蠍座の満月

今日は蠍座の満月ですね~
Twitterにも何度か色々とつぶやきました。

私が先月訪れた京都の鞍馬寺では、この蠍座の満月に合わせて、ウエサク祭というものが開かれます。仏教のお祭りなのですが、これは「天界と地上の間の通路が開かれ、ひときわ強いエネルギーが降り注がれる日」と言われています。動画でも見てみましたが、なんともミステリアスなお祭りでして、さすが蠍座の満月、という感じなのです。
(ちなみに、先月鞍馬寺を訪れたときは、ウエサク祭がまさか鞍馬寺で行われているのも知りませんでしたwだから宇宙パワーが強いお寺って言われてるのか、と納得。)
当日はとても混雑しますし帰りもとても大変ですが、一度でいいから行ってみようと思ってます。

話は満月に戻って、、

ここ最近は天体の影響ってそこまで感じなかったのですが、やはり自分のアセンダント付近で天体イベントがあると、体調に直接影響受けるようです。

満月前って、どちらかというと私の場合は感情の揺れのほうが激しくなりがちなのですが、今回はアセンダントあたりにくるせいか、身体にもろ出てしまったようです。他の星座の満月の時はそこまで身体に感じないんですけどね。
もう数日前から、少し出かけるとすぐ疲れたり、一日眠気が取れなかったり、結構しんどかったです。
いつも聴くと楽しくなる音楽も、ここ数日はちょっとシャットアウトして、静かな環境に身を置かないと落ち着かない、、そんな一週間を過ごしました。

今回は蠍座満月は28度で「自分の領土に近づく妖精たちの王」
このサビアンシンボル、どこかで見たなと思ったら、数週間前にブログに書いたシンボルです。

年齢域の再確認

私のネイタルの火星がこのシンボルで、私自身、あと数か月で35歳なので、このシンボルが指す火星期本番に突入します。
このシンボルは、いろんな経験を積み、それが自分の土台となって、自分の在り方を見つけていくというような度数。自分に足りなかった要素を経験して、「王」にふさわしい自分になって国に戻ってくるのですね。国とは「自分自身」のことだと思います。
まさに、今はその転換期。

私自身は天王星が牡羊座に入ってから、自分の生き方をずーーーっと模索してきました。
このままレールが敷かれた人生を歩むと、たぶん、私は一生自分の人生に不平不満を言うだろうと思ったからです。文句タラタラおばさんになっていたこと間違いなし。

天王星牡羊座期は、本当にいろんなことを経験しました。生きてて一番濃厚だった7年間。プライベートもショッキングでしたが、特に仕事はもう目が回った。。今までの人脈だったら会えなかっただろうという人たちとも出会うことができ、本当に勉強になりました。

でも、正直楽しいことはほとんどなくて、キツイ、辛い、報われない、誰も信じられない、という気持ちの方が強かったです。どんなに挑戦して努力しても、結果がなかなか出ない期間でもありました。お金と時間を費やすばかりで、自分には何も身についていないようにも感じたのです。
当時はブログでも、出口がなかなか見つからないトンネルに例えてそのことを愚痴ったこともあります。。
(その頃励ましてくださった読者の皆様、本当に感謝しております。もうこのブログを読んでいない方もいらっしゃると思いますが、本当に頂いた言葉に救われました。)

メイクアップアーティストのような世界は、すぐに芽が出るほど、楽な世界ではありません。でも、自分の実際の年齢のこともあったので心底焦っていたのですね。大学なんていかないで、なんで美容専門学校に行かなかったんだろう、なんで高校は美術の授業がない英語科なんかに行ってしまったんだろう、と心底後悔しましたw(ま、それも運命だったのでしょうけど苦笑)

何故か、昔よりも隣の芝生は青く見え、自分は劣っていると思う日々。努力する方向が間違えているのかなとか、向いてないのかなとか、自分は何のために生きているんだろうとか、本当にそんなことを毎日自問自答。四六時中考える日々でした。でも、自分の夢と現実にとことん向き合い、その道のプロフェッショナルなれるように常に勉強の日々でした。でないと、途中で心折れそうだったので。むしろ何回か折れたけどww

なぜか、私は「自信のある人」と見られがちなのですが、その実は正反対ですよ。(獅子座の特徴のまんまですなw)
他人から勝手に「思いあがってる」とか「調子に乗ってる」とか、「自分ができることを自慢している」と思われることも非常にめんどくさかった。

そして、この蠍座28度のシンボルの通り、『自分に足りないもの』がよくわかった7年間でもありました。

ここ数か月くらいは本当にマイペース。とにかく綺麗なものが見たいし、癒されたいw
怒涛のような日々が7年も続くと、さすがに疲れたので一休みしたくなります。

まだ火星期本番ではありませんが、今日の満月はある意味、自分の火星期のスタートのようなものにも思えます。
私は現在、メイクアップアーティストではありますが、ずっと同じことをしようとは全く思っていません。
それよりも、この期間にさせていただいた貴重な経験や下積みを通して、自分は次のステージに行きたいな、という心境になっています。

満月だからか、なんだか自分を振り返ってしまいましたw
うーん、やっぱ疲れたなぁw

Nao

メイクやコスメはインスタにアップしています↓↓
instagram

≪こんな方にオススメです≫
□メイク初心者の方
□自己流メイクが野暮ったい方
□垢抜けたい方
□モード系のメイクが好きな方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

上記のようなお悩みの方にたくさん受けていただいております。
キレイになって自分を変えたい方、ぜひお待ちしております。

≪お願い≫メイクレッスンは星占いではないため、出生図などは必要ございません。
出生時間も不要です。ご自身でお調べいただいた星座だけを教えてください。

メイクレッスンの詳細はこちら

 

One comment

  1. ネットで今回の満月を調べたら「ウエサク満月」と書かれていて、調べてもよく分からなかったんですがそういうことなんですね!

    私は蠍座はインターセプトだからあまり何も感じませんでした(^^;

    また次のステージに行かれた際に、レッスン等受けさせてもらえたらな、と思います。(色々メイクで聞きたいことあるんだけど、中々難しいので…)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)