メイクしたら必ずクレンジング

「石鹸で落ちる日焼け止め」
「お湯で落とせるマスカラ」

簡単さや手軽さ、肌の負担軽減をうたった商品はとても多いです。

しかし、メイクをするのであれば、洗顔とは別に、クレンジング料を使ったほうがきれいな肌をキープすることができます。
石鹸で落ちると書いてあれば、石鹸だけできれいに落ち切っているし、と思われる方も多いですが、そうでもないことが多いです。肌にやさしいものでも、肌に密着しますし、毛穴にも入り込んでます。石鹸だけですべて溶かしだして落とせる、、というのは難しいかもしれません。
石鹸で落とせるから安心!肌に優しい!はちょっと違います。

お湯でオフするタイプのマスカラも。大抵カールキープ力があってボリュームが出るタイプは、お湯でするっとなんて落ちないし、意外とまつげに負担がかかって、大事なまつげが抜けてしまいます。
私も、一時期フィルムタイプのマスカラを使っていたことがありましたが、ちゃんとお湯で落とせるか試してみると、まつげも一緒に抜けてしまうことが多々あり、それがものすごく嫌で、結局フィルムタイプのマスカラを使用する場合も、マスカラ専用リムーバーとポイントメイク専用リムーバーは平行して使うことにしました。
マスカラリムーバーでマスカラを溶かしてから、ポイントメイクリムーバーを含ませたコットンで優しくオフするのです。
そうすることで、まつ毛も抜けにくくなりますし、何より皮膚の薄い目元の負担を軽減することができ、しわやたるみ、色素沈着の原因を防ぐことができます。

肌の美しさをキープするのは、何かを肌に入れることじゃなくて落とすことです。
スキンケアに詳しい人はみんな同じこと言います。メイクするなら、ちゃんとクレンジングをしましょうと。
ちゃんとメイクや汚れを落としてなければ何やっても意味がない。
今は色んなクレンジングが販売されてます。バーム系は肌負担も少ないのでとてもオススメです。
クレンジングシート系は、摩擦が強いのであまりお勧めしてません。クレンジングウォーターもコットンを使うので、外出先、宿泊先以外はオススメしません。

さらに化粧落とさずに寝ちゃうこと多いです!という方、、自分の顔の上に汚れた雑巾をのせたまま寝たのと同じということをお忘れなく。

メイクもスキンケアも全部同じことが言えますが、手入れをめんどくさがった分、やはりそれなりの肌になります。
石鹸で落ちるとしても、必ずクレンジングは取り入れましょう。

Nao

メイクやコスメはインスタにアップしています↓↓
instagram

メイクレッスン随時受付けております。

※メイクレッスンの受付はご希望日のお日にちの2か月からとなっております。
※レンタルサロンをご希望の場合は、早めにご予約ください。必ずしもご希望日に絶対確保ができる、というわけではないため、複数候補日いただけますと幸いです。

≪こんな方にオススメです≫
□メイク初心者の方
□自己流メイクが野暮ったい方
□垢抜けたい方
□モード系のメイクが好きな方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

上記のようなお悩みの方にたくさん受けていただいております。
キレイになって自分を変えたい方、ぜひお待ちしております。

≪お願い≫メイクレッスンは星占いではないため、出生図などは必要ございません。
出生時間も不要です。ご自身でお調べいただいた星座だけを教えてください。
メイク以外のお話でレッスン時間が大幅に押した場合は追加料金が発生致します。
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

メイクレッスンの詳細はこちら

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)