エイジングケア

今年、私は35歳になるのですが、やはり30代前半と比べてみても、少しづつエイジングサインを自覚してきました。
おそらく、美容を生業としている分、それなりにケアをちゃんと行っていますが、それでもやはり年齢には勝てません。
もうしょうがないです。これは。
だって、体は日々老いてますし、受け入れるべき現実であることは自覚しています。

しかし、だからといって、もうキレイになれないなら何もしない!という諦めは持ちません。むしろ、若いころよりも、ケアにやりがいを感じますね。
何故かというと、ちゃんとケアをしているかしていないかの差がはっきり出る年齢域に入っているから。
何といっても、年齢が上がれば上がるほど、美しさの決めては「肌」になります。どんなに目を大きくしても、きれいな色を塗っても、土台がきれいでないと、色は生きません。

昔、年上の女性陣に、「今は若くてきれいでも、どうせすぐに私たちと同じ仲間になるんだから!」と言われたけど、ケアを怠ってきた方とは仲間になりませんよw

たまに、私が独り身で気楽だから自分のことだけ考えてケアできるんだって言われることがあります。それ、一理あると思います。でも、それが悪いというわけではなくて、私がそういう選択をしているからこそ、そうなるだけで、別に非難される覚えはないです。
もしそうなりたいのであれば、同じように独り身で過ごし、自分だけの時間を確保すれば良いです。周りがどうこう言おうと関係ありません。ぜひ、周りを気にせず実行されてください。

でも職業柄、色んな人にお会いしていますが、正直どんなバックグランドを抱えていても、キレイな人はキレイです。子育てで忙しくても肌が美しい方多いですもん。
本人次第なんだと思います。なんとなく、「欲」が強い人は年齢関係なく老けてる感じはします。欲していること自体、何か不足している証拠だと思うので。

最近自分が痛感しているエイジングサインは肌のくすみですね。。
若いころと比べたら、あーあという感じ苦笑
あと目尻の小じわ。まぶたも若いころに比べたらたるんだな。

肌の老化の一番の原因って何かご存じですか?
一番は光老化と言われています。
そう、紫外線です。
紫外線って、シミができるという認識しか持っていない方が非常に多いですが、シミどころか、たるみやシワの原因も作ってます。
肌は焼けた感じの方が健康的で私もあこがれるのですが、肌が焼けるだけなら良いけど、シミが出現するのは本当に避けたい。。

メイクレッスンにお越しくださった方には常々お伝えしていますが、オールシーズン紫外線対策は必要です。特に日差しが強い真夏は必ず化粧直しが必要です。

実際どんなシーズンも、朝起きて洗顔して、スキンケアをしたら、最後に紫外線防止効果があるベースだけでも塗るとか、本当はそのくらい気遣いが必要。
しかし、私、去年の初冬くらいから日が影ってきたことで油断して、紫外線防止効果のあるベースをすぐ塗らなかったんですよね。
そして、最近冬至を超えてから明らかに日が長くなってきたので、ちゃんと塗らなきゃと焦ったのですが、やはり、頬骨のあたりにうっすらくすみが出てき始めてしまいました泣

ってことで、少しさぼっていた飲む日焼け止めとビタミンCのサプリなどをちゃんと飲み始めました。普段も野菜などの食べるもので摂取することを意識はしているのですが、最近怠けてました。

自分で毎度ブログに書いておきながら、やっぱり大切なケアだったんだと実感しております。

これからどんどん日が延びます。
紫外線は来月2月くらいからだんだん強くなります。

年齢が若い方でも将来の肌のことを踏まえてきちんと紫外線防止ケアを。
30代に突入された方は、自分を諦めないでケアをされてみてください。


Nao

☆instagram☆

メイクレッスンがお得に受けていただける「JJ12月号」掲載キャンペーンは今月まで!
2月から通常料金となります。

□メイク初心者の方
□メイクで垢抜けたい方
□自分に似合うメイクが知りたい方
□眉毛などの描き方がわからない方
□厚塗りメイクが苦手な方
□他のメイクレッスンで納得できなかった方

ぜひメイクレッスンにお越しください♪
2019年は一つの区切りの年でもありますし、変化の年でもあります。
ご自身が変わるきっかけにメイクレッスンを利用されてみても良いと思います。


メイクレッスンの詳細はこちら


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)