勝負カラーを持とう

皆さん、ここぞという時に身につける勝負色を自分で決めていますか?

私なら「赤」です。フランス語でROUGEという単語がすごく好き。
私が好きな赤は、ちょっと黒が掛かったような赤ですね。朱赤も好きですが、やはり黒掛かった赤はダントツで好きです。

昔から赤が大好きで、コスメはもちろん、洋服やバッグ、靴など、小物、携帯など、ついつい選ぶものが赤になりがちです。雰囲気を華やかにしたい時は必ず赤です。

大体、自分の気合の入る服って似合っていることが多いですよ。
というか、似合うから勝負カラーにしているということもあると思います。

ピンクでも、オレンジでも、黄色でも。星座やパーソナルカラーも関係なく。

また、それを勝負カラーを身につけられる時は自分が元気な証拠ですからね。

私はちょっと前までは赤色は着られなかったんです。プライベートが本当に大変だったので、鮮やかなカラーはダメでした。特に赤は血の色なので、生命を表すカラーです。自分があらゆる『死』と向き合わなくてはいけなかったとき、さすがに赤は身に着けられませんでした。ちょっとなら大丈夫ですが、大きな面積で身に着けることはできませんでした。

ようやくです。赤い洋服も着れるようにまで回復したのは。

自分がなんとなく地味だな~とか、なんかパッとしないなぁ~と感じるときは、なんでも良いので、いつものファッションの中に一つだけ鮮やかな色で勝負カラーを投入してみてください。いっぱい入れてしまうと、着ている自分も疲れるので、少しで良いんです。
それだけでも、すっごく気分が上がります。

最初はバッグ、次にボトムか靴、最後はトップスorワンピースで♪
私はその順で回復しましたw

それからは、ずっと鮮やかな色ばかり買ってます。
買っている色、やはり自分の星座のイメージに近い色がどうしても多くなってしまいます。

ついつい黒とかベージュとか、グレーやネイビーなど無難と言われるカラーを揃えがちですが、そこに一点だけ華を添えるカラーを持ってくると、一気に垢抜けますよ。

ちなみに無難と言われる黒も、勝負カラーにしようと思えば勝負カラーになります。
黒は全然地味な色ではないです。着こなせれば、シックでモードな雰囲気を作りやすい。
私もオールブラックのファッションが好きでよくやります。
ただ、気を付けていることは、オールブラックの場合、必ずメイクか小物に華を持ってきます。
カラーを合わせるということですね。黒は合わせるもので、かっこよくもなるし、地味にもなります。

いつも、無難に抑えてしまいがちな方は、ぜひぜひ一点だけ自分の気分が上がるカラーを取り入れてみましょう。身に着けることに慣れれば、おのずと自分から発するオーラも変わるはずです。

Nao

メイクやコスメはインスタにアップしています↓↓
instagram

5月いっぱいまでは通常通りメイクレッスンを受付ております。

≪こんな方にオススメです≫
□メイク初心者の方
□自己流メイクが野暮ったい方
□垢抜けたい方
□モード系のメイクが好きな方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

上記のようなお悩みの方にたくさん受けていただいております。
キレイになって自分を変えたい方、ぜひお待ちしております。

≪お願い≫メイクレッスンは星占いではないため、出生図などは必要ございません。
出生時間も不要です。ご自身でお調べいただいた星座だけを教えてください。

メイクレッスンの詳細はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)