コンプレックスは魅力です

この間、学校の授業でレタッチという画像処理の授業がありました。

皆さんが普段目にする雑誌や広告、スチールはほとんどがレタッチが入っています。レタッチ専門の職業の方がいるくらい需要がある技術です。

一般の方でも、写真撮影のアプリで簡単にレタッチ出来ますよね。あれはすごい修正力がありますよね。私も使います笑

あれは大雑把な処理ですが、簡単に言うと皆さんが普段目にしている雑誌のモデルさんたちのお顔は皆修正が入っています。輪郭まで修正しちゃいますから。

ただ一応言っておくと、レタッチが入るとしてもヘアメイクさんの技術は絶対必要で、レタッチが要らないくらいの仕上がりにはしないといけないのです。何故ならレタッチ屋さんはメイクがわからないから。ヘアメイクさんが先にメイクの形を完璧に仕上げることでレタッチが生きるんだそう。

でも、修正は入っていますが、やはりモデルさんなのでパーツはどこをとっても美しいらしいですけどね笑

で、授業にモデルとして私の母に来てもらいました。母はアラ還です。ただ、ベリーダンスのインストラクターをしていて、毎日体を動かすので、普通の50代よりも肌もきめ細かいし、シミもないです。それでも本人、コンプレックスまみれです。表情に出るシワ、左右非対称のパーツなど、挙げたらキリがなくなります。

母にメイクをし、撮影してレタッチをしてもらいました。今回は勉強のためにきちっと左右対称に直し、シワも全部取った状態にしてもらっています。

そして、レタッチした画像を見たら、衝撃的でした。

全く温かみが感じられないと言うか、

人間味を、全く感じない。

そう、個性がまるで無くなります。

正直、美しいと思えませんでした。

人の顔って、今までの自分の人生が全て現れると言いますよね。なので深くなったシワも自分の個性だったりします。それを消すと、生きてる感じがなくなってしまうのです。

他のコンプレックスもそうです。綺麗に整え過ぎると個性が消えます。整形した顔ってどこか不自然じゃありません?やはり内面と顔の造形が合ってないから違和感を感じますよね。

私も面長な上に顎がしゃくれ気味なのが本当にコンプレックスだし、パーツもわかりやすいぐらい左右非対称。口も小さいのが嫌で嫌で。昔は鏡を見るのも辛かったぐらいです。

でもこれで良いんです。

メイクやヘアである程度カバー出来ますし。コンプレックスの部分は自分の魅力であることも認められるようになってきました。

ネットでもよく芸能人の容姿の劣化などを騒ぎ立てる輩も多いですけど、人間なんだから変わって当たり前です。というか、すでに画像処理されてる写真を並べて今と昔の顔の違いなどを必死に比べたりとかしているのを見ると、正直笑ってしまいますw

それに綺麗に整った平均顔って案外印象に残りません。整い過ぎるとなんかボヤけます。

だから、雑誌のモデルさんたちを見て、自分と比べたりしないで下さい。あれはほぼ修正されていると言っても過言ではないですから。真に受けないように。雑誌や広告などの世界では、より美しさが引き立つようにレタッチされてますので。私たち一般人が、同じになれないと悲観する必要はありません。

私が星座でメイクをすすめたりしているのは、自分の個性をきちんと認めてあげて欲しいからです。みんな美しさは人それぞれなんです。

コンプレックスは自分の魅力と捉えるのが正解です。

Nao

2 comments

  1. こんばんは。
    私は最初のコメントで書いたように
    顔が平たくて童顔なのがコンプレックスです。
    でも星座メイクを上手く活用して、より魅力的になれたら良いと思います。

    ちなみに星座メイクって、美容に関連する金星星座で
    見たら良いのでしょうか?

    1. piyokoさま

      こんばんは☆星座メイクはどんな天体でも使えると思いますが、分かりやすいのはアセンダントと金星だと思います。でも、仕事の時は水星でも良いし、男性と会う時は火星でも良いし、色々チョイスすると楽しいですよ♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)