ホロスコープを知っていると。。

ホロスコープを知っていて本当に良かったなって思うことがあります。
それは「他人と比べなくなること」

他人のホロスコープをいくつも読ませてもらいましたが、傾向が似る人はいますが、全く同じ運命の人なんて誰一人いません。

だから人と違って当たり前!

結婚が人生の人もいれば、結婚に興味がなくて仕事にまい進したい人もいるし。
自分で稼ぐよりも、パートナーを支える立場の方が良い人もいるし。
自分からチャンスを取りに行くよりも、流れに任せてチャンスを受け取るほうがうまくいく人もいるし。
ぜ~んぶ人それぞれ。
こればっかりは人智を超えたところというか、ホロスコープにそういう傾向があるとそうなっちゃうんですよね。

それを知っていると、他人に振り回されなくて済みます。
つい先日もそんなことがありました。
ヘアメイクの世界は本当に大変だよ!!とキツイ現場の話をひたすらする少し先を行く先輩。
でもよーく聞いていると、それってあなただからそう感じるのでは?と思うことも、ちらほらあります。
確かにヘアメイク業界は厳しい世界です。縦社会ですし、気に入られないと即呼ばれなくなります。
現場で怒鳴られるとかよく聞きますしね。
だから、もっとがっついていかないとダメとか、何でも断らずにやるとか、確かにこの業界の基本みたいなところがあります。
こればかり聞くと、30過ぎた自分がついていけるかどうかと問われると不安に襲われます。
しかし、私が同じことして、同じようにキツイと思うかもしれないし、そう思わないかもしれない。
だからその彼女の話も、話半分に聞いている自分がいます。
仕事をもらえるかどうかというのも、結局は自分とご縁があるかどうかです。
不思議ですが、自分がどんなに頑張っても、どんなに実力があっても、それはただの自己満足であって、
結局お仕事をくれる相手の気持ち次第です。
相手に自分を良く見せようとするのはただの自己満足であって、仕事で大切なのは、相手に求められていることができることなんじゃないかと。そして、自分の気持ちがあるかどうか。
結局自分のご縁のないものは続かないです。自分も気持ちがついていかないです。
そしたら違うところにご縁があるんです。
それが自分の思うところじゃない可能性もあります。
就活も恋愛も同じですよね。

私は今までそんなことの繰り返しです。
いーーーっつも思った通りのストレートな道にはなっていない。
結局こっちじゃなくてあっちだったと思うことが本当に多い。
そう、大抵期待通りにはなりません笑
期待させておいて、大抵崖から突き落とされます。笑
だからもうこの歳になると別に期待もしなくなる。。。あーまたそのパターン?って感じ。
これは自分のネイタルに持っているTスクエアの特徴かもしれませんけどね。

「他人の常識も自分の常識も正しいとは限らない」

ホロスコープを知ると、本当に気持ちが楽になります。

Nao

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)