がICに来た時に揺れることが多いので、今はそのタイミングは大体22時から24時の間くらい。一応用心しておいても良いかも。

ただ、牡羊座の新月を迎えてから、スタートの気運がどんどん広がっているような感じがします。まだまだ始まったばかりですから、これから動きが出てくると思われます。
私も新月前くらいに、今までの人間関係の一区切りのようなものはありました。不思議とスタート前に終わらせるようなことは起こるのですね。
新月後は、私も一歩だけ前に踏み出しました。まだまだ心が重いですが。
個人的には、昨日プログレスの太陽とプログレスの月が同時に次の度数に移ったんです。不思議なことに今までと同じ状態をずっと続けるのが嫌になって来て、それが動機となって、前に進むことができました。上手く行くかは別として。

最近は、コロナにワクチン、ロシアとウクライナ、食料危機、値上げラッシュ、雇用切りなどの、気が滅入るような情報ばかりが飛び交っており、私もだんだんこの状態に疲れを感じてくるようになりました。
「もう第7波が始まったようです…」とかさ、テレビを持っていない私からすると、すでにいつ第6波来てたの?ってくらい、実感ないです。
なので、[そういう煽り、もういいよ、お腹いっぱいです]って感じです。
なんだか世界ってこんなにちっぽけだったっけ?って思ってしまうぐらい、狭い意識の世界にしか見えないというか。
いつまで同じことを続けているんでしょうね。
世の中は、未だにどっちが正しい正しくない論争しています。Twitterなどでは自分と反対意見の人を攻撃する輩も沢山見かけます。ストレスが溜まっているんですね、きっと。

星の動きに関しても、ずっと天体が同じ星座内で固まっているせいか、なんだか偏り過ぎて面白くないです。偏り過ぎると、何でも極端な流れになるので、微妙だなーって感じます。

日本人のほとんどが未だにマスコミの情報を鵜呑みにしている状況も変わらないし、なぜか真実を調べていく人たちの方が頭がおかしいと言われる世の中だし、ほんとおわってんな~って思います。

まぁ今はしょうがない。
現在は、人それぞれにそれほど差がなさそうに見えますが、1年後、5年後、10年後と年を重ねれば重ねるほど、生活や人生に大きな差が開くと思います。気づけるかどうかでね。

4月12日頃、海王星と木星がピッタリ重なった後くらいから、徐々にその格差は激しくなっていく気もします。トランジットはあくまでトリガー。重なった後の方が影響力が大きいのです。

人間って、いろいろな問題に対して、当事者にならないと真剣に考えることがありません。
危機に関しても他人事です。でもきっとそうもいかなくなる。

だって、冥王星が山羊座の最終度数ですもん。しかも今月末には逆行を開始。逆行をするということは、何か冥王星がやりかけていることがあるということです。
山羊座の冥王星ですから、『社会構造、常識、システムに破壊を起こしていない部分に更に破壊を起こす』と言えますね。
このままの状態で、次の水瓶座的未来へは進めるわけがない。水瓶座は11ハウスの星座で『未来』を表す星座ですから。
[自分だけは大丈夫]って思っていると、本当に命危うくなりますよ。

そして、実に薄っぺらい社会になったよな~って思います。
自分に無いものを足して足して増やすことで、立派な人間になった気分になっている人がほとんど。
目に見える数字や肩書にしか目が行かなくなってしまったから、いろんな出来事を深く掘り下げて考えることをしなくなった。自分と合わなければすぐ批判。単純にしか反応が出来なくなったんだろうな。悪いものは悪い!良いものは良い!良いとされていることをすれば未来は良い世界に繋がる!みたいに。
山羊座冥王星は人間社会の最後のサイン。行きついた世界がこれか….って感じです。
早く水瓶座に冥王星が来て欲しいな~って感じです。笑

ということで、恐らく今年はめちゃくちゃ厳しい年になるのは間違いないと思います。
そして来年、冥王星が水瓶座に入ったあたりで、少し希望が見えてくると思います。

まさか自分が…と思うことも平気で起こると思います。特に他人事だった人にとってはね。
というか、もしそういうことが起こったら、良いチャンスと思った方がよいかもしれませんね。
私は先に味わったので、今の世の中がそんなに甘くないことはよくわかりました。
ポジティブ思考だけで生き残れないし、神様とかだけを信じても生き残れません。
現実に向き合わないと、絶対に後で困るのは自分です。

Nao

→天体の動きメモをこちらに掲載中

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)